たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年1月1日

謹賀新年

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

あけましておめでとうございます。

今年の抱負…を書こうと思いましたが大晦日のエントリとダブリますね。とにかく今年は部屋の大掃除に邁進し、合間をぬってブログを更新、空いた時間で本業を頑張りたいと決意しております。

春には『新装版サルまん』全3巻をはじめ『私もまんが家だった』など自著が数冊出ますので、久々に明るい春を迎えられそうですが、それまでが地獄です。描き下ろしなんて決めなきゃよかったと後悔……いえいえ、がんばります。

あと春からは多摩美の講義だけではなく、桑沢デザイン研究所でもゼミを始めることになります。これがなんと俺と森川嘉一郎と伊藤剛が講師になって、受講志望者から選抜して20人程度に絞り、同人誌を作らせてコミケに出品させる…というところまでは決まっているのですが詳しくはこれからみんなで相談します。たぶんものすごく濃いゼミになるのではないかと思いますが、どのように濃いかは想像にお任せします。

まあそんなこんなで今年はいろいろあるんですが、おいおい業務連絡していきますのでみなさんどうぞよろしくお願いいたします。

たけくまメモMANIAX

| コメント(20)

“謹賀新年” への20件のフィードバック

  1. メモリ より:

    とくに書くことが見当たらないのですが、取り敢えず一番のり。
    みなさん、あけましておめでとうございます。

  2. >受講志望者から選抜して20人程度に絞り、
    >同人誌を作らせてコミケに出品
    どこのゲス原?(待て
    あけましておめでとうございます。
    2日前のコミケ、地獄で御座いました。

  3. 2006年 新春 『謹賀新年』

     新年あけまして おめでとうございます  昨年は,子どもたちの周りで悲しい出来事

  4. 匿名氏 より:

    新年明けましておめでとうございます
    今年一年が皆さんにとって良い年になりますように

  5. 本田 より:

    あけましておめでとうございます!
    ついに復刻なった「サルまん」ほか楽しみにしています。
    僕も今年こそ部屋を掃除しないとそろそろ床が抜けます…どうすれば片付くのか…

  6. あけましておめでとうございます。
    同人誌虎の穴講座ですか?

  7. より:

    新年あけましておめでとうございます。
    昨年は当サイトをとりあげて頂き、竹熊さんには大変お世話になりました。
    誠にありがとうございました。
    (ヤフオクの評価コメントコピペみたいな素っ気ない挨拶ですみません)

  8. トロ~ロ より:

    一体どういうツテで「たけくまメモ」にたどり着いたのやら忘れてしまいましたが(新エントリがそれ程面白かったのですよー)、今では日々の巡回ルートになっています。
    読者の皆様のコメントの数々も、PC前で大爆笑したり、憤慨したり、才気ある人間はいるもんだなぁ、と楽しみでなりません。
    たけくまさんが実作志向である事など、まさに望外の歓びでした。
    今年もまた、インスパイアされるひと時を求めて、彷徨い来たいと存じます。

  9. あけましておめでとうございます。
    昨年、偶然グーグルで発見しました。
    思えば、高校時代、ビックコミックスピリッツに同時期に連載されていた「平成の歩き方」という文字ばかりのコーナーと同じくらい活字密度の濃かった「さるまん」を本屋で立ち読みしながら笑いをこらえ切れなくてまわりの客に怪しまれてこのままではまずいと思い、あとであの大きな単行本を買ってしまったのがつい最近のことのように思い出します。「見て書けばいいんだ~」といって見せたページが「ピッチャー殺し」だったり、よく見たら漫画につかわれているスクリーントーンが「ち○ぽ」だったり、あのセンスというか衝撃は今でも私のトラウマであり、感覚の原点です。毎日ブログ見てます。これからもがんばって下さい!

  10. なっこ より:

    あけましておめでとうございます。
    「サルまん」、たのしみに待ってます!
    小さいサイズだったら絶対買います(笑)

  11. 2005年Amazonアソシエイト決算

    つい先ほどAmazonの2005年分の集計が終わったようなので結果発表。

  12. 長谷邦夫 より:

    明けましておめでとう御座います。
    宇都宮の専門学校の生徒も
    同人誌に邁進しています。
    難産ざんす~が…。
    「漫画新聞」の木村忠夫さんは
    現在、4年制の漫画大学の
    設立計画に参画しているとの
    こと。
    いよいよ、精華大学の東京版が
    出来るのかしら??

  13. イチロウ。 より:

    明けましておめでとうございます。
    今年も色々お騒がせしますが、よろしくお願いします。
    新年早々怖い顔が見たいです。

  14. 匿名氏 より:

    あっ!
    漫画ライブラリ構想、はどうなるのですか?
    あれだけ騒いだ割に進展なしとゆうのではちっと、、、
    自分に出来ることなぞ何もありませんが応援しています!

  15. syuu より:

    新年おめでとうございます。
    今年の目標は・・
    「たけくまメモ」コメンテーターとして、しょーもないコメントを年間50本打つ・・!

  16. nomad より:

    明けましておめでとうございます。
    「オタク村塾」ですか。
    オタク養成ギブスとかそういうのでスパルタるのでしょうね。
    期待しております。

  17. 通りすがり より:

    あ、本田さんだ。
    本田さんのラジオ、毎回 音が割れてるので何とかしてください。

  18. 岡本 哲 より:

    謹賀新年
     ニフティの法律フォーラムのシスオペをしていたものです。昨年でこちらのフォーラムは閉鎖しました。
     著書は全部購入しております。
     また、岡山にきて万歩書店でセドリしてください。

  19. たけくま より:

    ↑あ、岡本さんすごいお久しぶり。
    機会があればまたお会いしましょう。

  20. 岡本 哲 より:

    ひさしぶりついでに近況(?)報告を。
     2004年に長男が生まれましたが、わたしは長男なので太郎とつけたかったのですが、名字との関係で悪めだちがすぎる、ということで母親側親族によって却下されました。
     健太郎も当然候補でしたが、画数があわない、ということで別の名前がついております。
     なお、岡本太郎のお父さんはマンガ史上もコミックソング史上も大事なヒトですね。

« | トップページ | »