たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年4月16日

【業務連絡】ココログの画像表示が変

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ところでこないだからココログの投稿画面の仕様が変わったんだけども、それにともなって画像の表示が変になってる。

下の画像とか、クリックすると上と左端に妙な余白ができるでしょ? それで画像の右端と下端が切れている。要するに、微妙に右下にズレるのですよ。デフォルトでこうなるのは気持ちが悪いのでなんとかしてくださいませんか>ココログさん

1100820382556 ←参考写真です。本文とは関係ありません。

たけくまメモMANIAX

| コメント(17)

“【業務連絡】ココログの画像表示が変” への17件のフィードバック

  1. kato より:

    「 このたびのバージョンアップで、下記のような現象が発生しておりました。
    ・「アップロードした画像は、タイトルの背景として使用する」を設定したときに、余分な隙間が空いてしまう
    ・「クイック投稿機能を右クリックメニューに追加」したときに、追加したメニューの文字列が文字化けする
    ・Windows IE にて、個別ページのコメント投稿フォームのうち、名前・URL・メールアドレス欄が表示されない
    ※レイアウトを「左サイドバー付」「右サイドバー付」「両サイドバー付」のいずれかを選択し、スタイルの記事表示欄の幅を「可変」にした場合
    現在は復旧しております。
    ご利用のお客様に、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。」
    とココログスタッフは謝罪しております。

  2. たけくま より:

    ↑え? だって直ってないですよ?
    ていうか、そもそも「アップロードした画像は、タイトルの背景として使用する」を選択する画面がどこにあるのかわからないんですが……。
    少なくともアップロードするウィンドウにはそんな選択肢はないし…。けっこう探したんだけどな。うう、よくわかんない。
    なんか、いろいろレイアウトがいじれるのは結構なんですが、かえって使いづらくなった印象が…。そこは慣れろということなのか。

  3. 多摩美 より:

    失礼します。
    多摩美術大学 情報芸術コース メディア芸術連続講座2005 vol.1
    klipp av [Nick Collins+Fredrik Olofsson] 特別講義
    『Algorithmic Breakcore, Audiovisual Splicing and Machine Listening』
    2005 4/22(fri)
    15:30〜17:00 ウェルカム・パフォーマンス
    17:00〜19:00 klipp av レクチャー&デモンストレーション
    @多摩美術大学.八王子校舎.デザイン棟2F 7-207教室(アゴラ)
    http://www.tamabi.ac.jp/soumu/access/camp11.htm
    対象:全学科・全学年・一般(どなたでもいらしてください)
    klipp av…Nick Collins と Fredrik Olofsson
    の2人によるオーディオビジュアル・ラップトップデュオ。klipp av はスウェーデン語で「cut
    apart」の意。2003年より、アルゴリズムと相互コミュニケーションをテーマにした音響映像パフォーマンスを開始する。彼らのラップトップコン
    ピュータは、それぞれのコントロール情報を交換するようにネットワーキングされており、片方がサウンドを発すると、それをきっかけにもう一方のコン
    ピュータが映像やグラフィックを生成する。エレクトロニカ/クラブシーンを中心に、これまでにニューヨーク、ロンドン、ヘルシンキ、ベルリン、アムステ
    ルダム等7カ国でパフォーマンスを行う。近年注目を浴びているオーディオプログラミング言語 SuperCollider
    に関するレクチャーも数多く行っている。Nick
    Collinsは、ブレイクビーツを自動生成するSuperCollider用BBCutライブラリの作者としても有名である。

  4. Mr. Okureyasu より:

    ちゃんと切れずに見れますよ。たぶん直ったんですね。

  5. たけくま より:

    ↑見えますか…?
    変だな。俺のはまだ変に見えます。こっちの環境のせいかしら?

  6. でか より:

    WWWブラウザはいろんな種類があるので、印刷物のようにきっちりレイアウトを指定して見せるのは正直不可能です。どうしてもというならPDFかFlashにするしかないでしょう。
    WWWというメディアは見た目に対してはこの程度のいい加減なものなのです。

  7. Mr. Okureyasu より:

    うえで「見れます」と書いた者ですが、ちなみに僕のブラウザはSafariです。僕も自分でblogしてますが、友人のPCから覗いてあまりに見え方が違うので驚いたことがあります。うーむこまりますよね。それにしてもこのQ太郎は…?

  8. ガマ より:

    ボクはWindowsXPのIE6ですが、やはりズレてますね。
    画像はひょうきん族の西川のりおオバQですな。

  9. ayumi より:

    この写真は、アメリカの有名な猟奇殺人の犯人であるジョン・ウェイン・ゲーシーですね。
    10年くらい前に流行ったFBI心理捜査官のシリーズでも取り上げられていましたが、思わず司法側も飲み込まれそうになるほどに頭のいい人だったと書いてあったように記憶しています。

  10. ayumi より:

    あ、よくみたら違いますねこれ。はやとちり、ごめんなさい。

  11. たけくま より:

    ↑つーか、ココログの投稿画面の仕様が変わるまではこんな風にはならなかったのです。
    以前の投稿の画像を見ればずれてないと思います。
    http://memo.takekuma.jp/blog/2005/03/index.html
    ↑たとえばこのエントリの「奇跡のマサイ語」は変な余白もなく、まともに表示されるのですが……。うーむ。

  12. sa より:

    http://memo.takekuma.jp/blog/images/masai-1.html

    http://memo.takekuma.jp/blog/images/masai-1.jpg
    の差では。前は画像アップロードのたびにHTMLを生成してたけどやめてしまった。

  13. たけくま より:

    ↑あ、そうそう。前のはhtmlになってるんですよね。なんで仕様変更するのかな……。ちなみにうちのはwindows xp なんですが、MACだとずれてないみたい…うう、わからん。

  14. ID;PeaceB より:

    今、ニフティに問い合わせメールを送りました。
    私もやはり画像が右下にズレます(XP IE6.0)。
    「ブラウザの見栄えはいい加減なのでこんなものです」なんて、この上でコメントされてる方がいますが、確かにそれは真実ですが、凝ったことさえしなければ、最低限のクロスブラウザ対策は可能です。
    少なくとも今回のように、単に画像をズレないように表示すれば済むことができないなんて、言語道断ですね。しかも、今まではできていたことなのに。

  15. たけくま より:

    ↑やはりへんですよね。僕の環境はWinXP、ブラウザがIE6.0ですので、ごく一般的だと思います。htmlをいじらないと正常に表示されないというのは、やっぱおかしいかと。

  16. ID;PeaceB より:

    ニフティのサポートより返信が来ました。
    やはり、画像が右下にズレる件は、バグとして認知しているそうで、修正予定だそうです。
    時期までは書いてありませんでした。
    でも、修正されたとしても、既にアップロードしている記事の画像のポップアップようJavaScriptは、自分で修正しないといけないのかもしれませんね。

  17. たけくま より:

    ↑ご苦労さまでした。まあ、バグですよねえこれは。早く直してもらいたいですね。
    あと投稿画面の仕様が変わったのはいいが、写真のズレ以外にも、なんかかえって使いづらくなった印象が。まあ万人向けの仕様にするというのも、これはこれで難しいんでしょうが。

« | トップページ | »