たけくまメモMANIAX

2009年5月31日

村山知義「三匹の小熊さん」展

Kogumasan01_2

(続きを読む…)

| コメント(0)

2009年5月29日

世界に羽ばたく?「たけくまメモ」

「Suzacu Late Show」という海外オタクの動向を紹介するサイトで、以下の記事が載りました。

http://suzacu.blog42.fc2.com/blog-entry-21.html
↑【海外オタクの反応】サルでもわかる竹熊教室

これは、「たけくまメモ」のエントリが海外サイトで紹介され、そこでの反応を翻訳して紹介してくださったものです。アメリカ人のkransomさんが拙文を翻訳してくれたもので、上のエントリで紹介された「第4回 マンガ版『ナウシカ』はなぜ読みづらいのか?」以外に、今では「第5回 反・物語作家としての大友克洋」も翻訳されています。

http://2chan.us/wordpress/2009/04/13/japanese-lectureblog-post-translation-the-space-between-anime-and-manga-4-why-is-the-manga-version-of-%E2%80%9Cnausicaa%E2%80%9D-so-hard-to-read-by-takekuma-kentaro/
↑welcome datacomp #4 Why is the Manga Version of Nausica So Hard to Read?

http://2chan.us/wordpress/2009/05/17/japanese-lectureblog-post-translation-the-space-between-anime-and-manga-5-katsuhiro-otomo-the-anti-story-author-by-kentaro-takekuma/
↑#5 Katsuhiro Otomo,the Anti-”Story”Author

(続きを読む…)

| コメント(0)

2009年5月26日

父親の工作・そのⅡ

Takekumaimg_0052 以前、我が家のトイレの手洗いの件で、父親と口論したことがありました。トイレの手洗いというのが左の写真なんですが、水の出る側にコックがついている構造で、キュッと最後まで捻らないと水がボタボタと零れてしまうのです。

俺はこのコックが苦手で、いつも捻りが足りずに水をポタポタさせたままトイレを出てしまうので、父親に怒られるのでした。そのときの会話は、以前「ある日の父と息子の会話」というエントリで紹介したことがあります。

http://memo.takekuma.jp/blog/2009/01/post-0521.html
↑ある日の父と息子の会話

Takekumadscn0488 ところがこないだトイレに入りましたところ、父親が手洗いのコックを改造してツマミが補強されており、キチンと最後まで捻られるようにしているではありませんか(写真)。

使ってみたら、これが捻りやすいのなんの。これでもう水を漏らしたままトイレを出てしまうことはなくなりました。お父さんありがとう。

ちなみに「父親の工作・そのⅠ」は、以下のエントリです。

http://memo.takekuma.jp/blog/2007/07/post_8979.html
↑父親の工作


| コメント(0)

2009年5月22日

インフルエンザ休校の通知が

昨日は大阪に一泊しまして、本日朝の新幹線で新横浜へ、そこから八王子の多摩美に直行してさきほど帰宅したところです。

帰宅して、メールを確認したら精華大学からインフルエンザ対策のため来週水曜日いっぱいまで休校するとの通知が届いていました。別に大学内で患者が出たわけではなく、京都市内で発生したため、京都市の要請を受けて休校することになったということです。

ドヒェー、であります。ただし木曜に行う俺の講義は予定通りやりますので受講生の皆さんはよろしくお願いいたします。

先週京都に行く前に、町田の薬局でマスクを数十枚購入しておいたのですが、本日町田に行きましたらどこも完売していました。1日2枚使用したとしても、来週までは十分持つだろう、と考えていましたら、京都のレオパレスに忘れてきてやがんの。駄目じゃん俺。

ともあれ皆さん十分にお気を付けください。


| コメント(0)

2009年5月20日

京都は燃えているか?・完結編

※左のコマから右に向けてお読みください。Famituunoarekyoto13

(続きを読む…)

| コメント(0)

| トップページ | 次のページ »