たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年10月4日

そうだ、今日はラジオ初日だ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

そうそう、舞子さんだけではなくて、本日はTBSラジオ初日じゃないですか。予定では7時半から「あべこうじのポッドキャスト番長」という番組が始まって、その中のワンコーナーが俺の「たけくまラジオ」ですよ。

ところが俺、考えてみたらラジオを持ってないことにさっき気がつきました! ダメダメじゃん!もう何年もラジオなんて聞いてないし、一台あったポータブルラジオも、部屋のゴミの山に埋もれてどこかにいってしまいましたよ。

そんなわけで、俺もポッドキャストから聞くことにします。予定では、下記URLの「あべこうじ」さんのところでダウンロードできるはずだと思います。よろしくお願いします。

http://www.tbsradio.jp/
http://www.tbsradio.jp/pod/

ええと、俺のは今夜9時すぎにアップされるそうですよ。

たけくまメモMANIAX

| コメント(43)

“そうだ、今日はラジオ初日だ” への43件のフィードバック

  1. エイジロー より:

    スタンバイOK!

  2. にょろ より:

    レイチェル・・

  3. エイジロー より:

    終わりました。一回目。
    短けえええ。
    確かにポッドキャストにナイスなデータ量でしょうが・・
    短さにすごく不満げなたけくまさんと、
    強引になだめる広重レイチェルに笑いました。
    たけくまさんの声は、
    明るい徳大寺有恒というか、
    ドスを効かせれば北方謙三っぽくなるような気がしました。

  4. たけくま より:

    なかなかアップされないな。

  5. ネモト全ヒロ より:

    おや、Podcastで聴けないのはウチの環境がおかしいからかと思いましたが、まだアップされてないんですね?

  6. たけくま より:

    どうもそうみたいですね。気長におまちください。

  7. とりやま より:

    遅くなりまして申し訳ありません。
    先ほどアップされました。
    第1回目の内容は
    「たけくまメモ」でも掲載した手塚治虫先生の
    エピソード集となっています。
    ちなみにポッドキャスティングの聞き方ですが、
    一番お手軽なのはituneを使用するやり方。
    http://www.apple.com/jp/itunes/download/
    ダウンロード後、
    itunesを開いた画面の
    「podcasting」という項目を開いたまま
    「たけくまラジオ」のRSSというボタンを
    ドラッグ&ドロップすれば
    自動的に聞けるようになります。
    ひと手間ありますが
    是非おためしくださいませ。
    繰り返しになりますが
    アップが遅れた件、お詫び申し上げます。

  8. 情苦 より:

     むむっ
    いつも(JUNKで)利用している『試聴する』の項目が見当たらないのですが・・・。
     IPOD持ってないと対応外なのでしょうか・・・。

  9. たけくま より:

    俺は聴けました!
    どうもiTunesがないと聴けないみたいですね。
    普通に「試聴」のボタンも作ってください。>とりやまさん

  10. とりやま より:

    いまエンジニアの人に聞いたところ
    一週終わってひととおり揃ってから
    「試聴」的な装置をつけるそうです。
    ご不便をおかけしますがなにとぞご容赦ください。

  11. 情苦 より:

     わかりました。
    今度からはリアルタイムに聞くようにこちらも対応します。
    いえいえ、悪いのは何の嫌がらせかMe対応を切り捨てる「すばらしきリンゴ齧りつき社」にあるのです。

  12. たけくま より:

    ↑Meですか。
    そういうわけで、iTunesお持ちでないかたは一週間お待ち下さい。すいません。

  13. ネモト全ヒロ より:

    ウチも無事Podcastで聴けました。
    意外と音質が良かったので吃驚です。

  14. 豆たろう より:

    「ポッドキャスティングのソフトが使えん!」
    とか「入れるのが面倒じゃ!」という方は、
    RSS Podcastingというボタンを押して出てくる
    わけのわからんテキストの下のほうにある、
    http://podcast.tbsradio.jp/takekuma/files/061004.mp3
    というアドレスをコピーして、
    メディアプレイヤーあたり突っ込めば
    聞けたりします。
    裏技みたいなものなので、わけがわからんとか
    パソコンが壊れたりしても知らないので、お勧めしないです。
    ↑のアドレスをクリックしても聞けるかも……

  15. 匿名 より:

    パソコンで挑戦中。
    長谷川滋利の野球術は聴けるのに…

  16. とおりすがり より:

    MEでもpodcast可能なタブブラウザ
    http://www.lunascape.jp/
    設定したのちRSS~をこのブラウザ内の
    お気に入りにクリックしながら持っていって
    お気に入りに追加されたものをクリック。
    たけくまラジオは音が出るまで少し時間かかりますが
    ME環境の当方でも問題なく拝聴できております。

  17. daddyscar より:

    いま、聞き終わりました。
    みじけ~~~~っ!
    TBSに、もっとたけくまさんのコーナー長くしろ!って投書(てか、メール)しときまーす。

  18. より:

    面白かったですー。
    たけくまさん、通常はこんな渋いお声なのですね。
    斉藤さんのときみたいに裏返ったりしないのは、
    ちゃんと会話が成立しているせいでしょうか(汗)
    なぎら健壱氏のお声に似ていらっしゃいます。

  19. とおりすがり より:

    補足
    上記で紹介した
    http://www.lunascape.jp/
    ですが
    ・お気に入りに追加されたものをクリック。
    で右に出た人型マークをクリックして何分か待ち
    ですね。一時的にサーバーが重くなっているのかも
    しれませんね。

  20. にょろ より:

    短いながらなかなか興味深く拝聴しました。
    ゴッドテヅカの編集者テスト・・、
    やはり超越者ですね。現在そんな事が出来る漫画家はいませんよね。
    このご時世、電波に乗ったラジオ番組というのは独特の感慨がありますが、
    いかんせん、たけくまラジオが始まる前の、本体の番組は辛すぎました。
    (こんなこと言ってはたけくまさんも困るでしょうが、)
    パーソナリティーの芸人からレポーターまでグダグダでレベルが低く、
    普段からラジオ聞いてる私でも聞いているのがちょっと苦痛で・・
    たけくま番長の登場まで、かなり我慢を強いられました。
    結局「たけくまラジオ」だけが目当てなんだから、
    ポッドキャストの方が、変なストレスが溜まんないのでいいかもと思ってしまいました。

  21. [その他]『たけくまラジオ』TBSラジオ

    「たけくまメモ」でラジオの告知。竹熊氏がラジオで手塚治虫伝説について語るそうで楽しみにしてました。ラジオなんてほとんど聞く週間無いのですが、いまはポッドキャストで簡単に聞けます。便利。 http://www.tbsradio.jp/pod/ 私はマンガの神様と言われた手塚治虫氏が、…

  22. 匿名 より:

    『豆たろう』さん、たすかりました、ウチの環境でも聴けました。
    『れいちぇる』には、引きましたが…
    『ペンネームをつけるのが大事…』の所は、
    ちゃんと『猿漫』読んでますな…

  23. 情苦 より:

    >>豆たろう さん
    >>とおりすがり さん
    ご教授ありがとうございました。
    ボクも聞けました。
    れいちぇる・・・でもアナウンサーだけにキレイな声の方ですね(汗

  24. 第1回 アケクレポッドキャスティング開始!

    アケクレポッドキャスティング、始めました。
    1ヶ月の期間限定ですが、好評であれば続けて
    いきたいと思います。
    ★第1回 内容
      ・アケクレとは。
      ・DJsanaeの自己紹介。

  25. たけくまラジオリスナー より:

    たけくまラジオ、聴きました。
    いい感じですね。
    面白くなって行きそうな予感がします。
    手塚先生のコアな話、楽しみにしていますので、どんどんしゃべっちゃって下さい!

  26. 匿名 より:

    どうがんばっても聴けな~い。
    やり方が何か間違っているんでしょうか。
    RSSがどうのこうのとあるボタンを押しても、なんだかよくわからないHTML風画面がだだーっと出てくるのみです。

  27. Aa より:

    あ、たったいま聴けた。
    とりやま様THXです。

  28. 永田電磁郎 より:

    豆たろうさんの張ってくださったURLでやっと聞けました。今、聞きながら書き込みしています。
    八分といわず一時間位聞き続けたいです。
    合間に懐かしいアニメソングをはさんだりとか。
    ところで番宣用に使われると聞いていた「ちんぴょろすぽーん」はTBSラジオで聞けるんでしょうか?台所でも作業場でも聞けるときにはラジオをつけてチェックしてるんですが、まだ一回も聞けていません。

  29. ちゃねらー より:

    俺は、れいちぇるに引くほうがおかしいと思う。
    いいじゃないかそれくらい、あべこうじの本編の方が痛すぎる。
    その点、竹熊さんや広重アナの方が何百倍もイイヨ

  30. たけくま より:

    ラジオは慣れてないので、どういうしゃべり方すればいいんでしょうねえ。滑舌が悪いので、そもそもプロっぽいしゃべりは無理だし。

  31. エイジロー より:

    そんな・・現状OKです。
    ゴリゴリに構えたしゃべりより、明るくていいですよ。
    結構聞きやすかったですし。
    レイチェルさんとのバランスも良かったっす。

  32. ポン一 より:

    聴きました。
    冒頭ちょっと硬い感じがしましたが、話がノリ始めてからはいいですね。
    とても面白かったです。
    これでpodcast版だけでも30分くらいの長さがあればなあ…。
    しかし、『マンガ夜話』に出演された頃と比べて、お声が太くなられたような気が。

  33. たけくまラジオリスナー より:

    > ラジオは慣れてないので、どういうしゃべり方すればいいんでしょうねえ。
    > 滑舌が悪いので、そもそもプロっぽいしゃべりは無理だし。
    いや、昨日のしゃべりのままで完璧ですよ。
    聞き取りにくいところもなかったし、リズム感もちょうどいい感じでした。
    レイチェルさん(笑)のサポートも好印象でした。
    昨日のような感じで、これから先もよろしくお願いします。楽しみにしてます。

  34. 永田電磁郎 より:

    とても聞きやすいしゃべりですよ。
    ラジオ向きの声かもしれませんね。
    あれぐらいやわらかいトーンなのに一言一言が聞きやすいってのは、聞いていて疲れを感じません(ラジオを長時間聞いていると、時々、聞いているだけで疲れる話し方の人がいるので)

  35. たにしんいち より:

    ラジオは時間が合えば聞きたいと思っています
    「そるまん」久しぶりに読みました やっぱ笑えます 相原さんのビッグ錠の絵へのはまり方は尋常じゃないと思いました
    竹熊さんも「まんが歳時記」とか「まんが条例の回」とかムチャクチャヘンな人だなあと再認識しました。
    アホなりに思ったことを、、、
    消費文化の時代になって、それまでは反逆・サブカルの側だった面のあるロックやマンガも文化の主流・一商品として流通するようになった結果、還暦過ぎたミック・ジャガーが何千回目の「サティスファクション」を舌を突き出し腰をくねらせて歌うというおかしな状況になったのですが、そういう状況への鋭い自覚があると思いました。
    80年代ポップカルチャーで言うとタモリは「ネクラ」という言葉で70'年代までの全共闘的オヤジ的フォーク的な暗さを揶揄したわけですが(まあタモリ自身はクラい人だし、だからこそ細かく糾弾できたんじゃないかと私は思うのですが)、ビートたけしが反逆者の側だったはずの萩本欽一を初めとして、世の「ワザトラシサ」を徹底糾弾したのがやっぱり画期的だったと思います。
    こういうサブカルのヌルい状況への自覚というのは色川武大さん・筒井康隆さんにはありませんし、だいぶ彼らより年下になるけど唐沢俊一さんも無いと思います。
    長谷先生と竹熊先生との相同ということでいうと
    ①ある作家や作品の質感まで揶揄したパロディ
    ②架空の雑誌や新聞を作ってしまうという行為、僕もバカボンの「マンガ10本立て興業」の「下落合新聞」とかk新聞についている四コママンガ好きだった なぜ好きかはうまく言えないが、、、
    長々とスミマセンでした これからもお仕事頑張って下さい 

  36. 三葉虫男 より:

    今だから書きますが、この番組20時過ぎにはUPされてたンですよね。遅いよりはいいですがチョッとびっくりでした。
    手塚治虫先生のお話は内容もさる事ながら、お話になってる武熊先生のノリの良さも素晴らしかったですよ。おかげで体感時間がえらく短かったです(笑)
    それから私はXP環境でOperaと言うブラウザを使ってますが、ポッドキャスティングを利用する際にも余計な手間が要らず便利でした。ルナスケープと同じくコレもタブブラウザですが使い勝手が多少違いますので、興味のある方は一度試してみてください。
    Opera公式サイト http://jp.opera.com/

  37. より:

    いや、鬼才(笑)竹熊流でいいと思いますよ、しゃべり方なんて。今度ぜひ米澤さんのことももう一度取り上げてください、ここでも雑誌でもラジオでも書き下ろしでもどこでもいいので・・。一度なぜか秋葉の古書イベントでお会いしたときすてきな笑顔でいろいろ漫画の深さ教えていただきましたので・・

  38. 内容、喋り方、相方とのバランス、全て完璧だと思います。たけくま先生すごくよかったわ。
    問題は長さですねえ。ホントにおっしゃっていた様に手塚先生だけで20回は聞きたいですよ。来週も楽しみにしています。
    そして視聴環境についてですが、小生のPCはマザボの問題か、itunesを入れると機嫌が悪くなるのでpodcastjukeというニフティが推奨しているソフトを愛用しています。
    http://www.podcastjuice.jp/podcastjuke/
    ひたすら更新されたファイルをダウンロードするだけなので、既にitunes以外のソフトで音楽を聞くことになれている方にもオススメです。TVニュースなどに比べて、podcastは聴きたい情報を時間、内容共に選択できる優れた方法です。未体験の方、これを機に是非お試しください。

  39. とりやま より:

    「たけくまラジオ」制作担当の
    鳥山と申します。
    リアルタイムならびに
    ポッドキャスティングで聞いていただいた皆様、
    本当にありがとうございます。
    放送時間が短くて
    竹熊さんファンの皆様に
    ご迷惑をおかけしております。
    私もその一人ですが。
    しかし制約があるのを逆手にとり、
    1回1回、内容を絞ったコンパクトなものに
    まとめるよう努力いたします。
    また、猿島にて皆様からいただいた音声を
    第2回目より
    ポッドキャストにも使用させていただきました。
    著作権クリアのためとはいえ
    ちょっと面白い使い方をしたので
    是非今週水曜にアップされる
    第2回目の放送をお楽しみください。
    番組のメールアドレスは
    takekuma@tbs.co.jpです。
    忌憚のないご意見をぜひお聞かせください。
    ※今週からきちんと
    21時でアップされるよう設定しました。
    長文にわたる告知、失礼いたしました。

  40. たけくま より:

    あ。とりやまさん。
    これからもよろしくお願いします。

  41. Aa より:

    >猿島にて皆様からいただいた音声を
    ヱヱ~~~~~~~~

  42. へそのう より:

    こういった意味で濃いラジオというと、「島本和彦のマンガチックにいこう!」がございますので、
    あちらに負けぬよう(勝ち負け?(笑))短い時間の番組ですが、がんばっていただきたいなぁと思います。
    > ラジオは慣れてないので、どういうしゃべり方すればいいんでしょうねえ。
    フジの斉藤アナのインタビュー(? ですかね、アレ(笑))でも思ったことなのですが、
    「○○○ですよね。うん、うん」
    と、ご自分の話にご自分で頷いている場面が多くて気になるといえば気になりました。
    相づちとしても「うん」が入りすぎてるような(笑)
    竹熊さんの話すときのクセでしょうから、それを気にしすぎてテンポがでなくなるのもアレですが、
    ちょっと気になったので。

« | トップページ | »