たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年8月6日

【日記】夏休みは掃除とダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

昨日、桑沢デザイン最後の授業が終了。今年の桑沢は前期のみの講義なので、これで来年までサヨナラであります。7月半ばには多摩美の前期も終わっておりますので、ようやく学校のほうは片づきました(多摩美は後期もありますが)。6月くらいからずっと続いていた本業関係のゴタゴタも、なんとか一段落がついてきて、本日夜の辻真先先生とのトークイベントが終われば、気分は夏休み、だ。

Amazon.co.jp: DVD: 東映アニメモノクロ傑作選 Vol.3

ところで対談用に昨日から辻先生の資料を読んだり、アニメのDVDを見たりしているのですが、とにかく呆れるほどの仕事量ですな。人間業とは思えない。なにせ過去に俺が見たほとんどのアニメ(主観的には全部)のシナリオを書いている。辻先生も特にお気に入りだという、東映動画の『サイボーグ009』(白黒版)の『大平洋の亡霊』というエピソードを昨夜見たのですが、旧日本の連合艦隊が出現して真珠湾をもう一度攻撃するという度肝を抜かれる始まりで。クライマックスには日本国憲法第九条の字幕が画面を横スクロールするという、今ではまず考えられない硬派でアバンギャルドな内容でありました。

ちょうどこのエピソード、最近出た「東映アニメ モノクロ傑作選 vol.3」に収録されておりますので、懐に余裕のある人は買ってみる価値あるかも。俺の世代には大変、懐かしいのですが、若い人が見ても新鮮な驚きがあるんじゃないかと思います。

そんなわけで明日以降の夏休み計画ですが、実はいろいろやらねばならないことが多くてパニックであります。まず、この夏はなんとしてもサーバーをレンタルして「takekuma.jp」ドメインを本格運用開始したい。「たけくま書店」も、できれば開きたいですが、これは秋以降にずれ込むかもしれません。準備ははじめるつもりですが。

それから部屋の掃除。いまだかつてないくらい部屋が散らかっておりますので、これを8月いっぱいかけてでも片づける。経過は随時、たけくまメモで報告するつもりです。

ついでにダイエットも。ここ10日ほど、寝る前のバカ食いを止めて、夜食をコンビニで売っているこんにゃくゼリーみたいなのに変えましたら、2キロ近く減りました。この調子で秋までには5キロくらい減らしたいと思う。

最近思うのですが、部屋の掃除とダイエットは似ていると思うのです。要するに、俺の人生とはこれまで、本の置き場を確保するために引越を繰り返していた人生であり、最初は単純に床面積を広げていたわけですね。本をコレステロールとするならば、これは人体における肥満と同じであって、前に住んでいた町田の一戸建てでは、ついに床面積が120平米に達してしまいました。ここにトン単位の書物を押し込んでいたのですが、このまま行くと部屋を広げるためにどんどん家賃の安い田舎に引っ越さねばならなくなり、もうこれはいかんのではないかと考えるようになったのが4年ほど前。

それで、今の部屋に越したときは、思い切って面積を半分以下にした。当然、膨大な蔵書を処分したんですけども、これが意外と精神衛生にいいことに気がついたわけです。どうせ、一生読み返さないような本ばかりなのだし、必要な本も、積んであるとどこに置いたかわからなくなる。図書館にもないマニアックな資料だけとっておけばいいのだと。

という感じで、引っ越した当初は快適だったんですが、住んでいるうちに、やはりだんだん部屋の中を本とかもろもろが増殖を始めるわけです。これはなんというか、体内脂肪が溜まってきた状態に近いのではないかと。いわゆる隠れ肥満というやつ。身体(部屋)の寸法は変わらないのに、内部に余計なものが貯まりまくるわけですよ。

そんなわけで、清掃ダイエット計画をそろそろ発動させます。計画の過程、変な本とか出てきたらこちらでも紹介しようかなとか。ものによってはオークションにかけてみようかなとか。なんか関連企画も考えてますのでよろしくお願いします。

たけくまメモMANIAX

| コメント(14)

“【日記】夏休みは掃除とダイエット” への14件のフィードバック

  1. より:

    掃除もダイエットも目的がなければうまくはいきませんよ。ましてすでにゴミ屋敷や肥満になってる方なら尚更です。掃除も家の傷みがあって、ダイエットも体調不良病気などを患ってから初めて実行しようと思うものなのです。「八月末に○×君(大事にしたい人)を自宅に招待する!」という明確な目標を打ち出しては如何でしょうか。現状の部屋に来客があるという、リアルな恐怖と想像があってこそ、清掃が出来るというものです。

  2. たけくま より:

    ↑うふふふ。まあ見ていてください。

  3. より:

    たけくまさんは、基本的にだらしない人ではなく、
    ただ興味が掃除と自分の体にいっていないから放置しちゃうというタイプかとお見受けしています。
    優先順位を決めるのが上手な方。
    だから興味向けたら、らくらく目的は達成されてしまうに決まっているんですよー。
    うらやましいでーす。

  4. mgkiller より:

    片付けもダイエットもストイックにやらんとなかなか達成できませんね。ということで俺も今部屋の片づけ中です。
    ナナオの21インチ液晶が届いたんで俺を設置するのが目的なんですけど。ダイエットは4ヶ月で15Kg達成中。104→89です。年末までには何とか80前半を狙いたいところです。

  5. ぼぼ より:

    しかし、宅八郎モドキに戻るだけでないの?
    「フラ」がなくならないか心配。

  6. 匿名 より:

    勝手に清掃減量勝負しようと思いました。負けねぇぞ。
    あと、宅八郎が昔の竹熊もどきなんじゃないかと思う。

  7. 本田 より:

    ダイエットと部屋の掃除が同じ!∩( ・ω・)∩
    最近同じことを考えてました。
    僕もこの数ヶ月忙しくてすごく太ってしまいました。部屋も大変なことに。テレビを買い換えるために大掃除開始&再びダイエット開始中で、やっぱりこんにゃくゼリーのお世話に。
    少しカロリーがありますが、もうちょっと味があるものが欲しくなったら「なめたけ」も便利です。塩分が心配なんですが…

  8. 中村情苦 より:

    ヲタとダイエットの関係には歴史がありそうですね(´Д`;)
    自分はお腹がすいたら、格闘マンガや昔のインテリの小説のなどを読み、その人物になりきって我慢しました。・・・効果はありました。

  9. 星の男 より:

    掃除とダイエット、
    「さあ、やるぞ」と腹をくくらないと始められない点、
    「何となく」では、効果が出ない点、
    適切な方法でやれば、それなりに効果が出る点、
    いい加減にやれば、いい加減な効果しか出ない点、
    考えるだけでは始まらない点、
    どっちにしろ、目に見える結果がでる点、
    そういえば似てますよね。
    部屋とたけくまさん自身がどうなるか楽しみ。
    うまくいったら、やり方教えてくださいね。

  10. nijimasu より:

    http://www.takekuma.com/
    は既に別の竹熊さんのもののようです。
    takekuma.net
    takekuma.org
    takekuma.jp
    も押さえられてるようですが、転売屋くさいですね。
    くわばらくわばら。

  11. たけくま より:

    ↑いやですから、「takekuma.jp」はこないだ僕が押さえたのです。それ以外はどうもアメリカに押さえられているようです。
    「take kuma」って英語でなんか意味があるんですかねえ?

  12. ぼぼ より:

    英語では意味ないです。
    takekumaで他にヒットして有名な人もそんなにいないみたいだし、サル漫の翻訳者か出版者周辺あたりが取ったんじゃないかな。
    出版社にメールで聞いてみたら?
    アメリカでは、「画像化されたよみやすい漫画の書き方の入門書」して買われてるみたいですね。そういう意味では有名なのでは?
    しかし、S10か安いなあ。印税無いに等しいのでは。
    アマゾンだとグラフィックフィクションというカテに分類されてます。

  13. たけくま より:

    http://takekuma.com/
    ↑ここに飛んでみるとページがあります。
    なんかの産業系ソフトメーカーみたいだけど、なぜtakekuma.comなのかは謎。

  14. ぼぼ より:

    回転子の中のベアリングの制御技術及びそのソフトの会社ですね。
    ベアリングの技術は日本が非常に有名なんですが、確かに何でtakekumaなのかさっぱり分かりませんね。
    技術の頭文字でもないし。
    日本のプロバイダーの責任者も違う名前だし。
    小さな会社で、ウェブ運営任されてる技術者が日系人で自分の名前のドメインを遊ばしてるのがもったいないのでそのまま仕事に使ってるとか。それなりに英語がこなれているのでネイティブだと思うんですが。
    こりゃ謎ですね。
    http://www.takekuma.com/だとよくわからん
    日本人のサイトに行きますね。
    そんなに一般的な苗字だとも思わないのですが。武隈、武熊もありますが。
    http://www.takekumakentarou.comじゃだめかな?
    takekumabook.comは良いと思いますが。
    姓だけだと難しいと思われ。

« | トップページ | »