たけくまメモMANIAX

2005年6月29日

【業務連絡】Macの人にご確認

ところでMacの人で、昨日から「たけくまメモ」の本文が読めなくなったという人がいるみたいなんですが、他に読めないという人はいますか? その人はOSXらしいんですが。

しかし、もし読めないのならこの文章も読めないはずで、その場合はどうすれば。ええと、両方の環境がある人もいらっしゃると思うので、おかしかったら教えてくださると助かります。

そういえば、平田先生の家のマックでも「たけくまメモ」の表示がおかしいんですよね。先生の場合はOS9.2ですけど、IEのバージョンが古いせいかもしれない。どうおかしいかというと、右サイドバーの表示が極端に下までずれるんですよ。マックの人で、自分の環境でもそうなるという人がいましたら、これもお教えくださると助かります。

| コメント(38)

2005年6月29日

【告知】7月1日朝日新聞夕刊にて

毎週金曜の朝日新聞夕刊文化芸能面で「大好きだった」というコラムを四回連載します。

自分が若い頃に好きで影響を受けた本・映画・音楽などを4つ選んでコラムにするという趣向で、すでに第一回として中学時代に読んで大影響を受けた『忍者武芸帳』(白土三平)について書きました。

そろそろ次の締め切りなのだけど、セレクトに苦慮中。普通に選ぶと『ドグラマグラ』とかカルト系になってしまうので、朝日的にはどんなものかと。もしかすると東京版限定なのかもしれませんが、よろしかったらご覧になって頂戴。

| コメント(3)

2005年6月27日

奥崎謙三死す &業務連絡

非常事態続行中。なんとか今晩中に『叛逆の家紋』用の平田先生インタビューをまとめ切らねばなりませぬ。なんとかなるのか? なんとかするしかありますまい。

そんなわけで、スターウォーズですが、一応先行ロードショーで観ました。しかし感想書くと長くなるうえ、青林工藝舎のAさんに怒られそうなので今度にします。ただ一言いうなら、「ルーカスさん、お疲れ様」と。これほどお疲れ様感あふれる完結編もないんではないでしょうか。もともとシリーズにそんな思い入れのない俺でも、そう思ってしまいました。

それはそうとあの奥崎謙三先生が亡くなられていたようです。享年85。どんな人かは説明するヒマがないので、検索かけてみてください。ある意味、戦後最大の裏ヒーローというべき人です。

http://www.asahi.com/obituaries/update/0626/003.html

Amazon.co.jp: DVD: ゆきゆきて、神軍ゆきゆきて、神軍

合掌。今回は気のない更新で申し訳ありませんでした。次回は頑張りたいと思います。

| コメント(20)

2005年6月26日

今週は本業強化週間につき…

よくいるじゃないですか。俺の同業者とかが、ブログで忙しさ自慢するようなの。いかに自分が忙しいかを縷々、書いたあげく、「そんなわけでしばらく更新できません」とか言い訳するようなやつ。ああいうのはみっともないし、なんかブログ読者に対して失礼だと思っていたんですよ。

それだけは、俺はやるまいと。たまに忙しいときは、愚痴ったりしますけども。

そんなわけで、おかげさまでここんとこ本業が忙しく、今週も毎日、どこかの取材(されるんじゃなくて、するほう)か締め切りが襲ってきて大変なんですが、こうなると反対に意地と申しましょうか、なにがなんでもブログを更新し続けてやろうと思うから不思議です。

俺に原稿を発注している編集さんは、気が気じゃないかもしれませんけど。

そんなわけで、本日もこれから某氏の取材に向かうんですが、

帰りに『スターウォーズ』を観に行ってブログのネタにしようとか、夢にも考えたことはありません。

ついこないだも『バットマン・ビギンズ』を観に行ったんですけど、以下多少ネタバレ含むなので観てない人は決してクリックしないで欲しいんですが、とにかくあの渡辺…

(続きを読む…)

| コメント(21)

2005年6月25日

【告知】まんたんブロードで連載開始・他

●「まんたんブロード」で連載開始

毎日新聞が発行している「まんたんブロード」というフリーペーパーがあるのですが、本日配布分の号から、竹熊が「webマンガ」についての批評連載を行います。以前「たけくまメモ」でも取り上げました「webマンガの感想」とほぼ同じ主旨なんですが、このたび企画を独立して、継続的にウォッチしていくことにしました。基本的にはweb上で発表されるデジタルコミックを扱いますが、アニメーションも含める予定です。

「まんたんブロード」の入手先は、下記のURLを参照してください。

http://www.mangatown.mainichi.jp/portal/info/mantanbroad/

なお、まんたんブロードの母体である「まんがたうん」でも、基本的に同じ連載を行う予定です。フリーペーパーに載ったあとで、少しタイムラグを設けて更新することになります。

http://www.mangatown.mainichi.jp/portal/ (会員登録無料)

例によって、面白いデジタルマンガ・アニメがありましたら、自薦・他薦を問わず、ぜひご紹介を。「まんがたうん」の方でコンテンツが始まりましたら、また告知するつもりです。

(続きを読む…)

| コメント(8)

| トップページ | 次のページ »