たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2005年12月15日

【業務連絡】あ、そういえば一周年

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

takekumamemo-01 そういえば皆さん、すっかり言い忘れていたんですが、昨日が「たけくまメモ」の一周年記念日なのでした。ちょうど大学が終わった日でもあるので、ほっとして(あと採点のことでボーッとして)忘れていましたよ。

思い起こせば一年前、単なる業務連絡用に開設した当サイトでしたが、切込隊長に紹介されたことをきっかけにアクセスを延ばし、こちらも本業そっちのけでできる限りの更新を心がけるようにした結果、今日のこの日を迎えることができました。いや、昨日か。

今後とも精進を重ね、立派な横綱になれますよう、稽古に邁進する覚悟です。皆様も生暖かく見守ってくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

たけくまメモMANIAX

| コメント(30)

“【業務連絡】あ、そういえば一周年” への30件のフィードバック

  1. catfrog より:

    これからもよろしくおねがいします!

  2. 匿名 より:

    PCの前で仕事してるので、一日に3回4回と無意識にチェックしちゃってます。
    これからも頑張ってください。

  3. 匿名氏 より:

    本業の方も頑張って下さい!

  4. より:

    どういうきっかけで読み始めたか、何回目から読み始めたか
    一年あまり過ぎ去った現在では全く思い出せませんが、
    そもそも漫画アニメ等二次元もの全般に何の特別な思い入れもない
    自分にとって唯一まともに読み込んだと言える漫画作品
    「猿マン」の作者様の近況、お考えに高い頻度で触れられる
    このブログは全くもってIT革命ここに成れりという感慨を
    この上なく深くするものであります。長い。

  5. ワダ より:

    一周年おめでとうございます。
    私がこのブログに初めてきたのは手塚伝説のリンクできました。そしたらあの「サルまん」の竹熊さんだったのでそれからちよくちょくロムってます。

  6. どっこい より:

    20過ぎてからほとんど漫画に無関心な四十親父でしたが
    たけくまさんのおかげで平田先生の傑作をはじめ
    あじま氏の新作やネガドン等、有意義な情報の数々を知ることができて
    たいへん感謝しております。
    くれぐれも御自愛ください。

  7. イチロウ。 より:

    竹熊さん、こんばんは。
    そうですか、ブログ開設1周年ですか…素晴らしい。
    本当に「継続は力なり」ですね。
    自分は最近此処に来させて頂いてる次第ですが、アレです。
    竹熊さんの切り口や話の膨らまし方を見てて、
    驚嘆すると共に竹熊さんに対する尊敬の念が日増しに膨張拡大し、
    このままでは銀河系はおろか全宇宙を包み込んでしまうのでは?と怯える毎日です。
    現代社会に跋扈する百鬼夜行や魑魅魍魎の如き暗雲とも言える
    不況や不安に対し、一石を投じつつ…ブログという手段の中、
    竹熊さんの聡明な思考や、お茶目な悪戯心でデンジャラスかつ
    ヒューマニズム溢れるドラマを見せてください。
    目指せ!50周年!
    このまま宇宙制覇ッスよ!
    遺影!

  8. 犬神ワタル より:

    一周年おめでとうございます。
    そろそろ“萌え”の研究に本腰を入れられるのであろうとワクワクドキドキしながら見させて頂きます。
    それで萌えに目覚めて、ブログのデザインが萌え~な感じに…なりませんよね。(^^;
    あ、嫌ではないですけど。(笑

  9. 鶴見六百 より:

    一周年めでたいですね。
    ワタシも、ブックマークに入れておいてあるので、
    毎日何度もクリックしちゃってますよ。
    すでに生活の一部。
    これからもガンガン更新しちゃってください。
    では。

  10. より:

    もう1年!!
    楽しく読まさせていただいています。
    いつもありがとうございます。
    わたしも平田先生、長谷先生のお仕事は、このブログで知り、本を買わせていただきました。
    うっかり出会えないまま死ぬトコでした。
    というわけで別ブログ「たけくま書店」も楽しみです!
    なんのお礼もできないので、アマゾンで買い物するときは、このブログから入るようにしています。

  11. たけくま より:

    ↑毎度ありがとうございます。

  12. 永田電磁郎 より:

    一周年おめでとうございます。
    鈴木みそ先生のページからのリンクでこちらを知り、どっぷりはまりまくっております。
    長谷先生やすがや先生のブログにもたどり着くことが出来、WEB上の灯台のような存在になりました。

  13. シロたん より:

    一周年おめでとうございます。
    平田先生関係のHPを探していて遭遇しました。
    ※ 萌えTシャツ社員分9枚買いました。
    うちの会社に入ってくるものは、全員「さるまん」必読ッス。

  14. 情苦 より:

    一周年おめでとうごさいます!
    これからもがんばってください!
    ・・・なんて暫定ニートのボクには
    口が裂けても言えませんね Orz<トホホ

  15. 夏川潤香 より:

    早稲田大学3年生の夏川潤香(21歳)です。
    12月16日、ブログ更新しました。
    ※闘う早大生:夏川潤香の『日本を洗濯します!』 (靖国神社編)
                   
         http://yaplog.jp/uruka_natukawa/
    ※リンク大歓迎です。私のブログに御理解頂ける方は、ご自由にリンクを貼ってください。よろしく御願いします。

  16. みどる より:

    一周年おめでとうございます。
    たけくま先生の記事はいろいろ勉強になります。これからも楽しみにしております♪

  17. 長谷邦夫 より:

    たけくまさん、おめでとう御座います。
    ちなみに、小生は2004年6月13日から
    書き始めています。
    でもここが有名なおかげで
    ぼくの方も知られるように
    なりました。
    でもマンガ・ファンの皆様とこうして
    お話し出来るここは、ぼくにとって
    楽しく、かつ貴重な場になっています。
    更なるご発展を!!!

  18. syuu より:

    面白レベルは、真○かをりさんや古○選手(兼監督)のブログ、
    某社長日記などよか全然上だと思いますよ。
    単なる有名人日記じゃないから、たけくまさんを知らない人や
    まんがやサブカルに詳しくない人が読んでもたぶん面白いのではないかと。
    たまにレスもらえたり、人生相談に回答してくれたり(!)もありますし。
    なんか毎日来てるんで、これからは3日に一度くらいにしようかと笑
    2年目も面白いネタ楽しみにしてます。

  19. たけくま より:

    みなさんありがとうございます。
    書きたいことはいろいろあるんですが、本業とのかねあいで四苦八苦です。
    早くブログで食べられるようになればいいなあ。

  20. nomad より:

    ↑薄く広く、というのを考えるとQ2ってのはいいシステムだったのかもしれませんねえ。なんか広告で費用を回収するシステムって信用できないんですよね。
    はっ
    いっそ「公共文化発信blog機構」としてインターネットを利用する人から1分1銭くらい徴収するというのはどうか。
    で、「BSデジタルたけくまメモ」でハイビジョンでたけくまメモが楽しめる! フォントがこんなに豊富!
    文字の大きさが通常の2倍!
    などの付加価値をつけて。

  21. 忍天堂 より:

    一周年おめでとうございます。
    >早くブログで食べられるようになればいいなあ。
    うーむ、アフィリエイトだけでは食べていくまでにはいけませんか・・・
    小飼弾氏のブログの様に「たけくま書店」を作り読んだ本をガンガン宣伝していけば、
    もう少しアフィリエイト収入も増えると思うのですが。
    (ちなみに小飼氏の部屋には2万冊を超える本があり、2冊から10冊を同時並行して読めるというすごいことができるそうです。)
    広告主を募集するとか、プレミアム会員だけ有料というのはどうでしょう?
    2ちゃんねるだと過去ログが読めるというのがプレミアム会員に対するサービスみたいなものですが
    まあプレミアム会員に対して何をサービスするのかが問題でしょうね。

  22. 情苦 より:

     素人考えですが、
    やはりスポンサーからお金を拝借するのが理想的なのでは・・・
     最近、なんでも広告にブログをつけますが、制作や広報の話だと結局興味のある人しか目を向けないというのが現状ではないでしょうか。
     仮に竹熊先生が担当すれば、手塚伝説・宮崎駿伝説・監督二世問題よろしく・・・会社側では決して言えないような濃いネタで、こと一般層はいい意味で衝撃を受け、宣伝効果バツグンだと思います。どんどんリンク張れば、それこそ蜘蛛の巣・・・。
     なんてどうしようもない長文失礼_(._.)_ 

  23. レポレッロ より:

    竹熊先生位キャラも筆も立てば、映画評論家になれば十分食っていけるんじゃないですかね?毒舌だけが売りのオカマですら自称批評家やってるんですから。
    かれこれ15年位前wowowで何故か先生も加わって、新作映画の座談会やってましたが、まさに抱腹絶倒の面白さでした。
    新作映画の話題から脱線して、目をらんらんと輝かせながら「北国の帝王」を力説する姿は神がかってましたよ。
    まあタダで映画見れるといっても、ツマンナイ作品見に試写会いって批評書くのはそれはそれで大変でしょうけど。

  24. たけくま より:

    ↑あれ、その仕事覚えてない。
    でも「北国の帝王」の話をしたということは、確かにやったんでしょうね。
    あれ日本でもアメリカでもDVDになってないんですよね。今度ブログでも書きます。

  25. ヤマトヌマエビ より:

    一周年おめでとうございます。いつも楽しく拝見させていただいています。
    広告関連の仕事をしていますが、今年の春から秋にかけて某企業のキャンペーンの広告の一環でブログを作りました。結構力を入れてコンテンツを作り頻繁に更新したのですが、やはり目標とした竹熊先生のブログほどの賑わいにはならなかったですね~。
    やはり個人の「体臭」の濃さをどれだけ刷り込めるかが勝負のブログという存在と、どれだけ「個人」として作っているように工夫しても最終的には「組織」として存在しなければならない「広告」「販促」というものは相容れない存在だった・・・ということが作ってみて実感いたしました。今後は企業の広告・販促としてはブログは作るよりも内容に賛同出来るブログのスポンサードに廻ったようがいいように思いました。
    ここの所急激に寒くなってきておりますのでお体に御気をつけられてお過ごしくださいませ。

  26. モツ鍋 より:

    一周年、おめでとうございます。
    多摩美の講義の方もお疲れ様です。
    美大生にも大変ご好評だったようで、
    すごい講義が気になります!
    今後、講義録を出版する予定とかは
    考えてるんでしょうか?
    もしくは、参考文献などがあれば、
    ぜひ教えて欲しいです。

  27. 835 より:

    一周年おめでとうございます。
    丁度去年、竹熊氏がブログ開設と聞きつけてここにたどり着いた事を思いだしました。
    そして丁度一年後の今日。
    誕生日だというのに一人寂しくPCの前で『たけくまメモ』を覗いている自分が‥

  28. レポレッロ より:

    >今度ブログでも書きます。
    是非お願いします!
    実はいまだに「北国の帝王」見てないので私もDVD化を待ってるんですけどいつまで経っても出ないんですよね・・・。
    竹熊先生に取り上げて頂き話題にでもなれば、どこかのメーカーでDVDを出してくれるかもしれません。

« | トップページ | »