たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2007年11月1日

そろそろ締め切りか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

もう月頭なので『サルまん2.0』のウンチクに取りかからねばなりません。相原君のネームはすでに出来てます。第二回はいよいよ鳳ヘボン先生が登場するのですがなかなか傑作なキャラクターになってます。白井や青空先生を超えた、サルまん史上最強のキャラになるかも。できあがるのが楽しみです。

『デスパッチン』の設定もそろそろ進めなければ。一応、今週中に公式設定をまとめて公式ブログにアップしようと思ってます。その後、キャラ絵や「主題歌」を作って送ってくれた方もいるんですが、発表はもう少しおまちください。

たぶん「やおいネタ」を取り扱うのは12月25日発売の第三回からになりそうです。それまでにはデスパッチンもある程度進めておきたいものです。

なにしろ「サルまん世界」では、デスパッチンは単行本が2億部を突破し、スピルバーグ監督でハリウッド映画化も決定している大ベストセラーという設定ですので、たぶん相当に面白いマンガなのだと思います。俺としては景気よく「3億部」にしたいところでしたが、相原くんが「いや、これからまだ売れるはずだから」ということで2億部になりました。

次回は、デスパッチン2億部突破記念パーティが鳳先生を招いて大日本帝国ホテルで華々しく開催され、そこに出されるタダメシ目当てに野望の二人が潜入する展開。そこからどういうことになるかは、雑誌を見てのお楽しみにさせてください。それにしてもIKKIの編集部で2億部だ、3億部だと打ち合わせをしている光景も相当にヘンでおかしかったです。江上編集長が「言うだけならタダだものなあ…」と遠い目をしつつも妙に嬉しそうにしていたのが印象に残ってます。


たけくまメモMANIAX

| コメント(0)

コメントは停止中です。

« | トップページ | »