たけくまメモMANIAX

2010年11月21日

コミPoを使った作品が早くもニコニコ動画に!

うー。忙しさにかまけて更新が鈍っている「たけくまメモ」ですが、こういう作品を見てしまっては見過ごせません。

ニコニコ動画の常連投稿者であるコーチPさんが作成したものですが、コミPo!を動画作成ソフトに取り込んで、初音ミク(MMD)と共演させてます。BGMも、ミクを使ったオリジナル曲です。

※読者の空中Dさんからご指摘があり、コーチPさんが使用したソフトはDacne×MixerでMMDとは別物だそうです。よく分からずに書いて申し訳ありませんでした。

実は田中圭一さんから、コミPo!を使って動画サイトにも投稿できるように、アニメーション機能を付けることを検討していたと伺っていましたが、製品版では割愛されていました(将来のバージョンアップで復活するかもしれません)。

田中さんは当然、このような作品が現れることを想定していたのです。最初のバージョンでは時期尚早ということで見送ったようなんですが、ユーザーのほうが一歩上手だったということですね。

(続きを読む…)

| コメント(35)

2010年11月20日

TMゼミの竹熊エントリ更新しました

俺と三河かおりさんでやっている精華大学TMゼミ(竹熊三河ゼミ)のブログエントリを更新しました。これは本来「たけくまメモ」で書くべき内容でもあると思いますので、リンクを張って告知します。

http://tmsemi.blog136.fc2.com/blog-entry-20.html
↑TMゼミの魅力

それで、本ブログの読者には謝らなくてはならないんですが、このところ「たけくまメモ」の更新が遅延しております。理由は竹熊の個人的忙しさで、これまでも多忙を愚痴ることはありましたが、今回の忙しさはまったく先というものが見えず、シャレになりません。

現在月曜から木曜日が京都、金曜日が多摩美で、自分の時間が作れるのは土日のみですが、これも一か月前には予定が全部埋まってしまいます。

それで、実は来年の早い時期に某社から単行本を出す話があるんですが、それはこのブログの過去記事をまとめたものになる予定です。それならすぐ出せるだろうとお思いでしょうが、書き下ろしの原稿を加えなければならず、これがなかなか進みません。

緊急事態なので、来週以降、書き下ろし部分の原稿を「たけくまメモ」に連続アップしようかと考えてます。ブログ更新の遅れを取り戻すためと、単行本用の原稿を書くことを両立させようという狙いです。お楽しみに。

| コメント(1)

2010年11月15日

【業務連絡】『サルまん』増刷決定! そして『海からの使者DVD』と「マヴォ」のアマゾンでの販売を開始!

Amazon.co.jp: サルまん 21世紀愛蔵版 上巻: 本: 相原 コージ,竹熊 健太郎

Amazon.co.jp: サルまん 21世紀愛蔵版 下巻: 本: 相原 コージ,竹熊 健太郎

サルまん 21世紀愛蔵版 上巻
サルまん 21世紀愛蔵版 下巻

えー、こないだ小学館のA氏から、『サルまん21世紀愛蔵版』の上巻が増刷決定したと連絡がありました。このバージョンの初版は2006年8月で、その年の暮れに一回増刷して以来ですから、ほぼ3年半ぶりの増刷となります。

この、胴体を切断しても死なないプラナリアのようなしぶとさは、読者諸賢の日頃のご愛顧の賜と、深く感謝しております。この調子で下巻も増刷がかかれば、年末の俺のモチ代(および相原コージの息子さんの学費の一部)が捻出できるのではないかと、密かに期待しております。

さてさて、本日はもうひとつお知らせがあります。この夏にたけくま書店より発売開始しました『海からの使者DVD』ですが、アマゾンの販売代行業者である密林社さんを通じましてアマゾンで取り扱いしていただけることになりました。密林社さんにはとりあえず30枚送ったのですけれども、まだ大きな告知をしていないにも関わらず、数日でほぼ完売したとのことで、昨日のコミティアで追加で20枚納品しました。今回ようやく「たけくまメモ」で正式告知の運びとなりましたので、リンクを貼りますのでよろしくお願いします。

Umikaradvd2

もちろん「コミック・マヴォ」のバックナンバーも販売しております。特にこの夏出した5号は「のすふぇらとぅと活動漫画館総特集」ですので、あわせてご購入されますと内容がより深く理解できるのではないかと思います。 おいおいアマゾンで買える商品を充実させていきます。この機会に、ぜひともご自分のブログ等でアフィリエイトを貼っていただけますと嬉しい限りであります。何卒よろしくお願い申し上げます。





| コメント(15)

2010年11月13日

TMゼミのPVができました!(明日コミティア参加)

明日のコミティア94では、コミティア主催で「オープンカレッジ企画」が開催されます。

http://www.comitia.co.jp/info_94.html
↑コミティア公式・オープンカレッジ企画案内

これはマンガ学科のある大学・専門学校を招いて、アトリウムに設置される特別ブースで各校が制作した冊子を頒布したり、また各校80分の持ち時間で「模擬授業」を一般向けに行うというもの。精華大学からは、マンガ学科ストーリーマンガコースと一緒に我らがTMゼミ(竹熊三河ゼミ)も、ゼミとして参加することになりました。ブースは「西館アトリウム・オープンカレッジ企画内」にあります(ブースアドレスはありませんのでご注意を)。

(続きを読む…)

| コメント(1)

2010年11月6日

TMゼミ公式ブログ開設。コミティア94にも参加!

京都精華大学にて俺と三河かおり先生がやっている「TMゼミ(竹熊三河ゼミ)」の公式ブログが始まっています。

http://tmsemi.blog136.fc2.com/
↑TMゼミブログ

今はとりあえずブログとして始めていますが、おいおいコンテンツを充実させていきます。このゼミの目的はなんと言っても、コンテンツ(作品)とコンテナー(メディア)をともに作るところにあります。どうか暖かく見守ってくださいませ。

それから、11月14日(日)のコミティアに、ゼミとして参加することになりました。

http://www.comitia.co.jp/info_94.html
↑コミティア94会場内企画・マンガ専攻大学・専門学校オープンカレッジ企画

14時20分から会場内アトリウムにて三河かおり先生の模擬講義もやります。またアトリウム内にTMゼミのブースも出します。それと同時に、俺個人のブースも出ますのでよろしくお願いします。

●時間藝術研究所 西2 Z-21a

| コメント(0)

| トップページ | 次のページ »