たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年11月30日

【業務連絡】祝・500万アクセスヒット御礼

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

051129

29日午後11時35分頃、たけくまメモは無事、500万ヒットを突破いたしました。これも皆様の日頃のご愛顧の賜だと、篤く御礼申し上げる次第であります。

思えば昨年の12月14日が当ブログの開始日であったわけでありますが、はじめは「ブログってどんなもんかいな」と、ほんの軽い気持ちで始めたのでしたが気がつきますれば一周年にあと二週間を残して記録を達成することができました。

gomanbushi 一口に500万と申しましてもピンと来ないのでありますが、その昔漫画家の上野顕太郎が「5万人ギャグ」というのを発表して世間を驚かせたことがあります。左がそれなんですが、本当に5万人いるかはともかく、これの百倍と考えれば、誠に気が遠くなる思いがいたします。

しかしよく考えればこれは単純アクセス数ですので、実際のユニークユーザー数は2割としても100万人。ひ、ひゃくまんにん? それはそれですげえな。ぜひとも専用のアクセス解析には、今後はユニークユーザー数もわかるようにしてください>ココログ事務局どの

それはそれとして、ガキの頃からの日記嫌いで、ほとんど三日坊主に終始していた俺がここまで続けてこられたのも、アクセス解析やコメントやトラックバック等で、読者の反応がリアルタイムでこちらに伝わるというブログのシステムのお陰様と申せましょう。

これまでも長い間雑誌仕事をやってまいりましたが、こうした反応がここまでビビットに伝わる体験はブログが初めてです。正直、これでお金にさえなれば雑誌仕事なんてかったるくってやってられないところです。将来はお金になることを願いつつご挨拶と代えさせていただきます。

たけくまメモMANIAX

| コメント(32)

“【業務連絡】祝・500万アクセスヒット御礼” への32件のフィードバック

  1. ゴン より:

    おめでとうございます! 「閲覧・書き込みは会員制会費年千円(閲覧のみは五百円)」とか、実現可能ではないですか(安すぎ?)。 お金にしようとすると、すんごいテンションの持続が必要になるでしょうが、「マサイ語」とか作っちゃう竹熊さんなら可能ではないかと。でも竹熊さんの記事がまとまった本も読みたいし…。

  2. たけくま より:

    いやお客さんから直接お金をとると「責任」が発生してしまうので、なんとかそうではないお金の作り方がないかと考える今日このごろです。
    やはりアフィリエイトしかないのか。

  3. vipper より:

    今 アフェリエイトの有効な使い方を思いついたんですが
    漫画etcの特集記事をある程度前に予告しておいて
    読者がそれをアフェリエイトで購入して 予習しておき
    BLOGで何回かに分けて細かい所を含んだ解説をする、
    要するに BLOG上での講義のようなものというのは どうでしょうか?

  4. 匿名 より:

    >vipperさん
    それ面白いアイデアですねぇ!

  5. > 予習しておき
    面白いアイデアだけど、ちょっと、読み手としてはしんどいですね。
    ぶらっと読みに来たときに、「予習」してないと分からないエントリーがあると足が遠のくかも。
    むしろ、別の通信教育サイトを使ってやったほうが……

  6. うぃ より:

    結構何度も観に来る人が多いと思うので、500万ヒットだと実際のユニークユーザー数としては多くても10万~20万程度ではないでしょうか。
    さすがに100万はないと思いますよ。
    100万人だと、平均すれば、たけくまさんのブログを同じ人が1年でたった5回しか観てないって事になりますし。

  7. たけくま より:

    あ、そうか。
    そうだよなあ。
    いやユニークユーザーの数え方は、総アクセスの20~30%と聞いたもので。
    あとお気に入りに入れて巡回している人が、やはり毎日だいたい20%~30%くらいなんですよね。
    毎日巡回してくれている人は、2000人くらいかなと見積もってます。年間で何人になるのかは、やっぱよくわかりませんね。

  8. 忍天堂 より:

    たけくまさんクラスでもアフィリエイトで飯を食っていくのは無理ですか・・・
    さるまんの新作をデジタル漫画で売り出すとかはどうでしょう?
    それから、小飼氏のブログを見てたら面白そうなエントリがありました。
    Googlezon vs. Amazoogle
    ついに始まったか。
    livedoor ニュース – 米アマゾン、本のページ売りサービスを来年から開始=本のデジタル化で
    http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50192796.html

  9. エレ より:

    人気の秘密としては「本業の方が忙しくなったのでアップはこの先難しいです」とかいてあるのに、その三日後くらいにはすばらしい文章がアップされてるからだと思います。

  10. 永田電磁郎 より:

    おめでとうございます。
    ところで、トラバのエロサイト、うるさいですねぇ。

  11. 匿名 より:

    漫画ならそれほどしんどくないですよ>予習
    長編ものはきついけど。
    面白いのにあんまり知られてない短編とか、古い作品にスポットを当てて時々やってもらえば楽しいし、漫画資産の発掘になっていいと思うけどなあ、、、
    第1回目はサワリだけにしといて、2回目以降はネタバレすれすれの突っ込んだ解説にするとか、、、
    面白い漫画読んだあとって「もっとこの作品のあとがき・解説」をよませてくれ~という欲求ってありますよね。
    ちなみに(大変遅ればせながら)私は1ヶ月ほど前にこのブログに気づいたのですが平均すると1日に3回くらい見てます。見かけの人数を増やしてるようですいません。でもここで紹介されてる本は2冊買いました。かなり参考にしてます。
    頑張ってください!

  12. たけくま より:

    アマゾンのアフィリエイトのいいところは、うちのリンクからお客さんが行けば、紹介した以外の商品を買ってもお金が入るんですよ(率は1・5%くらいですが)。
    一度16万くらいのデジカメを購入された人がいて、そのときは俺に3000円入って感激しました(3000円が上限なんですが)。
    あと俺の傾向としては古書とか品切れ本の紹介もよくやるので、古書店系のアフィリエイトでいいのがあれば、あわせてやってみようかなと。アフィリエイトって強制ではないし、考えれば誰も損をしない、いいシステムだと思います。

  13.  わしらみんなが1アクセス1円払えば、たけくま氏は年収500万円という、まあけっこうな数字がでるんだがにぃ。個人的には、それくらいなら払ってもいいわな、という気もするが…。

  14. 匿名 より:

    まーブログのおかけで再注目されて
    仕事も増えたんだろうし
    贅沢言わない方がいいっすよ

  15. 長谷邦夫 より:

    それにしてもものすごい数ですね。
    拙著も紹介していただいていますが、
    年末、多分20日ころまでには
    『赤塚不二夫天才ニャロメ伝』
    (マガジンハウス)が出ます。
    「たけくまメモ」から購入するよう
    ぼくのブログでも紹介致しますので
    よろしくどうぞ!
    (★の数は要求致しません。
    ▲5個とか…)

  16. たけくま より:

    あ。早く読みたいです。>『赤塚不二夫天才ニャロメ伝』

  17. vipper より:

    あ エログのトラバでまた思いついたんですが
    広告サイトを貼って クリックしたら記事が読めるとか。
    アダルトサイトによくある感じのw
    騙しリンクいっぱい張っておいたりw

  18. syuu より:

    gooブログの無料のやつでもユニークユーザー数は見ることができたような・・
    (アフィリエイトはできませんが)
    おすすめコーナーを分家して、もっと点数をがっつり増やすのはどうでしょう。
    メインの記事が良質なら読者数は順調に増えるとして、あとは商品数では。
    100アイテム紹介していて月1万円入るとしたら、1000アイテムになれば10万円に?
    で、分家で作品紹介したら(それにも読者がコメント評付けられたりして)本家で「DVD1点追加しました」とか。
    今はかなり厳選された品揃えですよね。
    それもサイドの細長いスペースだと、ずーっと下のほうは目に留まらなくなりますし。。
    もう1つ素朴な質問ですが、
    リピーター含め1日2000人訪問?として先月などはどのくらいのお金になったのでしょうか??
    「お前はここで何か買ったのか」と問われると、実はまだ何も買ったことがないです(汗
    前々から↓ここらへんにあるアフィリ本の広告が気になっていたので買ってみます。

  19. 赤日高 より:

    >あとお気に入りに入れて巡回している人が、やはり毎日だいたい20%~30%くらいなんですよね。
    >毎日巡回してくれている人は、2000人くらいかなと見積もってます。
    巡回にアンテナを使っている人もいますので、もっと多いのではないかと。(はてなアンテナのたけくまメモ登録数は現在1363人)

  20. 赤日高 より:

    あ、あとはてなRSSなんかのRSSリーダーを使っている人も。

  21. たけくま より:

    お気に入りから来るのが2000~3000人だと思うので、それ以外を含めるとたぶん一日4000から5000というところかと思います。
    あと分家案は最初からあって、「たけくま書店」を作ると今年の2月から言ってるんですが、なかなか作業する時間がなくてそのままになっております。なんとか来年には作りたい。

  22. 長谷邦夫 より:

    分家案、これは絶対ほしいですね。
    自分がいかに読んで・見ていないかの
    反省にもなり、また目標にもなり
    ベンリですよ。

  23. 匿名 より:

    そこで書籍化ですよ!!
    幾ら入ってくるかはわかりませんが…。

  24. えりい より:

    >いやユニークユーザーの数え方は、総アクセスの20~30%と聞いたもので。
    たぶんそれは一日とか短い単位の中で、なのではないでしょうか。
    総カウントにそれを当てはめてしまうと「延べ人数」になるのでユニークユーザー人数とは違うのでしょう。
    およそのユニークユーザー数を知るには、dopvSTARとかの閲覧者を識別する機能のあるアクセス解析CGIを付けるのがよいのでは。

  25. 人(hito) より:

    ココログのアクセス解析が物足りなければ、他のアクセス解析使ってみたらどうですか?
    http://www.kooss.com/counter/analyze.html

    ここら辺でよさげなのを選んで……。
    http://cache-cache.tea-nifty.com/kids/2005/03/tips.html

    設置方法はここら辺を参照と。
    私が巡回しているところでは AccessAnalyzer とか、忍者TOOLSを使っている方が多いです。
    XREA AccessAnalyzer
    http://ax.xrea.com/
    忍者TOOLS
    http://www.shinobi.jp/
    最初に登録しないといけませんが……。

  26. 人(hito)様
    > 設置方法はここら辺を参照と。
    すごく有益な情報でした!
    って、オレがアクセス解析設置してどうするよ……orz

  27. かなびん より:

     500万アクセスおめでとうございます。
     以前からずっと思っていたんですが、たけくまメモでブログペットを飼ったら一体どんな言葉を覚えるのでしょうか?そして覚えた言葉でどんな発言をするのでしょうか?
     すごく気になっています。
     せっかくのココログですし、ぜひブログペットを飼ってみて下さい。ブログペットはユニークユーザーも換算できますよ。

  28. たけくま より:

    ↑あ、そうなんですか。
    アクセス解析のことは実はよくわからないんですが、カウント数を最初に設定することはできるんでしょうか。…できますよね? また1からカウントやり直しというのもアレなので。

  29. かなびん より:

     ブログペットのアクセス解析は附属的なものなので、その日、及びその月ごと(ログ閲覧可能)のトータルとユニークで、全て通しての総アクセスは出ないみたいです。
     でも、リンク元とページ(記事)ごとのアクセスやOS、ブラウザ、解像度などの閲覧環境も割り出してくれるので、おまけ機能としてはなかなか優秀だと思います。
     ペットの背景画像が設定できるので、マタギとパンダの格闘の間をうろちょろさせたり、ロドリゲス奈々子さんと同居させても面白いかもしれません(笑)。

  30. かなびん より:

    http://www.blogpet.net/
    ↑忘れてました。ブログペットのURLこちらです。
     少なくともはてなダイアリーの有料解析よりは有能かなあ、と。
     ちなみに無料版と特典有りの有料版の2種類あります。

  31. 匿名 より:

    ブログペット、面白そうだから登録してみちゃった。
    ちょっといい感じですねー

  32. viewboo より:

    >古書店系のアフィリエイトでいいのがあれば
    たぶんご存知かと思いますが、"eBOOK OFF"のアフィリエイトプログラムがありますね。
    http://www.ebookoff.co.jp/ebguide/affiliate.jsp

« | トップページ | »