たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年8月17日

ああ、買っちまった…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

thinkpad-P1000556 ふと魔が差し、この春に購入したばかりの東芝ダイナブックSS(MX-190BK)を下取りに出して新たにIBMのシンクパッドX32を衝動買い。

ダイナブックが確か19万くらいしたんですが、ヨドバシで下取りに出したら7万2千円でした(本当は7万5千円でしたが表面にキズがあったとかで3千円引かれた)。ヤフオクに出したらもっと高く売れたんでしょうが、ヤフオク慣れしてない俺としてはどうも面倒くさい。

ダイナブックも、まあ悪くはなかったんですが最後までヘナヘナなキータッチに慣れず、CPUもペンティアムM-1.1Gで、普通の使い方には不足はないはずなんですが大学の講義でちょっと重い動画を再生しようとしたらなんか立ち上がりが重く、あとプロジェクター出力に不具合があって(ときどき画面がチラつく)、イライラするので結局シンクパッドにしてしまった。数あるノートPCでも、キータッチはやはりこれが一番俺の好みに合うみたい。X32のCPUはペンM-1.8Gで、メモリを1Gにしたら早いのなんの。当分、これで行けそうです。

X32はB5型ノートPCとしてはスペック的には申し分ないです。ただバッテリーの持ちが悪いのと、DVDドライブがないくらいで。

ダイナブック買ったときもシンクパッドにするか迷って、結局シンクパッドにはDVDドライブが付いてないので断念したのでしたが、実際には外でCDやDVDを使用する機会はほとんどなかったのでした。家にいるときは外付けのDVDドライブを使えばいいし、必要なデータはあらかじめHDDにコピーすればいいわけで。

同じB5でも、X42のほうが軽い。X42(1.4Kg)にするかX32(1.6Kg)か、ここは非常に悩んだのですが、まあ俺のノートPC使用目的は、ほとんどが大学の講義か講演用なので、毎日持ち歩くわけではないし。ここはスペックをとろうかと。値段も32のほうが少し安かったし。バッテリーの持ちの悪さも、こういう使用目的なのであまり関係なし。

に、しても20万近い買い物を半年以内に2回もしてしまったわけで、下取りに出したとはいえ差額は12万くらいもあり、ああ勿体ないなと。満足よりも若干の後悔があったりします。かくなるうえは、仕事で補填するしかありますまい。

そんなわけで仕事があったらください>誰か。

たけくまメモMANIAX

| コメント(15)

“ああ、買っちまった…” への15件のフィードバック

  1. 本田 より:

    小説書きませんか竹熊先生。(`・ω・´)シャキーン

  2. のぶ より:

    自分も半年前にX40か、X31かで悩みました。目的は毎日会社へ持っていくことでしたが、営業に出た時に持って行くことも想定したんですけど、買う直前まで悩みましたよ。最終的にはSDスロットの付いているX40にしました。しかし、バッテリ持ちません、標準で使ってますが2時間が限界です。以前、iBookを使っていましたが、800gの差は大きく、持ち歩くのも楽ですよ。
    ThinkPadといえば、トラックポイントですよね、別名赤い○首とも(笑)、これを使いこなしてこそ、ThinkPad使いですよ、マウスなど使うのは邪道ですよ。最初はなれないと思いますが、竹熊氏もThinkPad使いになるまでがんばってください。

  3. 情苦 より:

    ↑「ファントム」勧誘キター(´Д`)
    是非、がんばってくださいww

  4. 長谷邦夫 より:

    シンクパッドは確かにキータッチがいい
    ですね。長男からもらって使っていました。
    故障のまま放り出して、FMV-BIBLO
    なるノートを使っていますが…。
    どこがイイのか、どこがワルイやら、
    特にわからぬ標準って感じです。
    長男が富士通なんで。
    別に安くもないのに買ったのです。
    長男は各社いろいろのようです。

  5. トロ~ロ より:

    >トラックポイントですよね、別名赤い○首
    ややや、なかなかのネーミング・センス。
    あれを指先で、あっちへこっちへと、こねくり回して、カーソル・ポインターをピタリと所定の位置へストップできなければ、とてもとても、ThinkPad遣いとは申せませんぞー。
    え? 好みキーボード・タッチですって?
    またぁ、隠さなくたってー、いいっしょ?

  6. たけくま より:

    >本田さん
    まあ、考えておきます。
    >のぶさん
    確かにあの赤いポッチはダイナブックのスリスリパットより使いやすいですね。これならマウスはいらないかも。
    >長谷先生
    あ、ご長男は富士通でしたか。自分の周囲ではアニメ評論家の氷川竜介さんが元富士通社員です。打ち合わせのときなどには、富士通の小型PCをさっと取り出すのが格好いいです。
    ノートPCでは、パナソニックのレッツノートも評判いいですね。何しろ軽くて丈夫! 重さも1キロあるかないかで、ちょっと落としたくらいではびくともしない。さらにはバッテリーが7~8時間は平気で持つみたいなのが魅力ですが、結構高い。あとデザインもいまいち。
    でもまあ、次に買うとしたらレッツノートになるかもしれません。

  7. nonbug より:

    たとえば「ウチの商品に関するエッセイを自分のブログに書いてください」とかってアリなんでしょうかね >仕事

  8. たけくま より:

    ↑基本的にこのブログは「自分が気に入ったもの」しか宣伝しませんので、私が気に入れば可能です。

  9. YAN より:

    私は軽くてバッテリの持ちが良いという理由で
    ここのところずっとレッツノート使ってます.
    滅多にないんですがそれでも外で使うときに
    バッテリが実使用で5時間持ってくれれば大抵のことはできるので.
    ○ンコパッドは赤いグリグリが親指が痛くなってしまうのと
    レノボに対する不安が解消されるまでは
    検討から外しています.

  10. 長谷邦夫 より:

    >竹熊さん
    レッツノートは、秋田孝宏さんが使用して
    おられました。使い手の彼が、
    なかなかいいですよ、との
    ことでしたので、アキバに行ったとき
    石丸電機のビルで探したんですが、
    無かったので、ついFMVで間に合わせ
    てしまった。
    この新機種でしたか、ボデイの硬度が
    すごいとか…。
    ぼくも使ってみたい機種ですね。

  11. ぼぼぶらじる より:

    まあもともとウニコンプのガチャキーはIBM専用だったので。コンセプトが似てるっちゃ似てますね。
    アメリカ人向けと言うか無骨なおっさん向けと言うか。メカメカしい。
    私はアンチIBMの静電パット派。
    アメリカ的な洗練だとアップル系かな。
    さすがに家賃は無理だが、アフィリエートでPC代ぐらいは出てると思われ。
    しかし、アマゾンでPCは買わんでしょ。

  12. 本田 より:

    僕もレッツノートですが軽くていいですよ。キータッチはまあまあという感じですが
    デザインはたしかにあれですが、軽さと剛性を両立させるためにこのデザインに…と言い聞かせています。でもサイトで黒モデルを買えばよかったと悔やんでます

  13. Tommie, TS より:

    仕事の案ですが、
    カンパウェアの概念をブログに応用してみては?
    カンパウェアはシェアウェアと違い、ずっと無料で利用できますが、
    カンパを受け付けるソフトです。カンパは強制ではないです。
    http://www.forest.impress.co.jp/info/knowledge/2-2-2xp.html
    これらをブログに応用してみると…
    カンパブログは無料で読めるが、
    カンパを受け付けます(強制ではない)。
    たけくまさんのブログは面白いので好きです。
    吝嗇な私でもカンパしますよ~
    案外、カンパするひとって多いんじゃないかな?
    カンパだけで生活は出来ないと思いますが、
    おやつ代ぐらいにはなるのでは。w
    とりあえずカンパ用銀行口座を公開してみては。
    銀行口座を公開するデメリットってないと思うし。
    カンパ用口座はイーバンクが便利です。
    http://www.ebank.co.jp/

  14. nonbug より:

    たけくま様
    >基本的にこのブログは「自分が気に入ったもの」しか宣伝しません
    なるほど。こういうスタンスでおられた方がむしろメディアとしての信頼性が高まり、宣伝効果を期待できるように思います。
    私がいる会社は残念ながら違いますが、例えばノートPCメーカーとか、キーボードメーカーが「ウチのを使ってみてくれ!」とかいうのは宣伝戦略としてはアリなんじゃないかなあ。
    メーカーが難しければ秋葉原のショップとかでも。

  15. 毒林檎 より:

    ボクのThinkPadのビーチクは真っ黒ですよ。
    肉体労働はじめたら急に黒くなった。

« | トップページ | »