たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2011年10月10日

精華大学TMゼミが通天閣をマンガジャック!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

橋下府知事の肝いりで、大阪府が昨年から主催している「おおさかカンヴァス事業計画」に、俺が関わっている「TMゼミ」(京都精華大学マンガ学部教授の竹熊と、准教授の三河かおり先生が共催する、マンガ家・マンガ編集者を養成するための自主ゼミ)が参加することになりました。

「大阪の象徴・通天閣の4階展望台窓ガラスを雑誌のページに見立てて、ビリケンを主人公に、360度ぐるっと繋がるマンガを描くという企画書を提出したところ、審査委員の現代美術家・ヤノベケンジ氏らの評価を得て、無事通過することができました。

さっそく通天閣の窓の寸法を測ったり、大阪府を通じてキャラクターの使用許可を得る一方、毎週水曜日のゼミではプロットやストーリー、ネームの打ち合わせを始めております。

TMゼミでは「通天閣企画のための特設ページを解説しましたので、詳しくはそちらを見てください。進捗状況は公式で随時発表しますが、「たけくまメモ」でも更新告知を行いますので、よろしくお願い申し上げます。

★TMゼミおおさかカンヴァス特設サイト
 http://www.seika-manga.jp/HP/TM/osaka-canvas

★おおさかカンヴァス推進事業公式
http://osaka-canvas.jp/

たけくまメモMANIAX

| コメント(0)

コメントは停止中です。

« | トップページ | »