たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年11月9日

うーむ、忙しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Amazon.co.jp:少女ロマンス―高橋真琴の世界: 本

「忙しい」なんて書くとまるで業界人の日記みたいで素敵ですね。

まあ俺の場合忙しいといっても睡眠とかぼーっとする時間は必ずあるので本当に忙しい業界人に怒られそうですが。でもまあ俺基準ではそうなのです。

今日はこれから多摩美で2コマ講義をします。テーマは少女マンガなんですが、俺の一番苦手な領域なのでサラリとやっつけます。一応高橋真琴からはじまって24年組あたりまでザクっとやって終わり。それ以降は正直、ちゃんと読んでないのでわかりません。講師失格です。

Amazon.co.jp:惑星大怪獣ネガドン: DVD惑星大怪獣ネガドン(DVD予約受付中!画像をクリック!)

それで終わってから池袋に行って、今話題の「惑星大怪獣ネガドン」を見なければならぬ。一応ビデオは送っていただいたので、実はもう見ているのですが、初日にトークをした氷川竜介さんが力説するところによれば「大画面で見なけりゃ絶対ダメですよ!」だそうなので。なんせ上映期間が一週間しかないから見るなら今日しかないのです。明日は大阪に行きますので。

大阪に行く前に、なにがなんでも毎日新聞の「まんがたうん」原稿をあげねばなりません。一応ネタは決まっているので、あとは書くだけなんですが。

大阪はスピリッツの取材です。浦沢さんが休載のときにだけ連載している(笑)「20世紀少年探偵団」の企画で。こないだ行ったばかりなんですが、また万博公園に行きます。許可がおりたので、今度は太陽の塔の内部と鉄鋼館の中に入ってくる予定。現地案内をしてくださるのが、なんと河内家菊水丸師匠!

菊水丸師匠、なんでもディープな万博マニアだそうで。楽しみであります。

そんなこんなで今週はこの調子。いろいろアップしなければならないエントリも後回しになります。一応これでも生活しなければなりませんので、申し訳ない。

たけくまメモMANIAX

| コメント(7)

“うーむ、忙しい” への7件のフィードバック

  1. Hmmm.... より:

    昨晩ネガドン見に行った者ですが、
    好評のため上映期間1週間延長、だそうですよ。

  2. 長谷邦夫 より:

    ネガドン鑑賞、田舎なんで見れない。
    ザンネンです。きのうやっとタケシ映画。
    毎日コンクールで見られる~と思って
    いたら、今年から予算削減で4名が退役。
    短期任期に切り替えで、来年お願いとかも
    あるとか。
    せっかくDVD、ビデオもエントリーできる
    制度に切り替わった年なのに、少しザンネン
    です。まあ20年もやっていたんんで、
    替わることは当然みたいなもんですが。
    作品数が増えたとたんに、減らす毎日側の
    財政のつらさが露呈した。
    20年間ギャラアップがナシですからね。
    『ほしのこえ』は宇都宮へ来たので
    ひょっとすれば大画面で見られるかも。

  3. 匿名 より:

    ネガドン、CSで今月放映されるのでそれでいいやと思っていたのですが、「大画面で」ですか。
    うーむ、カリオストロも大画面たればこそ、っていう思いから、あの頃名画座巡りをしていた私としては、これは劇場に観にいくしかないのか・・・

  4. 永田電磁郎 より:

    子持ち無職の身ですから、母が夫と子を置いてレイトショーに行くのは気が引けていたんですよ。DVDを待つしかないか、と思っていたんですが、やはり大画面のほうがいいんですか…。悩みます。

  5. たけくま より:

    ネガドン見て、ただいま帰宅しました…。
    大画面で見ないとわからないディティールの数々! 情報量大杉! やはり映画館で見てよかった!
    今日は疲れたので詳しい感想はまた明日。

  6. * より:

    このあいだメール送った者です・・・
    竹熊せんせ、苦手だったんですね少女漫画・・・!しつれいしました!萩尾望都のとこが聞きたかったんでまんぞくです お疲れ様でした!(ってここ、書き込んじゃっていいんですか)

  7. rosta より:

    ネガドン。ポスターがもろ60年代東宝特撮映画のオマージュですね。
    この前、地球防衛軍のビデオをツタヤでかりてみたのですが、やはり大画面じゃないとダメですな。
    ちょっと観るのが辛くなってきました。

« | トップページ | »