たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2009年1月18日

「マヴォ」、タコシェの追加納入はしばらくお待ちください

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

1月7日に「マヴォ」を中野タコシェに80冊納品しましたが、おかげさまでほぼ1週間で完売し、15日に25冊入れたところ、これも完売したとの連絡が店からありました。(現在、予約を受付中。再入荷しだい、発送するそうです)(→★)

ひとえに、これも「たけくまメモ」読者のお陰であろうと感謝しています。

さて現在、俺の手元にも残部がほとんどなく、ゆえにタコシェの通販・店頭販売ともにストップしているんですが、増刷は次のコミティア87(2月15日 東1 ま-32b)に向けてを予定していましたので、すぐに対応ができません。タコシェでの取り扱いは、遅くとも2月10日までには再開可能になると思います。

はっきりしたことが分かりましたらまた告知します。もともと「マヴォ」は即売会オンリーでさばく予定でしたので、タコシェ等の書店での扱いは想定していなかったんですが、やはりブログ読者と即売会に足を運ぶ人はイコールではないということがよくわかりました。

しかし書店売りだと、手数料で3割とられてしまいますので、そこを想定すると販売価格を900円から1000円くらいにしないとこっちの利益が出なかったのですが、後の祭りです。創刊号に関しては800円のまま、今後も頑張ろうと思います。次号、夏コミで頒布予定の号は、増ページのうえ900円か1000円にするかもしれません。

即売会につきましては、この春にはサンシャインクリエイション(4月12日)、COMIC1(4月26日)、そしてコミティア88(5月5日)にも出す予定です。当然俺一人ではこなしきれませんので、販売アシスタントを二人頼んでいます。これ以外にも、執筆者には原稿料を支払う予定なんですが、どう計算しても、支払いが5月のコミティア以降になってしまいそうです。関係者にはご迷惑おかけしますが、なにとぞよろしくお願いします。

いや、なんでこの歳になってこんなことやっているのかというと、俺なりの計画の一環なんですが、今、くどくど書いたところで取らぬ狸の皮算用だと思われますので、今はこのくらいしか書けません。

とにかくその、この春から精華大で始まる講義に伴って京都に部屋を借りたり、「たけくまメモ」のリニューアルや、さらには個人事務所の開設なんかも計画していますので、もうシッチャカメッチャカでして、はっきり申しましてお金がいくらあっても足りません。

しかしまあ、リストラや派遣切りでシャレにならない人が続出している昨今、「やりたいこと」があって、やれそうなことが見えてきている俺は、ラッキー、というべきなのかもしれません。

※と、思ったら、4月のサンクリは個人情報流出で中止になったんですと(→★)。原因はスタッフのPCからWinny流出だって! アチャー。


たけくまメモMANIAX

| コメント(0)

コメントは停止中です。

« | トップページ | »