たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年9月9日

猿島から帰りました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

たった今、猿島から戻りました。

疲れた……。

ええと、いろいろ書きたいんですけど今は余力がありません。ただ参加者は約50名で、混乱もなく全員和気藹々と時間が過ごせて、なんというかいい感じでした。

明日は更新できないかもしれませんので、ちょっと横着をするようですけども、参加者でブログに本日のレポートをアップされる方がいましたら、お手数ですがこのエントリまでTBをお願いできませんでしょうか。俺は明日からしばらく激多忙モードに突入しそうですので。

なお俺としたことが本日まったく写真を撮っていません。写真を撮影の方、適当に何枚か見繕ってメールで写真をお送りください。後日、例の集合写真をお送りします(集合写真はカメラマンの吉澤氏が撮りましたので、あとで俺のところに送られてくるはずです)。

とにかく今日は寝たいです。また後で。

※寝る前に追伸:猿島オフの後に相原君と関係者のみで集まって、まだ本を送っていない人に対してサインを書きました。特に、「萌え添削」に協力していただいた無七志さん、かなびんさん、菅野博之さん、紅林さんに送るサイン本を作成したんですが、じつは無七志さんの送付先だけがまだこちらに届いていません。ぜひ本を送りたいので、これを読まれたら竹熊までご住所をお教えください。

UHI85087@nifty.com

なおかなびんさん、菅野さん、紅林さんには週明けには発送できると思います。お待たせしてすいませんでした。

たけくまメモMANIAX

| コメント(34)

“猿島から帰りました” への34件のフィードバック

  1. サルまん・猿島OFF 行ってきました。

    たけくまメモの第2回OFF会「猿島OFF」に行ってきました。感想を箇条書きで簡単に書いてみます。 東京→(JR)→横浜→(京急)→横須賀中央→(徒歩)→三笠口→(船)→猿島 で猿島入り。東京駅を10:00に出て、猿島着は11:40。けっこう近いというべきか、遠いと…

  2. いかすけ より:

    始めと終わりがない抜けのあるレポートではありますが、一番乗りさせてもらいました。画像はとりあえずなしとしましたが、撮影会のもの、何枚か載せてもよろしいでしょうか?

  3. たけくま より:

    ↑僕と相原くんについては何枚載せてもOKです。
    その他の人が映っているものについては、顔バレNGの人もいますので、モザイク処理なり目伏せを入れてください。

  4. 永田電磁郎 より:

    お疲れ様でした。
    私も来週中にはレポートを作成する予定なのですが、今日はフライパンを洗うのを忘れるぐらい朦朧としております。
    ちなみに私は顔さらけだシスト(命名バタッち氏)なので、顔出しはOKです。

  5. はやし より:

    おつかれさまでした。
    「たまたま猿島行ったらオフやってた」
    というすさまじい遭遇率で参加しました(笑)
    トラックバックしておきます~
    写真の方はいずれも捨てがたく いま一生懸命選定中です
    おかげで猿島で思いの外楽しい時間が過ごせました。
    スピリッツのサルまん時代に拝見してただけなのですが
    またこれも運命と思って(笑)ちょくちょくチェックします

  6. nomad より:

    僕もOKです。ヘッチャラです。
    むしろ全員顔出しすれば見分けなんかつかないと思いますよー
    もし何かの偶然で会社とか親戚知人にバレた場合、
    「社宅の掃除をサボってバーベキューをしていた」「本当は会社のレクリエーションのバーベキューがあったのにそっちの方を優先した」
    という危険がありますけどがー
    そのくらい人生かける価値があるんだよ!
    とワケワカラン啖呵を切っておきます。

  7. むらもとです。
    貴重な一日をありがとうございます。
    船員に
    「島で喫茶店でも始めるんスか?」
    妙なツッコミをくらいつつ
    汗まみれの長袖姿で坂を上り
    革靴で岩場を滑りそうになりながらも
    たどりついた価値がありました。
    あの価値を考えれば
    自分の写真が晒されることはなんとも思えません。
    むしろ写真に修正を入れることで
    写真の味が落ちることを考えると
    そのままの方がよほどありがたいと思います。
    というわけですので、
    私のウェイター写真はどうぞ公開ください。
    重ねてありがとうございました。

  8. akio より:

    竹熊先生、相原先生、お疲れ様でした。
    私も顔出しOKです。
    来た価値ありました、あり過ぎで、もう思い残す事は無いかも。
    バーベキューうまかったー、猿島ビールも。

  9. おつかれさまでした。サインいただいて有頂天です。写真みつくろってたけくま先生に送ります。
    ラスト、集合写真に写るのを怖れてあいさつもなしに会場から姿を消した根性なしは私です。失礼いたしました。

  10. たけくまメモ゛猿島″OFF会レポ(間に合わせ版)

     第17話、怪人スク水キャット現る!

  11. とりやま より:

    おつかれさまでした。
    ラジオのものです。
    皆様の気合に負けずに
    私も写真を何枚か撮ったので
    後日お渡しいたします。
    それにしても
    イカした島でしたね。
    掛け声に参加していただいた皆様、
    ありがとうございました。
    この場をお借りして
    お礼を申し上げさせていただきます。

  12. とりやま より:

    重ねてもうしわけありません。
    私も顔出し問題ナシです。
    むしろ大歓迎?

  13. いかすけ より:

    写真、アップロードしました。お約束の修正はしたつもりですが、問題点などありましたら、連絡頂けると幸いです。

  14. シロたん より:

    竹熊先生、相原先生お疲れ様でした。
    ただいま関西に帰還しました。
    萌えTが私をのぞき、1人しかいなかったのが、少し悲しかったです。
    それから2次会で話していたんですが”野望の王国”を知らない方が多かったのが
    ショックでした……
    ”野望の王国”でぐぐってくだされ。
    後に『野望の王国映画化制作委員会』『野望の王国オンライン』の話をしたいと思います。
    猿島、奇妙なところですねー!
    こんなに晴れるんだったら海水浴の用意をしとくんだったー

  15. きくち より:

    お疲れさまでした。
    非常に楽しい時間をご提供戴きありがとうございました。
    mixiのほうには拙いながらもレポートを書きましたが、追ってブログのほうにもアップして、トラックバックさせて戴きたく思います。
    写真も追って送らせて戴きます。
    余談ながら・・・
    >シロたんさん
    『野望の王国』なら全巻持っていますよ。

  16. OFF会

    昨日は……たけくまメモ【猿島OFF】に参加していたのでした。ご存じの方もいるかも知れませんが、蛇ノ道ハ蛇ソフトに入ったら【サルまん】と【野望の王国】を就業時間中に読まなければならないのです。
    実は…

  17. 黄海 より:

    私信ですみません。永田さん、画像をお送りしますのでメール下さい。(メアドがわかりません)

  18. 猿島

    猿島に1年ぶりに行ってきました。 閉鎖後に一度行ってるのですが(以前のレポ参照)

  19. はやし より:

    フォトレポ掲載しました
    >トラックバック 日常あるいは平凡な日々 「猿島」
    の中にリンク先があります。
    (ほかの関連の人も見てるので警告文が(笑))
    マズイ写真があったら申し出てください
    むらもと淳さま>
    お言葉に甘えて写真を使わさせていただきました

  20. apg より:

    たけくま先生、相原先生、参加した皆様
    お疲れ様でした。
    皆様のレポート拝見させていただきました。
    笑いました。
    こんなおやじになりたいと思いました。
    たけくま先生のは
    まだ笑って済まされる感じですが、
    相原先生は
    何故かシャレにならない感じがしました。
    家族など、背負っているものが
    違うせいでしょうか(笑)

  21. たけくま より:

    これ以上やると「くどい」と言われそうだな。いずれにせよ、そろそろ潮時かと思いますのでスク水メイドは今回が最後でしょうね。楽しかったです。

  22. やたがらす より:

    みなさんそれぞれ楽しまれて良かったですね。行けなかったのが残念ですね。

  23. 『サルまん』猿島サイン会・撮影会に行ってきた

    2006年9月9日、『サルでも描ける漫画教室』21世紀愛蔵版サイン会・スク水メ…

  24. たけくまメモ第二回「猿島OFF」に、行ってきました。

    (注:写真多め) http://memo.takekuma.jp/blog/2006/09/post_5c95.html http://memo.takekuma.jp/blog/2006/09/post_91d8.html(皆さんのレポート)  サイン会は12:00からで、三笠埠頭からの連絡船が毎時30分の1時間毎なので、間に合うためには11:…

  25. 「猿島OFF」参加させていただきました
    金子と申します。
    竹熊先生、相原先生、参加者のみなさま
    お疲れさまでした!!
    みなさんの「猿島OFF」レポート
    楽しく拝見いたしました!
    自分もレポート書かせていただきました~
    http://demerin.com/mt/archives/2006/09/post_75.html
    10年後の『サルまん』アルティメット最終完全版出版記念OFFにも参加しま~す!

  26. N より:

    おつかれさまでした。
    行けなかった者ですが、TB拝見しました。
    非常にいい写真ばかり。
    メイド似合うなぁ。
    竹熊さんはスク水よりお顔の衝撃のほうが強い。(いい意味で)

  27. 匿名 より:

    金子デメリン の検索結果 約 408 件

  28. たけくまメモ゛猿島″OFF会レポ(やっと本版)

     9月の真夏でした。

  29. 日々の放談 より:

    「たけくまメモ」猿島オフに行ってきました。

    「たけくまメモ」っていう人気ブログがあるんですけど、ご存知でしょうか?
    http://memo.takekuma.jp/blog/
    一応簡単な説明をさせて戴きますと、竹熊健太郎さんは『サルまん』を相原コージさんと一緒に書いたり、『マンガ原稿料はなぜ安いのか?』『ゴルゴ13は…

  30. nomaddaemon より:

    たけくまメモOFF会【猿島OFF】行ってきました

    皆様ご存知と思いますが「猿でも描けるマンガ教室」を初めとして多くの著作を持つ日本…

  31. かなびん より:

     あ、べっくらした。名前がでかでかと(汗)。
     いやまあ、早く読んでみたいのは事実ですが、ここを見ていれば連日お忙しいの一目瞭然ですし、在庫の確保も大変そうだし、載せていただいたのも、クジ引き当たったようなものですし。本当、いただけるだけありがたい。
     協力といったらこのブログ見てる方々や、オフ会に参加した方々のが、ずっとでかいでしょう。
     あー、最近カキコ増えてるのが催促に写ったのなら申し訳無いです。反省。
     どうもお手数おかけしました、ありがとうございます。
     でもって、オフお疲れ様でした。

  32. 通公認 より:

    遅ればせながら、皆さんお疲れ様&ありがとうございました。
    心底楽しい一日でした。
    次の機会がありましたら、またよろしくお願いします。

  33. 猿島でサルまんOFF!!

    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11823824へのトラックバックです
    先週の土曜日(18年九月九日)念願の「サルまん出版記念OFFIn猿島
    「猿島OFF」に参加してきました。
    少年野球秋季大会の期間に突入し、本来ならOFF会出席など許されない状況下ではありましたが、今回は特殊任務を拝命し、土曜日決行なら参加OKとなりました。
    思えば大学四年の秋、本来なら就職活動も終わってなければならない時期に、何故か学祭実行委員会にいたのは…

  34. 匿名 より:

    ==============================
    たけくま先生のは
    まだ笑って済まされる感じですが、
    相原先生は
    何故かシャレにならない感じがしました。
    家族など、背負っているものが
    違うせいでしょうか(笑)
    ==============================
      ↑
     この指摘に該当するのは今回の猿島オフだけでなく、『IKKI』の表紙写真の撮影の報告エントリーの画像をみてもそう。
     それ以外でも、タケクマさんがあけっぴろげにあかるく笑ってるその横にいるときの相原コージ先生は、基本的にこの、どことなく浮かない表情をしているのが常。
     いったい、なぜ相原氏はこういう場合にかならずこういう表情になるのか?──おふたりのそのテの画像をみると、いつもこのことがアタマにひっかかる。笑 

« | トップページ | »