たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年7月13日

白川和子さん

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

sirakawa-P1000521 イテテテテテ…。

帯状疱疹が痛くてたまりません。病院の痛み止めも、最初は効いたと思ったら、2日で効かなくなってきたぞ。いや効いてはいるんでしょうが、病状がそれ以上に進行しているのか。

それでも仕事はせねばならぬ。昨日は特に、日活ロマンポルノ第一作『団地妻・昼下りの情事』の主演女優白川和子さんにお会いするのですから。

で、お会いしました。今は一般映画やドラマ・CMでも活躍される白川さんですが、ものすごく上品で、しかも今も可愛らしい女性でしたね。それでいてロマンポルノの女王としての過去も堂々と「私の誇りです」と言えるのですから、すっかり感心してしまいましたよ。

しかしロマンポルノ出演は1年半ほどで、結婚を機に一時引退して本物の団地妻になられていたこともあるとか。でもその団地では、主婦の間で「団地妻の白川和子を入居させるな」と反対の署名運動まで起こったそうです。団地妻が団地妻を排斥…???

しかし現実の白川さんは知的で上品で信念の人でありましたよ。俺、ますますファンになってしまいました。

sira04 でもインタビュー前に自宅で左のビデオを見て、その数時間後に35年後の本人にお会いするというのも不思議な気分であります。

感心しながらも背中はイテテテテテではありますが。

たけくまメモMANIAX

| コメント(17)

“白川和子さん” への17件のフィードバック

  1. 極楽鳥使い より:

    団地妻の白川和子といわれても、

    団地妻の白川和子といわれても、写真見て…..

  2. 念仏の鉄 より:

    いい話ですね。特撮ヒーローでデビューした経歴を隠そうとする今時のイケメン俳優どもに聞かせてやりたいです。
    そういえば、昨夜の深夜テレビに及川奈央が出てましたが、元局アナの魚住りえよりも、ずっと初々しくて上品だったなあ。

  3. 忍天堂 より:

    >その数時間後に35年後の本人にお会いするというのも不思議な気分であります。
    タイムマシンに乗った気分でしょうか?
    本音は35年前の姿でお会いしたかった様な…(笑)

  4. k-kura より:

    うぅむ!これはなんとも羨ましい!

  5. 星の男 より:

    「団地妻」と聞いただけで…

  6. たけくま より:

    当時日活は倒産寸前で、ポルノに進出して『団地妻』が大ヒットしたおかげで救われたのでした。
    そのためか、スタッフが超一流! この『団地妻』では、チーフ助監督が長谷川和彦で、サードが相米慎二だったそうです。白川さんからその話を聞いてびっくり。日本一豪華なスタッフによるポルノ映画ではないかと。

  7. トロ~ロ より:

    たけくまさん、どうぞゆっくりお休み下さい。
    なんだか、写真の笑顔すら痛ましくて。。。。

  8. 星の男 より:

    >『団地妻』が大ヒットしたおかげで救われたのでした
    団地妻シリーズにお世話になった男性も多いかと思いますが、日活自体がお世話になっていたんですね。
    それはそうと、お世話になった人で、時代が分かるかも・・・
    「押忍、白川和子さん、お世話になりました」
    「押忍、五月みどりさん、お世話になりました」
    「押忍、愛染恭子さん、お世話になりました」
    「押忍、岡本かおりさん、お世話になりました」
    「押忍、美保純さん、お世話になりました」
     ・
     ・
     ・
    僕は美保さん当たりかな・・
    (白川和子さんは(ポルノ抜きの)女優さんのイメージ)

  9. 匿名 より:

    竹熊さんはチェック柄の服が好きですね

  10. トロ~ロ より:

    ↑ えええー、おたくの人へのファッション・チェック!!
    やーめーてーぇぇぇぇ
    興奮してしまった。。。

  11. たなb より:

    しかし、大きすぎるでなく小さすぎるでなく、いい乳してますねえ。

  12. 三葉虫男 より:

    昨今は逆境に押し潰されて事件を起こす人のニュースを度々聞くわけですが、白川さんはある意味「逆境に鍛えられた人」と言えますね。

  13. キモメ~ン より:

    >特撮ヒーローでデビューした経歴を隠そうとする今時のイケメン俳優どもに聞かせてやりたいです。
    マジですか?
    そういう経歴があった方が、子供さんとママさんに印象いいような気がするんですが・・・
    隠すことで逆に悪い印象を与えるし
    イケメン業界の考えることはわからん・・・

  14. 伊藤 剛 より:

    >いい話ですね。特撮ヒーローでデビューした経歴を隠そうとする今時のイケメン俳優
    具体的に誰のことなんでしょうか?
    むしろ最近は積極的にトーク番組やバラエティで自らネタにしたり売りにしたりするのが通例なのでは?
    そもそも、かの村上弘明ですら、いつのまにか女性誌では「元祖イケメンライダー」になってたようだし。

  15. ぼぼ より:

    最終兵器「たけくま笑顔」の出力を落としている。
    カメラさんに頼んだ?
    団地妻とオタクでは急に結びつかないので、
    どういう経緯でインタビューとなったのか「枕」が必要ではないかと。
    しかし、テレビというメディアに押された斜陽の映画産業の最後の巻き返しが「エロ」だったというのは人間の業の深さというか、単純さ、
    製作者として身につまされる話ですね。
    芸術性云々を言っても糊塗し切れないシンプルさというか。

  16. DEEP PURPLEとLED ZEPPELIN

    DEEP PURPLEとLED ZEPPELIN 海外ではどうか知らないけれど

« | トップページ | »