たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2010年8月23日

50歳まであと6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

はっと気がついたら、もう8月23日ですよ。夏休みに入って1ヶ月が過ぎましたが、間に大学の仕事がポコポコ入っていて(オープンキャンパス、AO入試)、その合間に夏コミがあり、おとといには下北沢トリウッドで『海からの使者』ロードショー公開とそれを記念したトークショーがあったりして、全然休んだり旅行に行くような暇がありません。

それで29日が俺の誕生日なんですけど。ご、50歳ですってよ。なんということですか。あと十年で還暦? すぐジジイじゃないですか。

とにかくこの夏休みは、50歳以降の俺の人生設計に絡んだあれやこれやで動いている部分もあるんですけど、全部水面下のアレで、まだ書けません。書けるようになれば、随時書くつもりですが、その前にとにかく仕事を片付けて、また以前のようにブログを更新していきたいです。

これから俺がらみのイベントがまだあるんだけれども、とりあえずこの28日(土)に迫った「竹ノ熊さん祭り」(新宿ロフトプラスワン、午後1時から)をよろしくお願いします。第一部は「活動漫画館開設十周年記念」で、『海からの使者』上映と蛙男商会さんをゲストに呼んでのトーク、それから『機●戦●の●ち●ん』の一挙上映もやります。みんなで見る『の●ち●ん』は、また格別ですよ! それから第二部が「竹ノ熊さん祭り」で、俺の父親がビデオ出演して初めて皆様の前で竹熊家の秘密を語ります。誰が聞きたいのか、よくわかりませんけど、楽しいイベントにしたいとがんばっております。ローソンでの前売りチケットもまだ購入できますので、よろしくお願いします。詳細は以下で。

たけくまメモpresents 竹ノ熊さん祭り
活動漫画館10周年・竹熊健太郎生誕50年合同祭

2004年12月の開設以降、竹熊健太郎の日常とマンガ・アニメーションを中心とした雑感で人気を博すブログ「たけくまメモ」の自主イベント開催が決定!

GIFアニメサイト「活動漫画館」を主催する孤高のアニメ作家"のすふぇらとぅ"が、完成までに6年の歳月を費やした新作『海からの使者』も上映。今作は、竹熊が総合企画を担当しました。

また、イベント翌日に50歳の誕生日を迎える竹熊健太郎をみんなでお祝いしよう!

※竹熊健太郎責任編集「コミック・マヴォ」最新号など各種グッズ販売もあります。グッズを2000円以上お買い上げの方には、特製ポストカードに竹熊健太郎がサインをお入れいたします。

【出演】竹熊健太郎、FROGMAN(蛙男商会)、ルンパロ、金子デメリン

OPEN12:00 / START13:00

前売¥2000/当日¥2300(共に飲食代別)
※前売券は、7月31日(土)にローソンチケットで発売

★ローソンチケットLコード番号 【L:39637】

http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2010&month=8

本乙は俺の誕生日は29日なんですけど、29日はコミティア当日なのでこの日になりました。29日のコミティアのブース番号は以下ですので、こちらもよろしく。
8月29日 コミティア93 有明ビッグサイト 西“わ”-18b
たけくまメモMANIAX

| コメント(8)

“50歳まであと6日” への8件のフィードバック

  1. JSOP より:

    「AskJohnふぁんくらぶ」で『機動戦士のんちゃん』が取り上げられています。
    http://ask-john.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/otaku-3908.html

  2. 匿名 より:

    Twitter Trackbacks

  3. 湯の花 より:

    ずばり、まだオナニーはしておられますでしょうか竹熊先生

  4. 門弟廃村 より:

    >俺の父親が竹熊家の秘密を語ります。
    「お前は実は息子ではない!」などか。スコースコー・・・

  5. より:

    >俺の父親が竹熊家の秘密を語ります。
    「お前は実は俺のムスコから出て来た!」の方がショク!

  6. MM より:

    一度死線を乗り越えられたたけくまさんにこんなことを言うのもなんですが、くれぐれもお体を大切に。
    元気で長生きしてください。
    たけくまさんより若い今監督の訃報を知って、しみじみと思いました。

  7. JUN. より:

    今敏さんの訃報は、まだお若いだけに
    非常に残念ですね。オフィシャルサイトに
    ご自身の最後の日記が掲載されていました。
    過酷な運命に正面から向き合う真摯さと
    無念さが滲む内容で心打たれました。
    【KON'STONE】
    http://livedoor.2.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/e/e/ee479390.png
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

« | トップページ | »