たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年6月20日

ああ、理想のキーボードは何処に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

keyP1000303 昨日、大阪からの帰りにアキバに寄ってキーボード探し。というのは、愛用しているやつ(左)が使用して三年目くらいで、まだヘタレるきざしはないんですけど、将来を考えて、スペアか、せめて代わりになるのはないかと。

と、思ったのですが甘かった。俺は断然ガチャガチャ音を立てるメカニカル・キーボード派なんですが、アキバはもはやヘコヘコ派のキーボードに占領されておりました。いや、隅っこにはまだメカニカルも置いてあるんですけど。なんか今ひとつのものばかり。

写真を載せたアメリカ製のやつ(UnicompのModel:M)なんか、もうどこ探しても見つからない。向こうのサイトを見てもないみたいだから、製造中止なのかも。こんなことなら買いだめしておきゃよかった。

これ、とにかく最高。俺の今までの十数年のパソコン生活の中で出会った至高のキーボードと言っても過言ではありません。実は以前、スタパ斎藤さんのコラムを読んでアキバに探しに行ったんですよ。あのスタパ氏がこれほど絶賛するのはどんなキーボードなのかと。

http://www.watch.impress.co.jp/mobile/column/stapa/2000/03/21/

↑そのサイト、まだ残ってた。

スタパコラムでは、IBM SpaceSaverキーボードと紹介されてたんだけども、たぶん俺が持っているのも同じ製造元のほぼ同じものだと思う。ほぼ、というのはエンターキーの形がちょこっと違うからなんですが、「IBM」のロゴといい、17000円もしたハードな価格といい、なにより打ってみたときの驚きといい、それまでのキーボードとはレベルが違っていたからです。

その魅力はスタパさんが的確に表現されちゃってるんで悔しいのですが、とにかく適度な打鍵感といい、指にしっとりとなじむキー表面の曲面といい、キー配置といい、ちょっと他ではお目にかかれないようなシロモノ。

正直、これ打ったらノートパソコンなどのヘコヘコ感には戻れません。音がうるさいのがイヤな人もいるでしょうが、このくらいしっかり音が出るほうが、俺的には「ああ、文字を打っている」という気がして耳に心地よいのですが。

幸いにして、メチャクチャ丈夫(たぶんキーボードだけで2キロ近くある)ですので、まだあと数年は使用できそうな気配なんですが、その先を考えると心配です。数年後には、あらゆるキーボードがすべてヘコヘコしてるのかと思うと、恐怖で夜も寝られません。

ヘビーでハードなメカニカル派の復権を願う今日この頃であります。


たけくまメモMANIAX

| コメント(22)

“ああ、理想のキーボードは何処に” への22件のフィードバック

  1. Dick より:

    おおぅ、なつかしのシリンドリカルキーボード。
    美しいですね。
    このキーボードは、85キーは廃番みたいですが101キーなら新品で売ってます。また、メーカー修理も可能です。
    http://www.pckeyboard.com/repair.html
    末永く大事にお使いください。

  2. Dick より:

    メーカーサイトはもうチェックされていたのですね。失礼しました。
    上で書き忘れていましたが、メカニカルキーボードはキースイッチ交換がきくので、部品取り用に101キーボードをストックしておけばよいと思いますよ。
    これでスプリングがへたれたり、キートップが飛んだときも対応できます。

  3. 静電接点派 より:

    > ヘビーでハードなメカニカル派の復権を願う今日この頃であります。
    秋葉原でキーボードでメカニカルならネオテックですよ。
    http://www.neotec.co.jp/

  4. 匿名 より:

    音だけならキーを打つと「カシャンカシャン!」ってタイプライターの音を出すソフトがあったけどそういうのを使うしかなくなるかも。

  5. mo より:

    おお、85キーのSpaceSaverですか。左SHIFTが小さい代わりに、Enterが日本語キーボードのように縦長になっている、独特の配列ですね。
    ヤフオクでもたまに出てますので、チェックされてはいかがでしょうか。
    なおSpaceSaver IIは全くの別物なので、ご注意を。

  6. toto より:

    うちにあるキーボードは何故か「SEGA」と書いてありますがキータッチがカシャカシャしてすげー気持ちいいです。元々友達の友達が持っていた奴を譲って貰ったので、どういう出自のモノかわからんですが… あとFILCOのFKB89Jも好き。

  7. Nakada Hiroshi より:

    …スペアは私の目の前に。ていうかそのキーボード、私のと同じ(正確にはスタパ氏のとこの写真と同型)です。びっくりしました。
    2年ほど前に秋葉原のネオテック(上のコメントでも紹介されてますね)で買ったものです。
    これが壊れたらけっこう途方にくれます。今のところ、あと10年くらい持ちそうな勢いですが。

  8. 理想のキーボード

    理想のキーボードの話題がありました。(ああ、理想のキーボードは何処に) 俺は断然…

  9. のぶ より:

    ガチャガチャと音を立てると言っても、お下品な音と上品は音がありますよね。
    自分は該当のキーボードは使ったことはないですが、きっと、上品な音をするのでしょうね。
    自分はApple KEYBOARDが好きですね、現在使っているので3台目になりますが、
    こちらもだんだん入手が難しくなっています。

  10. Rjs より:

    自分が使っているのと同じ85キー版のSpaceSaverキーボードと言う事に驚きましたゆえ初めて書き込みます。
    数年前にアキバの某店で、スタパ氏のモノと同じ84キー版のSpaceSaverを18000円程で購入して
    「高かったけど良い買い物だったよー」
    とか思っていたら、その後、上のコメントで挙げられてますネオテックにて9千ナンボで85キー版が売られているのを見て思わず「…安いじゃないか畜生ッ!」とムキになって購入。それゆえ家には85キー版と84キー版のSpaceSaverが転がってたりする訳ですが、同キーボードが入手しにくくなった現状を考えるとあの時ムキになって正解だったかもです。こういう男らしいメカニカルタッチなキーボードはもう出ないんでしょうかねぇ…。
    しかし、85キー版のSpaceSaverはキー配列がUK配列(イギリス配列)で、キートップの刻印はUS版という仕様なんですが何か理由が有るんでしょうかね?

  11. たけくま より:

    上のネオテックのページを見ると、同じではなくとも似たやつが売られていて少し安心しました。でもテンキーとかいらないんだよなあ。

  12. maki より:

    クレバリーで売っているUNICOMPのものが近いのではないかと思います。
    店頭でもさわれますよ。
    # 個人的にはこれの106版が欲しいのですが。
    http://www.clevery.co.jp/parts/pickup.php?pcode=2001310001778

  13. kiki より:

    はじめまして。kikiと申します。北米に密かに住んでおります。使いやすいKeyBoardって、なかなか見つからないものですよね。まとめ買いしておきたいとおっしゃるお気持ち、お察しいたします。
    ところで、ちょうど今日ebay見てたら、あったので・・貼り付けておきます。Model : Mみたいです。ご希望の品と全く同じ方ではないようですけが・・・。念のため。
    http://cgi.ebay.com/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&category=33964&item=5209532417&rd=1&ssPageName=WDVW&tc=photo

  14. sakimi より:

    >toto氏
    それはコレのキーボードでしょう
    http://sega.jp/community/segahard/md/tera.html
    安さだけが売りになる前の1992年位までのキーボードはメカニカルでなくてもそれなりにタッチはいいのですが、それらの寿命がそろそろなのが問題ですね
    PC-98キーボードは既に死んでいるものが増えてきましたし orz

  15. nomad より:

    ふれるだけで入力できるような静かなタッチのキーボードが好きな僕はむしろ少数派なのでしょうか。
    キーボードについて一家言あるような方の話題というと、大抵はメカニカルキーボードであり、ハッピーハッキン(HHK)こそが至高の一品、なんてよく聞きます。
    僕も事あるごとに店頭のキーボードのタッチを確かめる行脚をしておりますが、多少のお金は覚悟で探しているにもかかわらず思ったようなキーボードに出会えません。

  16. kf より:

    http://www.id-ee.co.jp/go/LENDA16/lenda_main.html
     ヘビーでハード・・・というとコレを思い出したんですがニュアンスが違いますでしょうか。まぁご参考までに(汗)

  17. 現実力 より:

    押したときの音が”ガチャガチャ”でなく”シュカッシュカッ”ですが、長時間叩いても疲れないです。
    ご多分にもれず値段がアレですが、秋葉のクレバリーにデモ機があるので機会があれば触ってみるとよいかと思います。

  18. Rodoriguez より:

    こんばんは。土曜日に受講した者です。
    普段なかなか聞くことのできない貴重なお話をありがとうございました。
    得るものが非常に多い講義でした。
    大伴さんの「ミイラとサイクリング」などの事例紹介も最高でした。
    おどろおどろしくていかがわしい、しかもマニアックな間抜けさは心にグッと来ます。
    私もキーボードはメカニカル派です。
    テンキーが右にあるものはマウスを多用した際に肩が凝るので、左側についているFILCOのものを使用しています。
    ただ満足はしておらず、ストロークがあと1mm程浅く、キートップ面積が広いものを探しています。
    誰しも、なかなか理想のキーボードは見つかりませんね。

  19. syuu より:

    キーボードも色々あるんですねえ。
    昨日これを購入しました。
    惚れたので自分をキーボードに合わせます。
    http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/leaflet/images/pdkb220b_l.jpg

  20. rai より:

    本質的な話では有りませんがSpaceSaverのスイッチ自体はメンブレン形式だそうです。
    独特の打鍵感はバックスプリングの採用に夜物だそうです。
    参考:http://www.geocities.jp/kenjin_keyboard/index.htm

  21. テンキーをリストラする

    以前から、フルキーボードで文字を打つことにけっこう苦痛を感じていました。 これまでは、1000円以下で売っているキーボードを適当に使っていました。 キーボードのFとJのところに人差し指がくるのをホームポジションといいますが、ホームポジションをとると、右手の小指がヘソのあたりにきてしまうのです。 つまり、腕全体を左に寄せて打っていたのです。 これを改善すると、パソコン仕事の苦痛が多少和らぐんではないのかと考えました。 (意外に思われる方も多いかもしれませんが、私、パソコンの前にいるのが、…

  22. 匿名 より:

    わたしはDatahandを使ってます。ぷらっとホームさんでは取り扱わなくなったので、難儀でしたけど、カナダの友人に頼んで、購入し、もってきてもらいました。結局12万円しちゃいましたが…。 でも、損はしてないなーっていうのが実感です。たけくまさんはDataHandやKinesisといったエルゴ系は、カバーされないんですか? たけくまさんの視点で、また、いろいろと教えてもらいたいです。

« | トップページ | »