たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年3月16日

【業務連絡】ぐうぁああああ忙しい

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

やばい。確定申告、期日までにできんかった。今月中にでき…そうもない。

今日は午前中までにひとつ締め切り。それ終わったら土曜日の朝カル「ぼくのインタビュー術」準備せねばなりません。朝カル、予約100人突破で締め切りだそうです。ありがとうございます。話すことはほぼ決まってるんですが、本日中にレジュメ作ります。できたらここにアップするかも。

http://memo.takekuma.jp/blog/2006/01/post_1ebf.html

それで土曜日は、朝カルの前に吉祥寺アニメイベントもあるんですよ。CG作家のうさぎ王さん、アニメ評論家の氷川竜介さんとトークします。入場無料。

http://memo.takekuma.jp/blog/2006/03/post_571a.html

今月は書き下ろしの仕事やるはずなのに……あまり進んでませんすいません。なんか断れないような感じで細かい仕事が入ってくるんです。さっき「紙のプロレス」からの依頼で、ヒョードル選手のファンシーイラストについて原稿書きました。前にここに書いた「ヒョードル選手の絵心」っちゅうエントリ見て依頼してきたみたい。

http://memo.takekuma.jp/blog/2005/08/post_7de4.html

本当はヒョードルインタビューも頼まれてたんですが、昨日の今日みたいなスケジュールだったのでとてもじゃないができませんでした。それでコメントのみ。本当はやりたかったんですが。

暇なときは全然ヒマなのにどうしたことでしょう。こんなブログ更新してる場合じゃないんですが、忙しいとブログが書きたくなるって本当ですね。

こんなに働いてるのになんでこんな貧乏なのかわかりません。とにかくなんとかしてがんばります。ナルニア国物語はつまりませんでした。

たけくまメモMANIAX

| コメント(42)

“【業務連絡】ぐうぁああああ忙しい” への42件のフィードバック

  1. なまけもけ より:

    数日とかでもやっぱりしっかり延滞料取られるもんですか

  2. 匿名 より:

    1回 会員 2,730円
    一般 3,250円 
    アスパラ学生・ACC学生会員 1,000円
    で、100人突破ということは、
    MAX;325,000円
    MIN;100,000円
    うわ、すごいや!!

  3. 色瀬 より:

    先生!エントリーの最初の1行と最後の1行がなんかかみ合っていません!

  4. たかが より:

    こんなブログって……(笑)

  5. たかが より:

    ナルニア、つまりませんか?
    よーし、絶対観るぞ!

  6. エルモ より:

    確定申告ってなんでか間に合わないですよね(笑)
    ああ。。。(/_;)

  7. めるひえんヒジキゴハン より:

    IEからなのでフォームクレジット無くて…
    ケロロが面白かったですよ。流石佐藤順一総監督。十分合格点ですし、女の子キャラがどれも好もしいです。アイドルの新垣ちゃんが、プロ顔負けでした。つか、プロさんだとばかり思って聞いてました。
    モー娘。のがきさんとは、違う新垣ちゃんです。
    でも吉崎かんのんさん。使徒XXはナイヨ。

  8. ヨモスエ より:

    > 使徒XX
     実に「正しいガイナックス」ではありませんか、これは。
    海の向こうで進行中の、こ~んな「エヴァトラマン」に比べたら、もう(苦笑)。
    http://blog.goo.ne.jp/frosty-yggdrasil/e/908e0c658955ddf556a20becdbf827fc

  9. たけくま より:

    上のほうで朝カルの収入を皮算用しておられる方がいますが、何人来ようが俺のギャラは変わらないと思います。たぶん。そういうシステムになってないのです。
    大学だって、学生が10人だろうが100人だろうが1コマ1万ですからね。
    これが講演ならふっかけようもあるんですけどね~(笑)。

  10. apg より:

    ナルニア国物語つまんなかったですよね~。
    誰かに言いたかったんですよ。
    完全に子供用です。
    大人が感情移入できる
    キャラはでてきません。
    アスランも完全に
    「子供から見たオトナ」」って感じだし。
    一体なんのために戦争してるのか
    解んない。
    ネバーエンディングストーリーの方が
    遥かに面白いですよ。
    なんせ「虚無」って観念との戦いですからね。
    まさにオトナの心の葛藤そのもの。
    原作はもっと面白いのかな?

  11. たけくま より:

    大人が感情移入できる作品でなければ、結局子供向けとしてもダメなんですよ。

  12. apg より:

    たけくま先生おはようございます。
    でも「リターントゥオズ」とか「ダーク・クリスタル」とか
    子供のころ最高にはまりましたけど、
    オトナになってから見たらつまらなかったですよ。
    ディテールの「あら」とかが見えすぎちゃって。
    思い出の中ではもっとリアルで
    グロテスクだったのに。
    だから子供は結構楽しいんじゃないですかね。
    動物もいっぱいしゃべるし。
    ただ、ぼくが今子供なら、
    「やっぱりキングコングのほうが良かった」
    と言ってると思いますけどね(笑)

  13. 遥海 より:

    ある映画評では、ハリポタのダークサイドを抜いた作品。
    凡庸。
    とありましたね。
    見ていて、思い入れが無くてよかった!と思った作品です。

  14. apg より:

    はりポタにダークサイドなんてありました?

  15. apg より:

    2006年ですからね、
    それなりに新しいものを見せてくれるのかと
    思ってましたが、なにもありませんでしたね。
    LORはピーターが特殊だったって
    だけだったんですね。
    子供の描写が
    オトナからみた子供の「表面」
    でしかないんですよね。
    子供の内面がもっと主観的に描けてれば
    良かったんですよね。
    だってみんな「元子供」なんだから。
    そういうのが出来てれば、
    「ナルニアが解んないなんて、つまんない大人だね」
    とか言えるんですけど。

  16. J より:

    原作知らないんですが
    原作の問題なんですか?
    それとも映像化の問題なんですか?

  17. 永田電磁郎 より:

    生徒が何人集まろうがギャラが変わらない…我が亭主が講師を務める講習会受講者が何十名も集まろうとも一人ウン万×日数分は会社に入って、亭主の給料はあまりかわらないのと一緒ですね。
    その代わり数名でも給料が下がらないのはありがたいことです。
    ところで、パラリンピックのバイアスロン金メダリストは旦那の所属する会社の社員です。あまり話題にならないのでここで宣伝しちゃいました。すみません。

  18. apg より:

    いや、原作はぼくも読んでないです。
    でも雑誌で読んだところによると、
    「指輪物語は原作に全て書かれていたが、
    ナルニアはディテールが何も書かれてないから苦労した」
    とか言ってました。
    書いてないんだったら、
    もっとぶっ飛んじゃえばよかったのに。
    まあハリウッドにそこまでぶっ飛ぶ情熱もった人は
    あんまりいないんでしょうね。
    ジェームス・キャメロンとかは情熱すごいですけど。
    タイタニックは最初モノクロにする
    予定だったらしいですから。
    あとスパイダーマンのキャメロン版
    没脚本もすごいらしいです。
    手首から小さい性器が生えて、
    そこから白い糸がぴゅっとでるみたいな描写に、
    すごいこだわってたらしいですよ。
    思春期のオタクの男の子のモヤモヤを
    スパイダーマンで表現しようと思ったんでしょう。
    関係ない話になりましたが。

  19. たけくま より:

    >永田さん
    おめでとうございます。>パラリンピック

  20. エルモ より:

    ナルニア見てないですけど、ディズニーですよね?(配給だけですかね?)
    ディズニーの実写ものって昔からそんなもんですよ。
    ディズニーの実写もので成功した映画は少なかったと思います。

  21. つーか、最近CG使ったぐらいで「壮大な物語!」と喧伝する毛唐映画多すぎ。
    現実世界はおろか、ファンタジー世界に足を伸ばしてまで戦争がやりたいかと少佐ばりに問い詰めたい。
    牙狼-GARO-や、仮面ライダーを見てからCG作って欲しいものです。

  22. Aa より:

    >思春期のオタクの男の子のモヤモヤを
    日本の劇画版があって
    それがそーいうお話だと
    どこかで耳にしたことが

  23. 九郎政宗 より:

    以前読んだ『ナルニア』の原作はキリスト教的な説教くささが鼻についていかがなものかと思いました。シリーズのオチには本を投げ捨てたくなりました。ある意味、夢オチより最悪で台無しです。
    今ならもう少し寛容に、「よかった探し」をしながら読める気がしますが。

  24. 確定申告

    確定申告も終わりました。税務署では確定申告のために朝から行列が出来ていました。ですが、知っていれば並んだり待つ必要がない場合があります。

  25. 「リターントゥオズ」オズマ姫のエマリドレーよりくゎいいようじょを見たことない、けど、実人生ボロボロと知りかなすぃ。
    かんのんさんはデッサン崩れを気にしすぎなんですよ。前より好きになりましたが、実は大嫌いでしたずっとw
    キリスト教関係の本なら、エリナファージョンの捏造逸話集(wが好きです。
    カブト平成マイベストですが、スタッフの悲鳴が聞こえましたwあのノリ維持出来ないってwいいよマンネリにシフトして。二段階も、イナズマンFでいいよ。

  26. apg より:

    >Aaさん
    それって池上遼一のやつですかね。
    もしかしたらキャメロンはそれ知ってて
    パクってるのかもですね。
    ダークエンジェルでも
    甲殻機動隊パクリまくりでしたもんね。

  27. apg より:

    ↑まあキャメロンは自分もオタクですから
     その辺を投影しようと思ったんでしょう。
    >メルヘンひじきごはんさん
    オズマ姫ってそんなに可愛かったんでしたっけ?
    忘れちゃったな。
    ぼくはそこより、あのロボットとか手足がタイヤのやつらとか、
    岩のクレイアニメーションぶりとかばっかり見てたもので・・
    ネバエンの「幼心の君」より可愛かったでしたか。
    アトレーユ役の子が、のちにただの不細工に
    なったのはなんとなく覚えてるんですが。
    バスチアン役の子はもともと不細工でしたが。
    しかしあの不細工ぶりは
    ナイスキャスティングですけどね。
    ヴォルフガング・ペーターゼンは
    すっかり職業監督になってしまいました。
    リドリー・スコットも微妙です。
    まあ「テルマ&ルイーズ」とか大のお気に入り
    らしいですから元々ああいう人だったのかも
    しれません。
    しかし、「エイリアン」と「ブレード・ランナー」
    撮った人が、ねぇ・・・

  28. 永田電磁郎 より:

    たけくま先生、場違いな宣伝なのにありがとうございます。
    ナルニアはまだ見てないのでコメントに参加しようがありません。そもそも原作もよんでないので。ナルニア ケロロ どらえもんと 春休みにまずどれから見に行くか悩んでいるところです。子供が選択権を持っているのは確かですが。
    ちなみに、子供向けの作品でも子供向けとしてちゃんと作られている作品は大人が見ても面白いと感じます。笑われるのを覚悟で告白しますが”学校の怪談”は不覚にも劇場でないてしまいました。
    変に媚びないで真剣に作られている作品だからだと思います。

  29. apg より:

    >メルヘンさん
    カブトなかなかですよね。
    「クロックアップ」ベタですけど、
    怪人とライダーの戦いが、途方もないレベルで
    繰り広げられている、って説明としては分かりやすくて良い。
    まあ、イナズマンなんですけど、
    途中で正体を現すとか、変態するのとかって日本人大好きですからね。
    「水戸黄門」しかり、もっと古いですよねきっと。
    歌舞伎とかですかね。良く知らないですが。
    サンライズシリーズも途中でメカ変わるの
    常識でしたからね。
    ザブングルが、ウォーカーギャリアになった
    時はビックリでしたが。
    地味すぎでしょ!と子供ながらに思いました。
    他のメカの地味さに合わせたのでしょう。
    今日はコメント内で、どれだけ関係ない話に
    するかに挑戦です。

  30. apg より:

    >永田さん
    分かります。
    子供と遊ぶ時も、こっちも真剣に楽しんでやらないと、
    子供も楽しめないんですよね。
    遊んで「あげてる」感覚では
    いい関係は築けない。
    ピージャクくらい入れ込まないと
    人は感動しないですよね。
    最近のスピルバーグも見習わないと。
    でももうおじいちゃんだから無理か。
    「フック」とか結構入れ込んで作ったのに、
    大不評だったから怖くなっちゃったのかな。

  31. たかが より:

    えーと、すいません…
    コメント欄はどちらでしょう?

  32. 骨男 より:

    スピちゃん自身は「フック」にはあまり思い入れなかったそうですよ。理由は今までで唯一制作がある程度進んでから監督として呼ばれた作品だからだそうです。
    キャストもスピちゃんが参加した時点で全て決定済みだったそうで、そういう作品作りは面白くないと言っていました。確かにロビン・ウィリアムスもダスティン・ホフマンもスピちゃん好みじゃないですね。
    個人的には「宇宙戦争」も「ミュンヘン」もきっちり入れ込んでいると思うし、あんな狂ったアンバランスな作品スピちゃん以外には作れないからすごいと思います。
    あと、基本的にスピちゃんの目はアメリカ国内に向いているので、作品のテーマが日本から見て?に感じるのはそのせいではないかと思います。

  33. apg より:

    >骨男さん
    いやーレスどうもです。
    暇なもので・・荒らし寸前ですよ。
    「ミュンヘン」面白いですか。
    今まで「ユダヤ人の味方だ」と公言してきたのに、
    ミュンヘンはユダヤ視点で描かれていない、
    ということで裏切り者扱いされてるらしいですが、
    あの歳で守りに入らない姿勢は素晴らしいと思います。
    でも「宇宙戦争」はちょっとな・・。
    いや、いい所もいっぱいあったんですが、
    トム・クルーズがなぁ。
    ぼくはスピのインタビューで、
    「プライベートライアンのSF版です」って
    本人が言ってて、
    普通言うか監督がそんなこと!と思って
    大層期待してたんですよ。
    さすがユダヤ人は客煽るのもうまいとか
    思いつつ(笑)
    でもあれはどう考えても
    トムクルーズ運良すぎな気が。
    たまたま生き残った感がないんですよね。
    あと散々頑張って目的地着いたら、
    奥さん全然無傷っていうのもちょっと。
    今までなんだったのか。
    あと宇宙人が出てくる所の「未知との遭遇」
    セルフパロディ的なシーンも要らなかった
    んじゃないかなー。
    あと散々人間灰にしといて、最後
    「無駄な命なんてないんです」
    みたいなナレーションが。
    そんでちょっと、
    「人類みな兄弟」的な終わり方って・・
    まあ有る意味狂ってますけど。
    スピの狂い方ってそういうんじゃなかった
    ような気がするんだけどなぁ。
    なんか編集が適当っていうか。
    「ジュラシックパーク2」位から
    雑になった気がするんですよね。
    最近ちゃんと出来てたのって
    「マイノリティ・リポート」と
    「キャッチミーイフユーキャン」
    くらいなような気が。
    でも別に骨男さんに文句いいたい
    訳ではないですよ。
    暇なんです・・・

  34. 情苦 より:

    >>暇なんです・・・
    ボクは
    今年の四月からニート一年生ですよ(苦笑)
    思い入れなくとも、映画作れちゃう
    そんなスピルバーグになれたらな・・・
    Orz

  35. 匿名 より:

    >apg |
    >暇なもので・・荒らし寸前ですよ。
    いいえ、荒らしそのものです。
    自覚があるのならやめてください。

  36. apg より:

    ↑ひええ。
    ごめんなさい。

  37. 長谷邦夫 より:

    本日は、春の嵐!
    ビュービュー!!

  38. apg より:

    わあ、長谷先生からお許しが出た!(笑)
    うそです、気をつけます。

  39. 情苦 より:

    >>いいえ、荒らしそのものです。
    自覚があるのならやめてください。
    >>↑ひええ。
    ごめんなさい。
    ・・・あの~正直
    いつか止められると思ってたので
    今のうちに記念レスつけてもらおうとしたら・・・
    apgさんにもスルーされてたオレ・・・
    ショボーン

  40. のらぐらま より:

    カブトいいですね。
    009の加速装置がクロックアップ。
    イナズマンの2段階変身がキャストオフ。
    仮面ライダーからライダーキックと
    3つ石ノ森先生のアイディア使ってますから、まったく原作の名にふさわしいです。

  41. オズは、ランチの樹がすばらしすぎます。あと、ティンクトンク。俺もああやって歩きたいwwwああいう体型も、嫌いじゃないです。っていうか、俺?wゴンベスになぞらえてましたからね、リアルタイムで。グランゼルの立ち位置なんですけど、三兄弟としてなら。成井紀郎さんにごーごーごくーでぞっこんだった為、コミカライズも読んだな…なんか、アレ?戦闘員の悲話が、あったよーな…あれからかな、悪の組織の戦闘員カワイソス、って話がヲタ話としてちまたで語られ始めたのは…。
    ウォーカーギャリア、ハイコンモデル持ってます…こないだ買いましたwほんとは魂のおまけのブラッカリィが欲しいですw

  42. apg より:

    >情苦 さん
    スルーしてたって訳じゃないですよ。
    仕事が終わったから家に帰っただけです。
    >メルヘンさん
    あのロボットはティンクトンクって名前でしたね。
    思い出しました。けどその後の人名は何だか
    分かりません・・
    ランチの樹は憧れました。

« | トップページ | »