たけくまメモMANIAX

2005年7月30日

夏は地獄だテンピュール

帯状疱疹は、ほぼ完治したんですが、今度は風邪をひいてしまった。

うっかりクーラーつけっぱなしで寝てしまったせいです。朝起きたら、喉ガラガラ。声も別人みたいになってる。いや参りました。

p1000523 なんでクーラーつけっぱなしだったかというとですね。実は自分は数年来のテンピュール枕の愛用者なんですよ。例の「低反発枕」の元祖的存在。NASAが開発したとかいうふれこみの。

実際、冬場は快適なんですよ。こう頭の重みと体温で変形してピッタリフィットする感じで。でも夏は、はっきり言って地獄ですわ。なにせ保温効果ばかりでなく、保湿力も尋常じゃない。熱帯夜ともなると、汗が搾れるんじゃないかっつーくらい、じっとりムレムレです。

いやしかし、改めて写真に撮るとキタナイネこれは。汗というか嫌なオヤジ汁が染みついているようだ。お目汚しですみません。

(続きを読む…)

| コメント(23)

2005年7月28日

【業務連絡】アマゾン・アソシエイトコンテストで「たけくまメモ」が

先日、アマゾン・コムさんから連絡があり、も、もしかしてまた登録抹消されるのか?…とビビリましたところ、そうではなく、なんと「アマゾン・アソシエイト・プログラムコンテスト」で「たけくまメモ」が書籍部門賞を受賞したとのお知らせでした。

http://www.amazon.co.jp/contest

そういえば、コンテストに応募していたのをすっかり忘れていたのでした。いやめっちゃ嬉しいんですが、入賞ページを見たら「上には上がいる」ということをやはり思い知らされました。

(続きを読む…)

| コメント(12)

2005年7月27日

【告知】8月6日の朝カルで

tsuji1 ←辻真先先生

ええと、以前こちらでも告知しましたが、来たる8月6日(土)、新宿の朝日カルチャーセンターにて日本アニメ界の生き字引である脚本家・辻真先先生に竹熊がいろいろお話を伺う会が開かれます。まだ若干、席が余っているようなので、ここにお知らせをしておきます。有料ですが、アニメ史に興味ある人なら聞いて損はない内容になるはずであります。

●詳しくは下記URLを参照

http://www.acc-web.co.jp/sinjyuku/0507koza/A0101_html/A010127.html

(続きを読む…)

| コメント(7)

2005年7月25日

【訃報】杉浦日向子さん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0725/001.html

今知った。ショックだ。まだ46歳だろう。若すぎる。

なぜか一度もお会いしたことはなかったのだが、同世代では極めつきの才女であっただけに、気にはなっていた。この人の『吉良供養』(『ゑひもせす』所収)は大傑作だ。マンガ家としての才能と、時代考証家としての知識が、ここまで高度な融合を遂げた例を、俺は知らない。読めば「忠臣蔵」に対する見方が180度変わる。シミュレーション漫画とでもいうのか、あるいはルポルタージュ漫画とでもいうべきなのか、吉良邸討ち入りの様子を可能な限りの史料を駆使して完全再現していて、その律儀さにも驚いたが、同時にマンガとしての面白さにも驚いた。ここでは正確無比な「考証作業」が、そのままエンターティンメントになっているのだ。いかに赤穂浪士が極悪非道で卑怯な狼藉集団であったか、吉良側の侍たちが、不意打ちにもかかわらずいかによく戦い、主君を守ろうとした「忠臣」であったか、客観的にわからせてくれた。この作品が『ガロ』に掲載されたとき、目から鱗が落ちるとはこのことかと思った。

(続きを読む…)

| コメント(24)

2005年7月24日

【業務連絡】祝・300万アクセスヒット御礼

050724つい今しがた、午後9時35分頃、「たけくまメモ」は通算300万アクセスを達成いたしました。

昨年12月14日に開設して以来、7ヶ月と10日でここまで来ることができました。これも皆様の日頃のご愛顧・ご声援の賜であると、深く感謝する次第であります。

最近はなかなかまとまった時間が作れず、身辺雑記的な記事が増えておりましたが、教えに行っている大学も夏休みに入りましたので、これからはブログに割く時間がもっととれるのではないかと思います。春先に予告した記事などもまだ全然書けていませんので、ぼちぼちそちらにも取りかかりたいなと。とりあえず今日明日は本業の締め切りがあるので無理ですが…。

(続きを読む…)

| コメント(13)

| トップページ | 次のページ »