たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2008年12月3日

俺の家に裁判員の通知が・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

来なかったので残念です。でもこれ、毎年選抜されるんでしょう? 今通知が届いているのは第一期生ってことですか? ニュース見てると、裁判員に選ばれてパニクってる人が大勢いるみたいですが。

裁判員って、選ばれたら最後、断れないそうじゃありませんか。拒否したら10万円以下の罰金だとか。病気とか、どうしても抜けられない仕事に就いているとか正当な理由がある人のみ、裁判所が認めたら免除されるみたいだけど。

そりゃそうだよなあ。もし「イヤだからイヤ」なんて理由で断れるのだったら、みんな辞めちゃうよねえ。「誰でもいいから死刑にしてみたい」と考える秋葉原の加藤みたいな奴とか、単にやってみたいだけの俺みたいな物好きなら別かもしれないけど。

でもあれだよねえ、麻生総理大臣とか、皇太子殿下とか、ヤクザの組長とかは最初から外されてるんでしょ? たぶん前科とかも調べたうえで選抜してるんだと思うんだけど、よくわかりませんね。

今後この制度が続くのなら、いつか俺や貴方も裁判員に選ばれる可能性もゼロではないと思うんですが、みなさんはどうされますか? 醤油を一升呑んで急性肝臓疾患を装って……って、徴兵拒否じゃないんだから。そのうち「裁判員を免れる方法」なんて本が出るかもしれませんね。(※)

※「裁判員制度の正体」という本がもう出ているみたいです。下にアフィリエイト貼っておきました。

それで俺なんですが、裁判員、もちろん通知が来たらやってみたいです。今後、裁判をテーマにしたマンガの原作が書けるかもしれないですし。

ただあれか、その場合、俺が裁判員になったことをマンガの売りにはできなさそうですね。というのは守秘義務ってのがあるから。

そうです。俺にとってこの制度がツライとしたら、この守秘義務ですね。裁判員として見聞きしたことは、生涯外部に漏らしてはならないとか。これが一番ツライ。

だって麻原彰晃の裁判みたいなのが回ってきたらどうなりますか。俺の性格からして、絶対ブログに書いちゃいますよ。いやブログはさすがに我慢するでしょうが、匿名で2ちゃんねるに書かないとは言えません。そしたら逮捕されるのかなあ。

ウィキペディアの記述によると、

守秘義務 裁判員は、評議の経過や、それぞれの裁判官・裁判員の意見やその多少の数(「評議の秘密」という。)その他「職務上知り得た秘密」を漏らしてはならない。この義務は、裁判終了後も生涯に渡って負う。裁判員が、評議の秘密や職務上知り得た秘密を漏らしたときは、6か月以下の懲役又は50万円以下の罰金に処される(法108条)。 ただし、公判中に話された傍聴人も知り得る事実については、話してもよいとされている。

だそうです。6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金ですよ。結構重いです。「傍聴人も知りうる事実」は話せるそうなんだけども。でもあの犯人が実はズラだったとか、そういうことを話してもアウトなんでしょうか。

…と、こんなこと書いている場合ではないのだった。本業の〆切りと「マヴォ」の俺のコラムの〆が重なって、今パニックなんですよ。

「マヴォ」の入稿なんですが、予定では表紙の入稿が6日、残りの原稿を13日に入れることになってます。俺が頼む同人印刷は太陽出版さんの「優祐セット」というやつ。太陽出版の日程表を見ますと冬コミ合わせの〆切りが4色表紙が8日、本文が15日〆ですから、とりあえずは余裕の日程でしょう。なんとか10日までには俺のも上げたいと思ってます。

http://www.taiyoushuppan.co.jp/
↑太陽出版公式サイト

13日に入れるというのは、ひとえに俺の問題でありまして、なにしろ今は本業の〆切りが過ぎとりますので、なんといいますかそのお、小●●●ク●●●●●ブさんごめんなさい。今全力でやっとります。

はっ。そうか、こういうときに裁判員の辞令が届いたら、確かに断りたくなるよなあ。まあ、今年届いたとして裁判員やるのは来年だそうですけど。その裁判中にコミケがあったとしても、「すいません、この日はコミケで」なんて、裁判所は聞き入れてはくれないでしょうね。



たけくまメモMANIAX

| コメント(5)

“俺の家に裁判員の通知が・・・” への5件のフィードバック

  1. 裁判員招集通知は赤紙か?裁判員通知がお手元に届いて…

    裁判員招集通知は赤紙か?裁判員通知がお手元に届いて…

  2. 和島トーク より:

    凄すぎて絶句!「もしも!?裁判員に選ばれたら・・・」なるもの

    裁判員招集通知の時期が到来し何かと話題の裁判員制度!裁判員制度を知る上でもの凄いものがあることを知ってしまいました…「もしも!?裁判員…

  3. yosiブログ より:

    映画「それでもボクはやってない」

    11年振りにメガホンを取った周防正行監督作品映画について

  4. 冬コミ

    俺の家に裁判員の通知が・・・ ることになってます。俺が頼む同人印刷は太陽出版さ…

  5. 冬コミ 2008

    神戸の夜景と飛鳥Ⅱです!よかったらどうぞ。
    2008年最後の痛車祭り! あうとさろーね開催!ASCII.jpそう、冬の風物詩、冬コミこと「コミックマーケット75」が本日から開催されているのである! これが終わらなければ2009年を迎えることなんてできやしない! まだ俺たちは今年を忘れたくないんだ! が、この記事ではコミケについては華麗にスルーして、東京ビックサイトの …(続きを読む)
    同人誌作りは甘くない 「焼き肉焼き鳥恋物語」ができるまでITmedia初めて同人誌を作り、初めて冬コミに…

« | トップページ | »