たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年8月30日

【速報】読売夕刊にあの表紙が…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Yomiuri060830ikki さっき担当の天野さんから知らされてあわててキオスクで買ったのですけど、本日発売の読売新聞夕刊に「あの表紙」が掲載されていました。

しかもカラーで。

出たばかりの『サルまん』についてもちょこっと触れられてはいますが、基本的に「あの表紙」を載せたかったとしか思えません。まあ、いいんですけど、つーか有り難いといえば有り難いのですが、さっき俺の親から

「見たぞ。」

と電話がありました。物書きであるからには、つねにこういうリスクとの闘いの連続であることを、覚えておいてください。

たけくまメモMANIAX

| コメント(15)

“【速報】読売夕刊にあの表紙が…” への15件のフィードバック

  1. より:

    スク水が親バレしましたか(^^;)
    Amazonからはまだ音沙汰がありません。早く届かないものかと、心待ちにしてます。

  2. akio より:

    8/26で38歳になり、この歳になって久しぶりにかなり恥ずかしいという気持ちを感じました。
    ええ、IKKI買う時です。はい。
    Amazonはすんなり買えました。もちろんこのブログからです。
    なんか、かなり私はラッキーの様ですね。
    ちなみに16年前に買った我が家の家宝サルまん初版1〜3巻もOFF会に持って行きましたら、
    あの〜、烏滸がましいのですがサインって、頂けたりしますでしょうか?
    頂けたらうれしいです。

  3. たけくま より:

    ↑旧刊でも、もちろんサインします。ただ旧刊なら、旧刊だけにしていただけるとありがたいです。来る人数がまったく読めませんので。

  4. akio より:

    竹熊様、了解しました。
    あと、IKKI表紙で気付いたのですが、もしかしてゴミかもしれませんが、
    私の買った表紙には左足付け根に、
    2本程、元気のいいやつが・・・見えます。
    こちらも家宝とさせて頂きます。

  5. 遥海 より:

    あはは!
    旧さるまんで家族会議が行われたのを思い出しました。
    今回もまさしく「殉笑」ですね(笑)

  6. _ より:

    いや、普通の物書きはここまでのリスクは覚悟しなくても大丈夫なのでは……(笑

  7. 永田電磁郎 より:

    あ、サインは整理券が配られるのでしたね。
    えーっと、ます明日やっと繁華街に出られるのでリアル書店で新刊を二冊手に入れる予定です。
    そして、運良く船着場で整理券も手に入れたとして
    たとえば もしもですが、ファミコンの箱にサインというのは…
    顔色を伺いつつ、場合によっては居合い抜きの速さですばやく新刊に入れ替えられるよう、構えながら。

  8. 馬孫堂本舗 より:

    [漫画]スク水だったらなんでもいい

    スク水とメイドのコスプレ写真を表紙にしたIKKIが凄い勢いで売れたらしい http://memo.takekuma.jp/blog/2006/08/post_27cf.html もう、服さえ萌え属性なら中身はなんでもいいのか?w さっき俺の親から 「見たぞ。」 と電話がありました。物書きであるからには、…

  9. YAN より:


    そういうのは事前にお伺いを立てたりせず
    当日にその場の雰囲気を読んでノリで貰った方がいいと思いますよ.
    竹熊さんも事前には許可を出しにくいでしょうし.

  10. DJ より:

    永田電磁郎さんが空気読めない人だと言う事は
    ひしひしと伝わってきます

  11. nomad より:


    いや、お会いして親しくお話させていただきましたが。空気を読める方ですよ。
    きわめて常識的な方です。

  12. nomad より:


    いや、お会いして親しくお話させていただきましたが。空気を読める方ですよ。
    きわめて常識的な方です。

  13. 山本梓!!六本木の高級会員制秘密クラブで働いていた過去と、当時出演した会員向けマニアックビデオ映像、首輪のおじさんを鞭打ち、最後はおしっこをかけています★かなり深い世界★

  14. かめ より:

    ご本人さんだったんですねぇ(笑)
    以前、どこかで見た表紙でしたので
    ちょっと興味を示しちゃいました
    これからも頑張ってくださいねぇ

  15. 永田電磁郎 より:

    いえ、空気を読めないのは重々承知です。
    ただ、相原先生は一度もお会いしたことがないので、どれぐらい洒落が通じる方なのか、まったく予想がつかないんです。とても真面目な方ではないかと勝手に推測しておりますので。
    NOMADさん、ありがとうございます。

« | トップページ | »