たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2008年1月20日

ビスタいいかげんにしてくれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Dscn0207 昨年暮れから性懲りもなくPC自作にはまっていたことは断片的にお伝えしていました。我が家にある6台のマシンのうち、ハレルヤ1号から3号の三台のマザーボードを交換して、CPUをコア2デュオ E6600に入れ替えました。いきなりの高スペック改造であります。

なにが悲しくてそんなにパソコンが必要なのかとよく聞かれますが、自分でもよくわかりません。とにかくハレルヤ1号改はフォトショップやイラストレーターなどのアドビソフト専用マシンにし、2号改はネットと原稿書き専用、3号は動画編集&エンコード専用ということで、特製のエレクターのラックに三台ズラリと並べているのであります(写真)。

それでハレルヤ1号改・2号改ともにwindowsXPをインストールし直したんですが、動画専用の3号だけはwindowsVistaをインストールして使おうと考えていました。ビスタ、俺の周囲ではあまりいい評判を聞いてないんですが、動画マシンは完全に趣味のマシンですので、試しにどんなものか使ってみたいと思ったのです。

それでヨドバシにビスタ買いに行ったんですが、定価だと馬鹿高いのでOEM版を買うつもりでいました。CPU・マザーボード・メモリなんかと一緒に買うとOEM版という通常より安いOSが買えるんですね。ビスタのアルティメットなんて5万数千円もするんだけど、これがほぼ半値で買える。なぜかフロッピードライブでもいいんですね。フロッピーなんて全然使いませんけど、安いでしょう。最近はフロッピーにカードリーダーが付いてて27種類とかのメディアが読み取れるのが3千円ちょっとで買える。これでビスタのアルティメットを2万8千円くらいで購入できました。

アルティメットには通常の32bit版と64bit版があって、俺、最初は64bit版を買おうと思っていたんですよ。というのは、こないだ組んだXPマシンでメモリを4ギガ積んだんです。そしたら3.5ギガしか認識しない。調べてみたら、これは32bitOSの「仕様」なんだそうですね。どうしたわけか、OSが500メガほど少なく認識するみたいなんです。それが64bitだと4ギガフルに使えるというんですよ。

それで店員に「64bit版のビスタください」といったら、なんか複雑な顔している。「お客さん……、64bit版は、その、あまりおすすめできません。対応するソフトがまだ揃ってませんので」と。

「でもメモリが4ギガ使えるんでしょう」と聞いたら、「ええ。4ギガどころかもっと多いメモリも認識できます。でも、対応するソフトが少ないので」。「64bit版ビスタで、32bit版のソフトは使えないんですか」「使えません」「……」

というわけで、迷うことなく32bit版ビスタを購入したのでした。

それで入れてみたんだけども……。まず以前XPが入っていたハードディスクを初期化してクリーンインストールしようと思ったんですが、なぜかフォーマットできない。どうもビスタは、古いウィンドウズXPが入っていたらそれを「win-old」とかゆうフォルダに保存してインストールする仕様になっているらしく、前のXPが削除できないみたいなんです。よくわかりませんが、気持ちが悪いので、わざわざ古いXPのディスクでいったん初期化して、それからビスタを入れることにしました。

今度はすんなりいったんですが、最初の画面が出た瞬間は感動しましたよ。なんてキレイなんだと。それからいろいろソフトをインストールしていたんですが、最初の感動がだんだん怒りに変わっていきました。

遅いんですよ、挙動が。マイクロソフトからウィンドウズ・アップデートで更新されたファイルを落としてるときも、パソコンが固まったんじゃないかというくらい遅い。ファイルを32個落としたときなどは数時間かかりましたよ。本当にパソコンが壊れたかと思った。

いくらなんでも遅すぎるので、もしかすると途中で入れていたウィルスバスターとかファイアーウォールが悪さをしているのかと思い、全部切ってみましたがやはり遅い。それでようやくインストールが終わって、パソコンを再起動したんだけど今度は画面が黒いままでビスタが立ち上がらない。

もう頭に来て、ビスタを削除してXPをインストールし直している午前三時なのでした。冒頭に掲げた写真がそれであります。


たけくまメモMANIAX

| コメント(3)

“ビスタいいかげんにしてくれ” への3件のフィードバック

  1. インストール直後のビスタが遅い理由を考えてみる

    たけくまメモ : ビスタいいかげんにしてくれに書かれていたWindows Vsitaのダメっぷり。
    インストールしたばかりのWindows Vsitaが遅い理由を、自分なりに考えてみたいと思います。
    今使っている……

  2. 4つの画材で動物の19通りの描き方をDVD付きで解説した通信教育系教材です

    実際にペットの肖像画を描いているイラストレーターが、4つの画材(鉛筆、色鉛筆、水彩絵具、オイルパステル)
    を使って動物の19通りの描き方を解説しています。一枚のイラストが描きあがるまでを収録したノーカットDVD付きです。

  3. 店員は「Vista64Bitで32Bitのソフトが動作しない」と言わざるをえない

    はてブに実際はx割のソフトが動いたりするよとかソース無しに書かれてたりするけど、そーいうのが問題なんじゃないんですよ。店員は「64Bit Vistaで32Bit XPのアプリが動くんですか?」って聞かれても「動作しません」と答えざるをえません。 何故かというと、実際インストー…

« | トップページ | »