たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年12月12日

人間のタイプでいうと…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

昨日の朝のテレビになぎら健壱さんがでていた。それで久しぶりにしげしげとこの人の顔を見たのだが……

B00077DBI4

takekuma-P1000733 やはり、似ているような気がする。

昔から「たけくまさん、なぎら健壱さんに似ていらっしゃいますね」と言われ続けていたが、顔のツクリもさることながら、人間のタイプとして同類なのかもしれない。

なぎらさんも下町の子供文化に執着して昔のメンコの類を集めていたりとか、オタクっぽいところも共通するものがあるし。オシャベリなところとか。まあ話芸は向こうが百倍はウマイのだけれど……。

ところで俺が本格的にヒゲをたくわえ始めたのは、『サルまん』の少し前からだけれども、それ以前は「西田敏行さんに似てらっしゃいますね」と言われた。あれも人間のタイプとして一緒なのだろうか。俺は、西田敏行とダチョウ倶楽部の上島竜平が似ていると思うのだが、そうすると上島とも同類であるのか。

それはそれとして、大昔、予備校時代の友人がよく言っていたことに、「人間を大きくふたつに分けると…」というものがあった。

「あのさ、人間を大きくふたつに分けると、自分は馬場か猪木、どっちだと思う?」

9b4a0ea8 kaw00003_p

「え?」

「いやだからさ、人類のタイプが、馬場か猪木のどちらかしかいないとなったら、お前はどっちなんだよ」

「猪木…かなあ」

「願望を語るんじゃないよ? 細かい部分は全部捨てて、ものすご~く大きく分けたら、お前はどっちなんだよ?」

とまあこんな調子で、彼はあらゆる人間を「こいつは馬場だ、こいつは猪木だ」と分類し、人間関係を築くうえでの指針にしていたのである。

その理論で行くと、なぎら健壱は「馬場」になるのか。ある種の「芸」で勝負するタイプであり、あまり「革命家」のような感じはしない。しかし人間的には包容力があり、慕われるタイプなのではないだろうか。フォークシンガーの領域で言えば、吉田拓郎なんかは「猪木」であろう。

いや、やはりなぎらは分類が難しいな。分類を複雑にして恐縮だが、くだんの友人には、ぜひ項目としてもうひとつ「なぎら健壱」を加えてほしいと考える今日この頃である。

「人類を大きく分けると、馬場、猪木、なぎら健壱、あなたはこのうちのどれですか?」

たけくまメモMANIAX

| コメント(30)

“人間のタイプでいうと…” への30件のフィードバック

  1. たけくま より:

    たとえばデヴィ夫人は「猪木」だと思うな。なんとなく。黒柳徹子は「馬場」かな。

  2. イチロウ。 より:

    自分は猪木だと思います、間違いなく。
    アイツのやる事なす事、同族嫌悪で嫌になります。
    なぎら健壱の芸風は好きです。
    人を食ったというか小馬鹿にした辺りは、竹熊さんに通ずるところがありますね。
    差別化を図ってヒトラー風のチョビヒゲにしてみてはどうでしょうか?
    それはそうと、今日の顔も怖いです。
    もし竹熊さんがフランダースの犬の「ネロ」だったとしたら、
    最終回で天使は迎えに来ないと思います。
    寒くなってきましたがお体をお大事に。

  3. 情苦 より:

    自分は
    「猪木になれない、なぎらさん」ですかね。
    意気込んで色々しゃべるんですが、相手に
    「で、おまえの話は嘘なの?本当なの?」
    と、決まってマジギレされます Orz
    ところで
    夏目さんのブログで送られた「夢バトン」は
    受け取らないんですか!?

  4. 匿名 より:

    >イチロウ氏
    あんたこの前から酷いなw

  5. シロたん より:

    サルまんで写真を見てから、私もそう思っていました。NTTのCMで多運ペーイチ兄さんを見る度に、「たけくまさん?」
    馬場さんでも猪木さんでもない私は「なぎら健一」さんタイプ。※なんかネガティブなイメージ?

  6. 匿名氏 より:

    ビートルズで言うと、ポールとリンゴは馬場、ジョンは猪木、ジョージはなぎらさんとゆうところですか

  7. たけくま より:

    いやどちらかというとリンゴがなぎらでは?

  8. もんさん より:

    グループでいうとビートルズが猪木でストーンズが馬場ですかね。
    ボブディランが猪木で二ールヤングは馬場かなあ。

  9. レポレッロ より:

    読んで笑ったんですけど、これ体型分けでいえばクレッチマーの3タイプに相当するんじゃないですかね?
    猪木・・・闘士型
    馬場・・・やせ型
    なぎら・・・肥満型
    自分みたいな180cmで闘士型の体型なのに中学以来90Kg以下に落ちた事のない人間は猪木となぎらのどっちに部類されるのか・・・w

  10. 匿名 より:

    その予備校時代のご友人のその後および現在(の人間観その他もろもろをふくめて)がはげしく気になりました。

  11. 長谷邦夫 より:

    なぎら、昔むかしときおり会ったことが
    ある。マンガファンですね。
    酒のみですごかったですよ。
    赤塚プロデュースのステージ・ショーに
    出したら、酔って歌い喋り、酔って酔って
    ステージから絶対降りないので困った。
    放っておけば3時間でもヤル~って人。
    ネタがいくらでも有る。
    その後、すっかりTVで有名になり
    まあ↑のようなことはないと思いますが。
    カントリー&ウエスタンを歌わせたいです。
    今ならもっといい味が出せるはず。

  12. 匿名 より:

    ジョンとポールの二元的分類はあがったけど、
    王と長島ってのもあるよね

  13. nomad より:

    本日の写真も実に萌える。
    たけくまさんのアパートの前には一夜を捧げんとするロリ巨乳やアニキが我も我もとひしめいている。
    うぬ。…負けられん。

  14. トロ より:

    なぎらさんは下町キャラでいってますけど、現在は目黒在住だとか。
    あの界隈の飲み屋に行くとかなりの確立でなぎらさんに遭遇できますよ。

  15. そもそも馬場も猪木もイマイチ知らない80年代生まれな私。

  16. くま・極光 より:

    私は明らかにこの中では
    なぎらさんタイプと思われます。
    下町の人ではありませんけど。
    ヲタク気質というか、自分独特のツボを持つ感じというか。
    あんな飄々とした親父になりたいものです。

  17. イチロウ。 より:

    >ななしさん
    いえ、自分はこう見えても竹熊さんの大ファンです。
    サルまんはバイブルですし、その文章&構成力は死ぬほどリスペクトしています。
    故に「此処では」正直に生きていこうと誓いました。
    「毒電波」
    「男汁」
    「乳首吸い蔵」
    …1つだけ流行語を考えただけでも神なのに、竹熊さんは3つ以上も!
    本当に尊敬してるんです、いやマジで。

  18. たけくま より:

    ↑あまり知られてないんですが、「毒電波」という言葉を使ったのは80年代に「金魂巻」というベストセラーを書いた、イラストレーターで元「ガロ」編集者でもある渡辺和博氏が最初です。
    氏が80年代初頭に「ガロ」に発表した『毒電波』というマンガがあったんです。頭の変になった女性が、「毒電波」から身を守るために悪戦苦闘をするというような内容でした。これは実話をもとにしていて、ですから「毒電波」という言葉の真の作者はその女性です。
    氏の最初の単行本が『タラコ筋肉毒電波』というタイトルでした。ですから僕の造語ではありません。

  19. たけべ より:

    なぎらさんと竹熊さんを高速で擦り合わせると
    真ん中に生じる残像の人の名前を教えて下さい
    もちろんお二人とも満面の笑顔の状態で

  20. 匿名 より:

    「なぎ熊健壱郎」でしょうね、やっぱり。

  21. トロ~ロ より:

    ↑ うわぁ、「ブルータスよ、お前もか」じゃん。
    いずこの家庭も、父と長男って、いろいろあるんだなー。

  22. かなびん より:

    レポレッロさんのクレッチマー分類に合わせても自分はなぎらタイプかも。代々下町だし。髭は無いけどメガネだし。変なもの集めるし。そう思って見ると、この写真のたけくまさんの笑い方、おすまし写真を習得する前の自分の笑い方と似てるような・・・。
     漫画家さんを分類するなら。
    猪木→一条ゆかり
    馬場→内田 かずひろ
    なぎら→花輪和一
     ・・・かなと思いました。ただ何となく。

  23. トロ~ロ より:

    遅まきながら「馬場か、猪木か」というステレオタイプな二分法に「なぎら健壱か」をミックスして出ずる、そのシュールな面白さ、我が身を削ってミスマッチを無理やり納得させちゃう、ど根性に、うわはははは、と笑いが止まりませぬ。
    イチロウさんが「フランダースの犬」を例えに持ってきて、ダーク&軽妙に笑いを誘うのも脱帽です。
    専務取締役の「マウンティング・ギャグ」にマジ切れしちゃった、おのれの未熟を恥じ入ります。

  24. nomad より:

    人間を竹熊となぎらに分けると、ですか…
    俺はブロディ派だな。

  25. syuu より:

    >ビートルズで言うと、ポールとリンゴは馬場、ジョンは猪木、ジョージはなぎら
    ジョージはジョン(猪木)寄りだから藤波か前田、といったところでしょうか。
    はて、リンゴは・・なぎらに強引に分類するしかない笑

  26.  >人類を大きく分けると、馬場、猪木、なぎら健壱、あなたはこのうちのどれですか
     「人類を大きく分けると、あのギョロメの可愛い竹熊健太郎、それ以外の普通の人間、サル並み、あなたはこのうちのどれですか」というのが正しい生物学的分類法だと思うが…。

  27. ななし より:

    >イチロウ氏
    いやいや、一方であっしはおまえさんの
    軽快?なコメントのファンだったりする訳だw
    これからも容姿へのおもろいツッコミ待ってるぞい。

  28. イチロウ。 より:

    >トロ~ロさん
    いえ、すみません。
    自分は小物です、スケールの小ささはとんでもないくらい小物です。
    人間の器に例えるなら竹熊さんが「東京ドーム4杯分」で
    私は「お猪口1杯分」という、サルまん風に言うとこういう感じです。
    お猪口=猪木と似てる辺りが自分は猪木タイプと思います。
    >ななしさん
    レスを有難うございます。
    竹熊さんに追い出されない限り、初心を貫く所存であります。
    というか、漢字変換し忘れて「しまったー!【ななし】になっちゃったよー!」と焦ったのですが
    見事に名前に反映されてて再度焦りました。
    でも、これから仕事に行って来ます。
    …聞いてないですね、そうですね。

  29. 匿名氏 より:

    ジョージはジョン(猪木)寄りだから藤波か前田、といったところでしょうか。
    →納得っす 一番年下でインド行ったり独自路線を模索するとこは、藤波か前田で言ったら前田とゆうきがしました
    はて、リンゴは・・なぎらに強引に分類するしかない笑
    →なぎらですね

« | トップページ | »