たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2008年5月24日

昨日、「鷹の爪」の試写会で・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

もう昨日、いやおとといの話なんですけど、六本木ヒルズで蛙男商会さんの新作劇場映画『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II~私を愛した黒烏龍茶』の試写会が開かれまして、俺もエッチラオッチラ行ってきましたよ。試写会は六本木ヒルズの東宝シネマズの一番広い劇場でやったんですけど、超満員でした。試写の前に蛙男さんやルー大柴さんの挨拶もあって盛況でした。

ちなみにルーさんは映画に出ているわけでもなく、なぜ来ていたのか謎でした。映画はいつもの蛙男節炸裂で面白かったです。5月24日に公開されるそうです。って、今日じゃないか。

http://roppongi.keizai.biz/headline/1483/

それで、上のサイトに試写会の模様が写真入りで載っているんですが、全員「鷹の爪」の赤いマスクをして「た~か~の~つ~め~」と叫んだんですね。ところが、中に一人だけマスクをしていない不届き者がいます。

俺です。

いや、当日遅刻して劇場に行ったので、本来なら全員マスクを受け取って入場するはずだったのに、俺だけ受け取らないで席についたのでした。それでイベントが始まったら、司会のテレビ朝日アナウンサーの人が「さあ、皆さんマスクをつけてください。それではご一緒に! た~か~の~つ~め~!」と言い出すではありませんか。

なのに、俺は間抜けにも素顔を晒してポーズだけ決めたのです。なんでもこの日のコレはテレビのスポットCMに使われるんだそうですが、皆さん決して俺を捜さないでください。

それはともかく、つい4年前までは蛙男商会さんは島根の山奥で妻子を抱えて年収60万円でフラッシュアニメを創っていたのでしたが、それが今では六本木ヒルズで自作映画の試写会を…。なんつーか驚きです。それに比べて俺ったら………。

◎このエントリへコメント→★
◎掲示板トップへ→★

たけくまメモMANIAX

| コメント(0)

コメントは停止中です。

« | トップページ | »