たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年1月20日

ダストシュートのある生活

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

8913c9f8 …に、憧れております。ほらよくあるじゃないですか。ビルの上層階からパカッとダストシュート開けて、ゴミを落とすだけで済むやつ。最近のビルはどうなってんのかよくわからんけども。いやなんでこんなことを書くかというと、萌える、否、燃えるゴミを出し忘れて一週間が経つからなんですが。

うちの地区では燃えるゴミの日は月曜と木曜なんですが、ついに今週は両日とも出し忘れてしまった。ハッと気がついたらもう朝の10時で。いつもですと寝る前(深夜)に出してから寝るのですが、最近外が寒いじゃないですか。つい億劫になって、起きてから出そうと思うと気がつけば10時なんですよ。9時くらいに目が醒めれば絶対間に合うのですが。

気がつくと「やじうまワイド」が終わってるの。目覚ましかけてもダメ。人と会う約束なら、何が何でも起きるんですけど、用件がゴミだしだと思うと、面倒くさくてですね。ダメダメです。

であるからして、家の中に居ながらにしてゴミが出せるダストシュートというものに憧れておるわけです。ラクだろうなあ。こうペダルかなんか踏んでパカっとフタ空いたら、そのままサンダーバードみたいにシューっと。でも普通のマンションとかにあったら、絶対子供が落ちたりするんだろうなあ。それで最近見ないのかしら。

生活臭い話題で恐縮ですが、俺の生活の中でもうひとつ改善したいというか、してもらいたいものがあるとすると、ほぼ毎日やってくる宅配便対策なんですね。宅配便、確かに便利なんですけど、なぜか知りませんがウチに来る配達人は全員、玄関のベルを一回しか鳴らさないんですよ。それが午前中だと、俺は一番奥の部屋で寝ているわけです。俺がベル一回で起きると思いますか? ハッと気がついても、ベッドから起きて玄関に出るまでには、もう誰も居ないんですよ。それでトビラの隙間に不在連絡表が入っているわけです。

これを読んでいるヤマト運輸佐川急便ペリカン便のみなさん、今後竹熊の家に配達するときは最低三回、鳴らしてみてください。お願いします。なんで皆さん一回なんですか?

で、うちに来る荷物も、かさばる小包なら仕方ないんですが、たいていは出版社からの雑誌や単行本の献本だったりするんです。だったらそのまま郵便受けに入れておいてくれよと思うんですけどね。これ読んでいる出版社の方、今後は送る方でそういう指定(ポスト投函)にしておいてください。お願いします。それで不在連絡の電話入れて、再配達の指定をするのだけど、たいてい1時から3時までとか、アバウトな指定しかできないでしょう。それ待ってるのがとてもツライんですよ。

今後俺の家に何か送るときは、できるだけ郵便局を使っていただきたいものです。というのは家のすぐそばに本局がありますので。本局だと、小包の受け取りとか24時間受けつけてますから、自分で取りに行ったほうが早いんですよ。荷物待ちで時間を拘束されることもありませんし。

だいたい宅配便待っていて、それでピンポーンと来るでしょう。こっちはてっきり宅配便だと思って出るじゃないですか。そんなときに限って、フェイントでNHKの集金人とか新聞とってくれだとか、変な宗教の勧誘だったりするわけです。もうふざけんな!ですよ。

俺はここ十年以上、NHKも払いませんし新聞も取っておりません。NHKは昔、本多勝一先生の『NHK受信料拒否の論理』を読んで以来、なるほどと思い払うのをやめました。本多勝一先生というと朝日文化人の代表として賛否両論がありますが少なくともこの『NHK…』と『事実とは何か』と『日本語作文の技術』は名著だと断言できます。素顔がばれないように、常にカツラとサングラスをされているのもお茶目ですしね。

あと新聞の勧誘もいいかげんにしていただきたい。あれほど「とらない」と言っているのにまだ分からないのか。俺がなぜ新聞をとらないかというと、やたらゴミになるとか今はネットがあるから必要ないということもありますが、その昔、2年間とっていた朝日新聞を解約しようとしたら、そこの店長に「お客様は5年契約になっております」と言われて仰天したことがあったからです。

新聞ってほら、「とりあえず半年」とか「1年で」とかいって契約するじゃないですか。「5年契約」なんて初めて聞きましたよ! だいたい俺はそんな長期契約結んだ覚えがないので、その旨を伝えたら「すでにコンピューターに登録されてますから解約できません」とかぬかしやがるの! 「それが本当なら俺がハンコついた書類を見せてくれよ!」とブチ切れましたら、それでもブツブツ言っているので、「とにかく明日から新聞入れてきても払わんからな!」と怒鳴って電話を切ってそれっきりになりました。

asahara-1

そういうことがあって、新聞は金輪際とらないことにしているのです。

それから宗教ですが、昔、ヒマだった頃は長時間話し込んで相手をしていたこともあるんですが、年をとると気が短くなるので「間に合ってます」とお断りすることにしています。それでもしつこい人の場合、うちの本棚にある『超能力秘密の開発法』(麻原彰晃著)とか見せて「申し訳ありませんが、すでに私はグルに帰依しておりますので…」と言って帰っていただきます。

なんか自分自身をダストシュートに投げ入れたほうがいいような気がしてきました。

たけくまメモMANIAX

| コメント(60)

“ダストシュートのある生活” への60件のフィードバック

  1. うもとゆーじ(ウサギ王) より:

    うちはオートロックなんで宗教は流石にこないす。営業停止になった先物のグローバリーの電話は結構掛かってきました。
    朝日は禁煙のうちのマンションの廊下でタバコすってるのを指摘したらバックレて否定したので、もう絶対とりません。(深夜なんでばれないと思ったらしい。)
    あそこの朝日は右とか左とかいう以前に、お店として評判悪いっす。
    読売はシジャク(上方落語の)みたいな、愛想のいいおっちゃんが配ってるのでついとってしまってます。w
    宅配が1コールなのは、ノルマがきつくて時間に追われてるからなんでしょうかねぇ・・・・。

  2. m.d より:

    ダストシュートは、ダストシュート内の
    壁が汚れると臭いです・・・。
    不衛生ということで無くなったのでは?
    学校ならともかく、家庭ゴミは無理と思われます。
    あと、あれは湿度の低い欧米のものでは
    ないかと。
    日本は湿度が高いので、余計に臭うのではないかと。

  3. nomad より:

    「郵便局員は三度ベルを鳴らす」
    というわけで、チャイムのボタンの横に
    「寝ている場合がありますので3回押してください」
    と貼り紙を貼っておくと良いと思います。
    伊藤家の嘱託かなんかで採用していただきたい。
    そしてアフェリエイトでウハウハ。

  4. syuu より:

    『超能力秘密の開発法』・・!
    無性に中身を見たいんですが。。
    どこで入手できるのでしょうか??

  5. 一円 より:

    僕もNHKの受信料は払いません。TVがないんですとか言って
    本多勝一先生、読んでみます。

  6. DEVO より:

    うちも2階にいるとチャイムの音が聞こえづらいので、郵便局員さんに「何度か鳴らして頂けると助かるんですが」とお願いしたことがあります。
    「何度も鳴らすな!聞こえてるんだよ!」と、切れ気味に対応されることがあるのです、との事でした。

  7. もんもん より:

    ダストシュート、かなり臭い上にゴキさんたちの散歩道になるので大変ですよ。
    宗教の勧誘に関しては、上半身裸で玄関口に出て、奇声を発しながらベルトで自分を鞭打ってみたことがあります。二度と来ないだろうと思ったら・・・・・翌週、もっと高いステージの方がお見えになりました。

  8. たけくま より:

    なるほど、ダストシュートはクサイのか。

  9. ROVO より:

    昔、NHKの集金の人に『ウチは映りが悪いので』と言うと、白黒料金で負けてくれました。月700円ぐらいでした。

  10. たけくま より:

    あとNHK受信料に関しては、徴収に来たら黙ってテレビを抱えて玄関の外に出て、集金人の前で金属バットを振りかざして粉々に砕いた豪傑がいたらしいですよ。集金人は二度と来なかったとか。空き地に捨てられている中古テレビとか、あらかじめそのために回収しておくといいかもしれないですね。
    俺は昔から、NHKの映るTVと映らないTVを発売して、お客に選ばせればいいと思ってるんですけどね。NHK専用のチューナーでもいいわけですが。
    客に選択の自由を与えない現行のシステムは押し売り以外のなにものでもないでしょう。

  11. raku より:

    ヤマトバイト(契約社員)歴のある者です。
    佐川等が同様であるかはわからないのですが、宅配のドライバーは大抵自分の受け持つ地域が決まっています(2~3程度)。荷物の配達がそこそこある方の場合、ドライバーに直接「印鑑(サイン)は任せるからポストに入れといて」とか「扉の前においといて」と言っておけば実行してくれる可能性が高いと思います。その方が楽ですから。
    もっとも、結果的に荷物が紛失した場合なんかの苦情はし辛くなるかもしれませんが。

  12. 匿名 より:

    NHKはあまりご覧にならないのでしょうか?

  13. ポン一 より:

    あー、僕も配達の方に、一回じゃ寝てる場合があるから何度か呼んで下さいってお願いしましたね。
    すぐ戻るから玄関前に放置しといて下さいと貼り紙して買い物に出たりもします(これは、不用心ですが…)。

  14. 匿名 より:

    25日に緊急特番「新生NHKに向けて」を放送
    サンケイスポーツ – 3時間前
    受信料とは別に視聴者負担…NHK「サーバー型放送」
    ZAKZAK – 15時間前
    NHK、チャンネル数削減へ
    読売新聞 – 19時間前
    http://news.google.co.jp/news?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-36,GGLG:ja&q=NHK&sa=N&tab=wn

  15. 杉並原人 より:

    はじめまして
    ラストの1行
    「自分自身をダスターシュートに…」
    うまい…! 爆笑しました。 
    建築家の友人が、六本木ヒルズの
    ゴミ集積システムを見学し圧倒されそうです。
    言うなれば、巨大強力自動ダスターシュート。
    大量のゴミが集められ下に降りそそいで来る様は
    階級や、貧富の差を象徴しているかのようだったとか。

  16. より:

    ご存知のことだと思いますがマンションによっては、宅急便、クリーニング品などの受取、受渡用のロッカーがついているところがあります。一戸に付き1ボックスではなく、自分宛のものだと業者さんが伝票をポストにいれてくれます。不在宅や不規則な生活をしている方の多い都会でこそ非常に便利なものですが、マンションの設計の段階から計画されてないと取付は難しいものです。
    蔵書などの関係で、次回引越しされるときにはぜひこのタイプの物件をおすすめします。

  17. トロ~ロ より:

    そう言えば新開発の住宅地で、圧縮空気でパイプ内のゴミを搬送するシステムを採用したとか、新聞で読んだことあるなあ。
    でも、ゴキさんの散歩道とはイヤね。
    出版社などの企業は宅配業者と大口契約している場合が多いでしょうね(月何十万円とか)。そうすると、一通ごとに料金のかかる郵便局は「使えない」かも。経費削減ですなあ。
    やっぱり戸口に「サインは任せるから放り込んでおいて」という掲示が良いのでしょうか。「寝ているので~」というのは泥棒が入ることがあると、いしかわじゅんさんのHPで読みました(あちらは邸宅ですが)。
    一人暮らしのゴミ出しと掃除はホントに億劫ですよね。

  18. 坊や哲 より:

    本多勝一氏の著書に影響されて、
    一時期玄関に「NHK受信料拒否」の
    ステッカーを貼ってたことがあります。

  19. Bermuda より:

    相変わらずここのブログはレベルの高い話が続き、フォローアップするのがやっとでしたが、自分もコメントできる内容がありましたので、勝手にコメントさせて下さい。
    昔一人暮らしをしていた頃、ウブな若造だったもので、朝日、読売共々契約させられたことがあります。
    当然、すぐ解約しましたが、その時の対応が非常に不愉快でした。
    電話で延々と嫌みを言われ(朝日)
    玄関でがーっと怒鳴られたのです。(読売)
    こっちから一方的に話を切ってしまえば良かったのですが、当時は真面目に最後まで聞いてしまいました。
    それ以来、ジャイアンツがどんなに強くてもしらけますし、
    ナベツネがどんなエラそうなことを言っても信じません。
    いま考えると、新聞配達の方々が、世の中をむやみに信じないように諭してくれたのかもしれません。
    ちなみにNHKの方は徹夜明けのクタクタの仮眠中に勧誘されたことがありますので、今後意地でも払いません。

  20. 匿名氏 より:

    映画「デリカテッセン」にダストシュートって効果的に使われていたような、、、「未来世紀ブラジル」は排水溝でしたっけ、、、

  21. たまたま より:

    私は心当たりのあるときしかチャイムには反応しません、受け取りで数時間拘束されるのは苦痛ですが。たけくま氏と違って宅配便等が多くないからできることでしょうが。
    うちの団地にはフロアごとにダストシュートがありますがものすごく臭いので利用せずゴミ集積場に自分で運んでます。団地の規模がでかいせいか幸い日時曜日を問わず捨てられるので、近隣の非居住者にも捨てられまくってるもようです。

  22. 匿名 より:

    細かいことですが、本多勝一の著書は
    『日本語作文の技術』ではなく『日本語の作文技術』ですね。
    私も名著だと思います。

  23. guldeen より:

    「ネットで新聞記事くらいは読めるから」というのが殺し文句になりませんかねェ。>新聞勧誘への断り文句
    参考までに、関西芸人のMr.オクレさんなどは、短期キャンペーン中(景品付き)だけ新聞を取って即・解除を全ての新聞について行なったところ、最終的にどこからも勧誘されなくなったそうです…。

  24. 匿名氏 より:

    ↑すごい話だ、、、

  25. 九郎政宗 より:

    いまテレビを見てたら『バク天』の「大田光の一度はやっちまいなー!!」コーナーで、芸人の「友近」さんがメイド喫茶に入門して、メイドアイドルグループに加入し「萌え」スキルを手に入れる!・・・という実験をしていたのですが、彼女が萌えポーズを取るとどう見ても『ロドリゲス奈々子』にしか見えないということに気がつきました。
    すいません、明らかにスレ違いですが、このことを
    報告できるところが他のどこにもなくて(@∀@)

  26. guldeen より:

    ↑有志の人によるキャプチャ
    http://captain.jikkyo.org/cat/s/1137838166779.jpg
    しかし「実力はスゴイのに、間違った方面へのアピール」が過多な人ですね…>友近さん
    黙ってたら美人なのに「アキバ男」に変身してみたりするパクロミさんに通ずるものを、どこか感じます。
    ちなみに、「太田」光です。>九郎さん

  27. 九郎政宗 より:

    ツッコミ&資料ありがとうございます。
    そう、その左下のポーズです。
    テレビを見ながら思わず
    ビール吹きそうになりました。
    こんどはぜひ「セーラー服での萌え」にも
    挑戦してほしいと思います。
    たけくま様、「ロドリゲス奈々子」実写映画化の折は
    ぜひ友近さんをご起用なさいませ。

  28. 岡本 哲 より:

    北杜夫「高見の見物」はゴキブリが主人公のユーモア小説でしたが、ヒロイン(?)がダストのおでん でした。

  29. russendisko より:

    本体の上層部はともかく、集金の方はそうとう苦労されてるようで気の毒に感じますけどね>NHK
    やはり怒りは正しいところにぶつけないと。

  30. hone より:

    勧誘の撃退は、結局「対話を拒否する」のがいちばんこちらが疲れない
    のでベストだと思います。「いりません」「間に合ってます」「結構です」を
    ひたすら機械的にくり返すのみ。
    相手の勝利条件は「こちらを説得してハンを押させる」なのに対し、こち
    らは相手を説得したり言い負かしたりする必要はなくて「説得されなけれ
    ば勝ち」だから、極論すれば耳を塞いで黙ってればそれで終わりだし。
    ヒマだと相手の言い分に反論したりしがちですけど、"議論の土俵"にのっ
    てあげると、相手に「こいつは言い負かせばイケる!」と思われて、しつこ
    く食い下がられたりして時間が無駄になりますし、最悪、相手の方が口が
    上手くてこちらが言い負かされる危険性すらある訳で、安全第一とするな
    ら、あんまりかまってらんないですね。

    以前、NHK「ものしり一夜漬け」に出てらしたところをみると、あれなんです
    ね。「受信料を払っていない人は、NHKの番組に起用されない」というのは、
    あくまで「伝説」なんですね。 いちいち支払い状況なんかチェックしないか。

  31. たけくま より:

    ↑これからはもうないかも知れませんね>NHK出演(笑)

  32. ドラゴン桜子 より:

    こんにちわ。
    僕は現役合格を目指している受験生です。
    僕は以下の4つのブログを読んで、
    東大受験のやる気を保っています!
    1位 がんばれ、生協の白石さん!
    (東京農工大学の白石さんに心が癒されます)
    http://shiraishi.seesaa.net/
    2位 はあちゅう主義。
    (有名な女子大生ブロガーです。面白いです)
    http://blog.livedoor.jp/springflavor122/
    3位 恋しません 受かるまでは
    (超ド田舎から東大を目指す女子高生のブログです)
    http://d.hatena.ne.jp/namihei00/
    4位 闘う早大生:夏川潤香の「高校・大学受験講座」
    (小泉総理が愛読しているという噂の注目ブログです)
    http://yaplog.jp/uruka_natukawa/
    これらのブログに励まされて頑張っています。

  33. 匿名 より:

    またラクスクラインか

  34. なな より:

    団地のダストシュートは最初は便利だと持て囃されたらしいですが、前述のようにあっというまに「悪臭」「ゴキブリの巣」と化してしまったようです。
    あと、高島平の団地に住む友人から聞いたのですが、ダストシュートの一番下、ゴミが溜まってる部屋ですね。
    清掃の人がそこで回収作業をしている最中に、高層階から剥き身の包丁が落とされたそうです。
    幸い誰にも当たらずけが人は出なかったのですが、明らかに作業員がいるのを狙ってやられた行為で、結局犯人も捕まらなかったようです…
    最近はおかしな人が多くていやになりますね。

  35. 最近はダストシュートではなくて、ディスポーザーと言って、生ゴミを下水に流すシステムが流行のようですね。
    これも下水を汚染するので、使用自粛が叫ばれています。
    ゴミの問題は難しいですね。
    あと、宅急便に関しては
    > ご存知のことだと思いますがマンションによっては、
    > 宅急便、クリーニング品などの受取、受渡用の
    > ロッカーがついているところがあります。
    宅配ロッカーというものですね。
    問題は、たけくま先生のように、住居に多額の投資をしたくない人にとっては、宅配ロッカーやオートロックのマンション(大抵が都心の高価な物件)は、選択肢にあがらないだろうと言うことですね。
    宅配ロッカー……あこがれるなぁ~

  36. たけくま より:

    いやまあ、お金があれば豪華なところにも一度住んではみたいですが。
    ただ、たぶん一人暮らしが前提なので(笑)、掃除や管理に時間がかかる部屋はダメかも。

  37. 長谷邦夫 より:

    早くロボット掃除婦、メイドロボットが
    安く買えるようになるといいですね。
    たけくまさん。

  38. トロ~ロ より:

    そういえば、小松左京氏の短編に、全人類の男は月面で女は地球上で、
    それぞれ異性のアンドロイドを相手にして暮らす、という作品がありましたねぇ。
    内容は今ではちょっと言いにくいものなので、省略。

  39. 忍天堂 より:

    「老人Z」に出て来た全自動看護ベットの中に入っているたけくまさんを想像してしまいました。

  40. トロ~ロ より:

    >「老人Z」に出て来た全自動看護ベット
    おお、そのとおりです。
    独居老人オタクには必需品ですよね。
    他人事じゃないよ、まったく。。。。

  41. 匿名 より:

    TVをバット等で粉砕するのはオススメしません
    何しろ、もの凄い高電圧が貯まってる場合がりますので
    電源を抜いても数日間は残ってます
    下手すると死にます。死ななくても素手でさわると普通に穴が開きます

  42. エルモ より:

    ヤフオクなんてやったりすると、宅配待つのめんどくさかったりしますね。
    そういうボックスもわたしのビンボーアパートにゃついていませんし。
    アパート(賃貸マンション、マンション風アパートも)ってなぜか利便性の悪いように悪いようにって作ってあるように思えます。あれは早く出て行ってもらって回転速くしたいということなのでしょうかね?

  43. apg より:

    でもダストシュートといえば、ハリウッド映画では必須の脱出手段ですよね。グレムリンとか、ニキータとか、まあニキータはハリウッドじゃないけど・・あとなんだ?いっぱいあるはずですが・・たけくま先生がダストシュートからダイブして脱出していることを想像するととても面白いです。いい意味です。

  44. kondohi より:

    何にせよドアを開けないのが最強でしょう。
    戸口で断ったうえで、(外に聞こえるように)奥に引っ込んで相手をしない姿勢を明示すれば、まあ普通はそのまま帰りますわな。

  45. たけくま より:

    ↑ああ、そうそう。だから相手が立場を名乗るまでは絶対ドアを開けない。宅配便だとわかったらようやくドアを開けることにしてます。
    うちのマンション、管理人常駐なんだけどオートロックじゃないんですよ。古いから。

  46. k2 より:

    新聞の話なら私にも・・・
    もうずいぶん昔のことですが、ー人暮らしを始めたころに、これが噂に高い読売の勧誘かと驚いたことがあったのですが、ふと気がついたことが。
    実家の町内では、子供のころから読売をとっている家は殆ど無く、あまつさえ勧誘員の姿さえ見かけることはなかったのです。
    そのことを親に尋ねると、町内に読売新聞本社の販拡部長(役職は正確には覚えていません)が住んでいて、へタなことをして部長の顔にドロを塗ることができないので、勧誘がなかったとのことでした。
    平和な反面、ほぼ朝日と毎日で仲よく二分していたみたいなので、勧誘合戦が無く、おいしい景品は殆ど無かったように記憶しております。

  47. 匿名 より:

    私の卒業した小学校は40年ほど前からダストシュートでした。
    小学生の私は、単なる好奇心で何度その中に落ちてみたいと思ったかわかりませんが、さすがに頭がはいりませんでした。

  48. apg より:

    ↑へえ。子供が落ちないように小さく作ってあるんですね。ダストシュートから落ちたのはギズモですからね。一般家庭用ダストシュートからたけくま先生が脱出する絵は現実的には難しいな。ニキータがダイブしたのはホテルかなんかの業務用でしたからね。ニキータニキータ言ってますがリュック・ベッソンすごい嫌いです。 しかし、こんなニックネームだけのどこのだれとも知らない人間にダストシュートから脱出している姿を想像されたりしているんですよ。たけくま先生!有名人というのは恐ろしいですね。

  49. ビタ1文 より:

      本多勝一は『日本語の作文技術』とか『極限の民族』『きたぐにの動物たち』なんかを好評するひとはよくいますけど、まさか『NHK受信料拒否の論理』と『事実とは何か』をあげられるとは、シブイですねえ。当方も本多勝一は多分わりとよく読んだ方だとおもいます。いまは押入れの奥底のどれかの箱のなかで眠ってますが……
      『NHK受信料』で今もおぼえてるのは、NHK当局の人間たちのあまりにひどい実態ですね。傲慢というより差別的というほどのすごい態度で一貫してることが書かれてる。さらにウソツキ・デタラメ・いいかげん……。もう何もかもメチャクチャって感じ。それが、世間しらずのガキのやることでなく、「ちゃんとした」とみなされてるオトナのありさま、しかも、とりわけ「ちゃんとした」と世でおもわれている組織の内部のありさまなんですから。
      ワシはうまれて1ども受信料をはらったことありませんね。今後もビタ1文さえはらう気ないな。

  50. たけくま より:

    ↑俺の場合は少し違っていて、別にNHKに対する恨みはないんですよ。ただ受信料徴収の仕組みだけは、どう考えても納得できないだけなんです。事実上の押し売りじゃないですか。
    で、押し売りであることをごまかすためなのか、放送法という法律でTV受像器を持っている人は受信料を払わなければならない、と決められているのですが、実は罰則規定がないザル法でしょう。
    それで徴収人には、「悪いけど放送法は罰則規定がない欠陥法だから、キチンと罰則が定められるまでは払いません」と言うと、ブツブツ言いながらも帰っていきますよ。
    なんで放送法に罰則がないのかというと、あれに罰則を設けたら放送法自体が憲法違反になるおそれがあるんだそうですね。要するに、選択の自由を与えないということで。ですから、放送法を含めて、受信料徴収システム自体が憲法違反すれすれの、おかしなものなのです。
    そのあたりがすべてクリアになれば、喜んで受信料を払うんですけど。

  51. apg より:

    ぼくも受信料は払ったことありませんが、NHKアーカイヴスや、深夜の映像散歩、ダーマ&グレッグ、立花隆が案内人でやっていたサイボーグ化する人達、みたいな番組が面白かったりするので、NHK自体を悪く言う気は起きないな。

  52. 匿名 より:

    ↑ で、番組費用横領なんかは許せるの?

  53. apg より:

    ↑マスコミのヤラセも、ライブドアの不正も、あらゆる集団、組織の横領、収賄は、いつの時代も繰り返し行われていることだと思います。これは人間の性だと思います。サル山のボスは他のサルより沢山餌食べていいんです。 いいんだと思っちゃうんです。ごく一部の明るみに出てきたこういった不正行為に対して、他の明るみに出ない無数の不正のことを思えば、もはや腹を立てる気にもなりません。ぼくは。

  54. 匿名 より:

    ↑ そういうのって、オレって去勢されてるなって感じない?

  55. apg より:

    ↑去勢って・・・じゃあそういう不正に対してあなたは勢いでなにができるんです?どうすれば不正はなくなるんです?結局あなたの出来ることは、ぼくのような人間に名無しでちょこっと文句をいうくらいでしょ?それともそういう不正に対してなにか対策を講じているんですか?そうなら是非内容をお教えいただきたいです。とはいっても結局は考え方の違いですから、何か出来るか、しているなら、是非頑張って下さいね!

  56. apg より:

    ↑あはは。負けを認めるってことでいいですか?

  57. NHK受信料,訴訟歓迎!

    NHKの橋本元一(はしもと・げんいち)会長は2日の定例会見で、受信料未契約者への対応について「信念を持って受信料契約をしない人が推計で約50万。その人には民事訴訟を考えていかざるを得ない」と述べ、故意に契約を結ばないケースを対象に、訴訟を検討していくことを明らかにした(以上,「Sankei Web」より引用)。
    ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    当然のことだ。私は,単なる金銭…

  58. Bubblicious より:

    【推薦ブログ】・・・ゴミ&洋楽

    今週のテーマ「シュート」・・・ゴミ&洋楽 こんにちわ!編集スタッフのHです(ぺこ…

  59. Bubblicious より:

    【推薦ブログ】・・・ゴミ&洋楽

    今週のテーマ「シュート」・・・ゴミ&洋楽 こんにちわ!編集スタッフのHです(ぺこ…

« | トップページ | »