たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年10月6日

物欲に迷う

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

P1010449 P1010446 iPODを購入してもうだいぶ経ってきました。しかしiPODに同梱されているヘッドホンというかイヤホンは、どうも形が耳に合わずすぐ落っこちるので、耳穴に差し込む形式の3000円くらいのやつをこれまで使っていたわけです。音質はそれなりでしたが、音漏れが気になるので、こないだ思い切って14000円もするナントカという外国製イヤホンを購入。ちょっと高いかなと思ったけれども、写真のような長巻き貝というか、ドリルみたいな形状なので落ちる心配はなく、しかも密閉度も高そうだなと。

店員も「これは音漏れありませんよ。音質もバッチリです」というものだから、信用して買ったわけですよ。それで使ってみたんですが

マジでいい音! しかも音漏れがないどころか、装着したとたんに外部音まで完全遮断!

つーか、ビックリしました。外の音がぜんぜん聞こえないのだもの。値段が高いだけのことはありますね~。しかしこれだと背後から車が近づいても気がつかないですよ。かえって危ないかもしれない。

まあ、せっかく買ったので当分使い倒しますが。でもコードが異常に細くて軽いので、断線とか大丈夫でしょうかね。この軽さだと、いよいよnanoが欲しくなるなあ。最近出た、黒い8Gのがあるじゃないですか。あれにこのイヤホンならはまるかもしれない。今のMINIは、M腰くんにでもあげることにしよう。

しかし自転車も欲しい。今、完全に自転車のない生活ですよ。近所の温泉に行くのに、徒歩だと20分くらいかかるんです。どうもまとまった入金は今月末なので、10万くらいの買い物は後回しにするしかないです。こないだのエントリで、皆様のご意見を承ってますます電動にするか、スポーツ車にするか迷ってきました。

そしたら、SF作家の高千穂遙さんのウェブサイトでこんなのを見つけた。

http://www.takachiho-haruka.com/mimiyori/mimiyori.htm
↑ここのすぐ下の写真。ガビーン!

うーん。一切の食事制限などせず、2年で24キロも! こういう証拠写真を突きつけられると迷いますな。春に本も出していたのですね。「自転車で痩せた人」って、すげえ直球のタイトル。高千穂さんにお会いしたのはもう20年くらい前ですが、あのときは確かボディビルにハマッていて筋骨隆々だったですよ。その後お太りになられて、今は自転車ダイエットなんですね。なるほど。

うーん。やはり電動自転車は断念して、スポーツ自転車にしようか……。ただ、スポーツ車って、なんかそれ専用の格好しか似合わない気がするんですけどね。自転車雑誌の表紙とか、みんなあれ着ているじゃない。ピチピチの半ズボンみたいなアレ。上着もピチピチ系で。俺がよく着ている普通の、西友の無印良品で買ったジャケットにださいスラックス姿で乗っても大丈夫でしょうか。笑われたりしませんかね。



たけくまメモMANIAX

| コメント(67)

“物欲に迷う” への67件のフィードバック

  1. 七誌 より:

    スクール水着姿よりは笑われませんよ♪
    もっとも あれは笑わせてたんですが。

  2. Aa より:

    >「自転車で痩せた人」って、
    うわ。

  3. chihiro より:

    スポーツ車はチェーンがむき出しなので、裾がこすれて潤滑油でべとべとになる可能性がありますのでご注意ください。
    私は自転車通勤辞めて太りました。

  4. 匿名 より:

    この前と今回の自転車エントリーで、私も自転車欲が刺激されてしまいました。
    自転車をアフィリで貼ってあったら、そこから思わず買いそうです。

  5. syuu より:

    ****************************************************
    50歳? 遅くない。十分に間に合う。食事制限? 不要だ。毎日、趣味としてスポーツ自転車に乗る。それでいい。それだけで、生活習慣病は完全に克服できる。
    団塊の世代、停年退職したあと、やることがない。ノープロブレム。自転車に乗ろう。すばらしいスポーツ自転車の世界が、あなたを待っている。
    ●ご注文は、下記で。
    ****************************************************
    強烈に直球だ。
    『サイクリング・ブルース』と『吉田自転車』も面白そうですね。

  6. 丸々 より:

    ムキムキになるまでボディビル続けられるような人が24キロ痩せたからといって自分にもできると思わない方がいいと思いますが(笑
    しかしリンク先の写真、痩せたというよりやつれたように見える。髪の毛が全部アゴに移動してるし。

  7. おはよう より:

    笑われはしないと思いますが、
    スポーツタイプに乗って、さらに痩せようとされるのは、
    かなり本気の人じゃないと難しいかもですね。
    普通のママチャリとかと比べて、素人には乗りにくくないですか?
    サドルの位置が高すぎたり、無理な前傾姿勢を強いられたり……。
    普段使いの自転車にされるのなら、乗りなれたタイプがいいかと。
    しかしこれも何かの縁で、竹熊さんが自転車に目覚め、
    24キロもの体重を落とすことに成功されるのかもしれません。

  8. ふぉあぁ より:

    スポーツバイク楽しいです。
    デブでも乗れます。
    でも、出かけた先でうまいモン喰っていると痩せませんけど…。

  9. たにしんいち より:

    ipodやっとつなげたと思ったら音を入れられません メーカーさんに聞いたら「故障かもしれませんね、修理に出して下さい、数日とかかかるかもしれません」とのこと(泣)

  10. 匿名 より:

    痩せるんなら自転車買わずに歩くのがオススメ。
    心拍数120以上(人による)とかで、15分くらい運動して初めて体内に蓄積された脂肪が燃焼し始めるという話ですから。
    つまり息があがるくらいの運動量を一定時間続けないとダメってことです。

  11. 普通の自転車乗り より:

    上で他の方も書かれていますが、スポーツタイプの自転車は前傾姿勢を強いられるので、慣れるまではきついかもしれません。
    特に交差点での左右の確認や、停車中の車をよけるために後方確認をする時など億劫に感じられるかもしれません。
    (それを怠って事故に遭った人を何人も知っています)
    それからスピード感覚や体重を置く場所の違いにとまどうかもしれません。
    多少の努力と慣れでそこを越えられますし、越えれば今までの自転車とは別次元の快適な乗り物になります。
    ただし、買ってすぐに快適な生活が待っている事は期待されない方がよろしいいかと。

  12. SOU より:

    マウンテンバイクタイプの二万円の
    安物に乗ってます。カゴ付の。
    一見かっこよくても
    ちょっとした買い物するにも
    カゴがない自転車って不便ですよ。
    泥除けがないので雨上がりとか
    盛大に背中に泥が跳ねます。
    申し訳程度についてる泥除けは
    何の役にも立ちません。
    21段変則とかついてても正直一番重いとこの
    上3段くらいしか使いません。
    MTBタイプはサスペンションがあるので
    身体への衝撃が緩和されるのが利点ですけど
    買い物のアシとして使うなら
    カゴと泥除け付のが良いと思います。

  13. 匿名 より:

    新しいnanoは良さそうですね。
    せっかくのイヤホン御購入ですから、このさい色を合わせてみるのも粋ではないかと思われます。
    >たにしんいち さん
    我が家はWindows、Mac混在環境で家族全員iPodを使っていますが音が入れられなかったトラブルはありませんでした。
    初代のiPodはFireWireの接続部が弱くて二年で一度修理に出しましたが。
    どうしたんでしょうね。
    修理の前に接続環境を一度調べてみてはいかがでしょう。

  14. より:

    基礎代謝量を上げられるようになるだけの筋肉を維持していくために自転車に乗るとなると、かなりの速度で長距離を走るか、むりに負荷をかけて走るかのどちらかになると思います(両方でもかまいませんが)。
    相模原や町田の近郊でそれを実現するためには、当然ながら一般車道を一定時間安全に走らないといけないわけで、かなりの判断力と運(周囲の車の走行状況への期待とか甘え)が必要となるはずです。かつて運動をしていたとか、ふだんから体力維持に気を配っているならともかく、そうでないとなると、竹熊さんの年齢でいきなり二年で十数キロやせられるような自転車の乗り方ができるかどうかをまずは考えないといけないのではないでしょうか。
    移動する、荷物を運ぶといったことに「スポーツ車」タイプの自転車を使うのは大変いいことだと思いますし、無印のジャケットやふだん履いてらっしゃるスラックスで乗るのも颯爽としてていいと思いますし、なにより「スポーツ車」タイプの自転車に乗ること自体が楽しいことですが、いわゆるママチャリで歩道と車道をいったりきたりしてひょいひょいと …… とはやや次元が違う乗り方が要求されると思います。
    いっそ体重は落とせなくてもいい、腰や膝へかかる負担もとりあえずは考えない、なにしろ乗りたいんだ、ということなら、良心的な専門店で身体のサイズと相談して適切な大きさの自転車を選ぶのが最初の一歩です。

  15. にゃ より:

    聴いてるのはムーンライダーズですか?
    私のイヤホンはShureです。
    これもなかなか良いですよ。

  16. jk より:

    ところで、密閉型のイヤホンしたままで歩いたり自転車乗ってたりするのって、周囲の音が聞こえなくてかなり危険だと思うんですけど、平気な方多いですね。

  17. AB より:

    初めて投稿します。6年ほど前から自転車にはまりました。タイヤの小さい折り畳みから入って、リカンベントとロードレーサーを買いました。個人的な実感としては、いきなりロードはたしかに敷き居が高いかもしれません。ちなみに、ロードでもTシャツ短パンで全然大丈夫ですよ。僕もレーパンは履く勇気がありません。ヘルメットだけはどんな自転車でも絶対に必須ですが、今はエイリアンみたいなやつじゃない穏やかなデザインのヘルメットがあります。
     個人的には(予算が合えば)BD-1とかブリヂストンモールトンあたりが入り口としてはいいのではないかと思います。このあたりだと、威圧的でなく、無理のない姿勢で乗れて、走行性能もあってカゴやスタンドをつけても許されるのではないかと思います。
     僕は自転車に乗るようになって、普通の生活の中で疲労を感じる事がほとんどなくなりました。あと、ごはんがおいしくなってよく眠れるようになります。僕は痩せすぎでしたが、多少なりとも筋肉がついて適正体重になりました。

  18. 長谷邦夫 より:

    6日付け「朝日新聞」朝刊に自転車ツーキニストなる39歳のTBS報道プロデューサーが登場。
    自宅マンションの駐輪場から放置自転車を一掃する話しが出たので、ゴミ寸前の自転車で会社まで通勤してみたそうです。往復24キロ。
    電車より5分早い。1年乗って通勤してまたら、84キロの体重は17キロやせたそうです。
    温泉まで20分でしたら、ぼくは歩きですね。
    毎朝35分ちょい歩いてJR駅へ行ってますから大丈夫。
    帰りは(老齢なので)タクシー。で、痩せません。でも、風邪は引かないし、健康のもとだと信じて歩いています。
    70歳で果たしてそれが出来るか?
    もうそこまで迫っている~~。

  19. しん より:

    スポーツタイプは楽しそうですねぇ。
    ただ高千穂さんの日記を読むと、大変本格的です。
    雨天時には屋内でローラー?
    それって競輪選手が練習に使う奴ですよね!?
    やはり24キロの減量は半端でない気がします(笑)

  20. hazu より:

    ほんとだ、
    「くれない埠頭」再生中ですね。
    『青空百景』ですね。

  21. たにしんいち より:

    我が家はWindows、、、
    修理の前に接続環境を一度調べてみてはいかがでしょう。
    →ご丁寧に有り難うございます 頑張って再チャレンジしてみます

  22. naga より:

    高千穂遙さんのウェブサイトでも紹介されている、
    『中高年のための楽しいサイクリング生活入門』
    http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/cycling.html
    ↑を見てイメージトレーニングするとか(笑)
    『第3回』が、『自分流の自転車&道具選び』なんですが、
    再放送も終わってるみたいですしね…
    NHKの教育でやってる番組なので、
    書店でテキストを探して読んでみるという手段もありますが…

  23. エイジロー より:

    いいですよねえ。大好きだすムーンライダーズ。
    カラオケにゃ、昔の曲をもっと導入してほしいと、行く度思います。女性に退かれちゃう歌詞のも多いですが・・
    イトイさんのとこで新曲が紹介されてますです。
    http://www.1101.com/friend/index.html

  24. 匿名 より:

    うかつにマネして、高千穂先生にライバルとして認定されたらえらいことになりません?

  25. 匿名 より:

    うかつにマネして、高千穂先生にライバルとして認定されたらえらいことになりません?

  26. mgc より:

    オススメはミニベロ(小径車)です。
    車輪が小さいのでスタートがラクですし、速度も
    ロードタイプにはかないませんが、かなりでます。
    http://item.rakuten.co.jp/atomic-cycle/c/0000000726/
    手放し運転でもしない限り、直線安定性もまずまずです。
    でもいきなり自転車で坂道走りまくりは膝を壊しますよ。
    負荷をかけるよりも脚を回すことに重点を置いた方が
    運動になります。
    …でもまずは歩きやすい良いスニーカーを買って
    ウォーキング→早歩き→時々走る、くらいの所から
    始めた方がいいと思いますけど。

  27. まる より:

    私は踏み台昇降ダイエットで2年弱で15kgほど落としました。
    とはいえまだ80kg以上あるわけですが。
    室内で気軽にTV見ながらできる踏み台昇降はオススメです。

  28. にょろ より:

    高千穂先生、まるで別人です!
    あの2枚の写真見せて「兄弟です。」って言っても「あんまり似てないね。」って言われそうです。
    こえーーー!
    御近影は、ほんとにダーティーペア書いた人ですかっ!って聞きたくなります。
    題して『変身!タカチホライダー』ヒーロー物だ。サイクラーか。
    なるほど空気抵抗がだいぶ減って・・いろいろと。
    まさに、シェイプシフター。って言うと別の生き物っぽいですが。
    しかし変化と言うものは、得たものと失ったものが付き物ですが。
    体脂肪などの成人病リスクは激減し、肉体的健康を得たのは良い事ですが、
    サイクル前のスナップにあった柔和な人当たりの良さそうな人相が、
    修行僧のような厳しさに取って代わり、よく言えば孤高な感じ、
    悪く言うと偏屈そうでとっつきにくい印象になってしまっています。
    (ごめんなさい)
    この法則に照らしてみますと・・
    タカチホ的自転車ダイエットを成功させますと、
    たけくまさん、確実に芸風(ほかにいい表現がなくて)が、変わってしまいますよ。
    さしずめ、「さるまん」関係の言ってみれば大らかな感じのパフォーマンスから、
    暗黒舞踏系な感じになっていくんでしょうか?
    (それもちょい面白いかも。でもたけくまさん昔はスリムでしたね・・)
    失礼ついでに個人的意見を言いますと、
    たけくまさん近年いろいろなメディアに登場されて、
    せっかく“キャラが立って”きたのに、シェイプシフトするのは勿体無いと思います。
    イメージが変わらない程度に、健康的に頑張ってください。
    ・・って、なんて勝手なこと言うヤツだ!
    ということで、私からのオススメは、
    電動アシスト自転車で、楽々ウキウキでテリトリーを拡げた散歩サイクリングです。
    すんません。いろいろ勝手な事を並べました。
    高千穂先生、たけくまさん大変失礼いたしました。

  29. ちゃりお より:

    自転車好きの代名詞なぎら健壱さんは痩せているでしょうか・・・。
    正直毎日かなりの距離を乗らないとダイエット効果は薄いように思います。
    まあちょっと乗ることでも健康に良いでしょうけど・・・。

  30. にょろ より:

    わたしも自転車好きですが、
    決して痩せているとは言えない輪郭です。

  31. 猫町 より:

    聞いた話で会社から家まで10kmを自転車で毎日往復し、2年で100キロから67キロまで減ったそうです。
    あまり重いギアにし過ぎないで、足の回転を一分間に60〜90回転以上にたもつのが秘訣だそうですよ。
    自転車屋さんに売っているサイクルコンピュータとかいうのでわかるそうです。

  32. 修蔵 より:

    物欲いいですね.物欲と食欲と性欲は明日への活力ですよ.大きすぎると問題ですが.

  33. ぼふらぎん より:

    写真を観て、うわ、老けてる!自転車で老ける人?
    自転車って老けるという反作用があるのかしら。と思ってびっくりしたら、7年も経った後の写真でした。そりゃ、お姿が変わってて当然ですね。
    チャンチャン

  34. エイジロー より:

    あのー、念のため言っておきますと、
    音楽聴きながら自転車に乗ると、とっても危険です!
    私も昔、気持ちいいんでつい聞きながら走ってたら、
    十字路で死にかけました。
    それまで、いかに耳を使って、近づくクルマの音というか気配を感じながら走っていたのかを、その時痛感しました。
    (その時聞いてたのは忘れもしないクイーンでした・・。
    バカ映画だとなぜか主人公たちがドライブしながら絶唱するんだよな、
    クイーン。なんかわかるけど。)

  35. 匿名 より:

    高千穂先生の乗り込み方は結構すごいですよ。
    誰でもできるっていう風に書いてはりますけど。

  36. とも より:

    物の本によりますと、自転車は地球上で一番エネルギー効率が良い乗り物だとか。
    つー事は、ダイエットには不向きって事ですよね。
    高千穂さんなんで痩せたんだろ・・・

  37. のりちゃん より:

    あ、米大統領も使ってるという、ナントカいうカナルイヤホン、自分も数ヶ月使ってましたが、ある日突然片側がガリ音付帯するようになってパーでした。断線でもなく… 使い勝手では、歩きでは環境音が聞こえず危険だったのは勿論、タッチノイズが頭内反響に反響して音楽どころじゃなかったです。それに電車乗ればアナウンス聞こえないし、仕事中に話し掛けられても聞こえない、話聞くために外すのも一苦労と、気持ちよいものでは有りませんでしたね~。 音は良いかわり、色々リスキーというか… 今は音質はあきらめ、インナーイヤホンの一番高いやつで我慢してます。 つか、このカナルは絶対自転車で使っては駄目と説明書に書いてますね。カナルで自転車では死ににいくようなもんですね…

  38. 蛾三郎 より:

    僕もSONYのMDR-NC11ってノイズキャンセリングヘッドフォン使ってますが、他の方が書かれてる通り周りの音が聞こえないというのは非常に不便です。
    結局片耳のみ装着で使っていて、なんだかなぁです。

  39. yuh-suke より:

    >高千穂さんなんで痩せたんだろ・・・
    それは「自転車で痩せた人」を読むと色々書いてあります。
    基本的に心拍数を一定まで上げるような運動で無いと駄目と言う話で
    とろとろ歩いていたりチョロチョロ自転車に乗るのでは効果が無いと云うことらしいです。
    高千穂さんは腰痛持ちなので自転車を選んだとも書いてありますね。

  40. saitamaapploo より:

    村田蓮爾コ

    村田蓮爾コレクション展005、自転車

  41. kawa より:

    同じぬえの加藤直之さんや、
    イラストレーターの開田裕治さんも
    自転車でシェイプアップされたみたいですねー
    開田さんは絵を描くための資料スナップを
    撮って回るために自転車を始めて
    みるみる痩せたそうです。

  42. kawa より:

    あ、補足説明です。
    開田さんは、自転車だけではなく、食生活改善を含めたダイエットだったようです。
    8ヶ月で15kg落としたとのこと。

  43. 匿名 より:

    >自転車は地球上で一番エネルギー効率が良い乗り物
    つ【宇宙エレベーター】

  44. uga より:

    ええと、自転車を高負荷で長時間乗るのはあくまで
    競技向けのトレーニングであって、ダイエット向けの
    乗り方ではありません。
    ダイエットが目的であれば、心拍が最大心拍数
    (220-年齢が目安といわれています)の5~6割程度
    (たけくまさんですと90前後でしょうか)
    の負荷で30分ぐらい乗れば十分です。
    心拍数を計るには腕時計のような心拍計(安い物なら数千円)
    があると便利ですが、6秒間手首で計って10倍してもOKです。
    あと、1回で長距離、長時間乗るのではなく
    週に何回乗ったか。を重視すべきでしょうね。
    それから、シャカリキ!みたいに重いギアでガンガン踏んだら
    ヒザを壊しますよ。大リーグボール養成ギプス右投手用をつけて
    ウサギ跳びするようなもんです。
    たけくまさんの場合は高千穂先生よりも、上で名前があがっていた
    自転車ツーキニスト氏のサイトhttp://japgun.hp.infoseek.co.jp/
    の方が向いていると思います。
    長文失礼しました。

  45. 匿名 より:

    高千穂とは関係ない話ですが、運動のみでダイエット成功!の人って、実はなんとなくだけど食事制限をしてること多いですよ。運動すれば、当然疲れたり筋肉痛おこしたりするんで、この原因となった運動を無駄にしてはイカン!となるそうです。その結果、3食はとるけど量を考えたり、間食しなくなったり、飲み物をカロリー低いものしたりとか、目標として掲げてはないけど、自然とカロリー摂取を減らしたるするそうで。それに痛み、疲労を感じてるせいで、自分はダイエット中であると常に意識するとも言ってましたね。

  46. PPP より:

    個人的にはcannondale(http://www.cannondale.co.jp/index.html)がオススメです。
    私はMarinにまたがってますが、お金があるなら↑がおすすめです。
    ロードレーサーのタイプより、通常のMTBでタイヤを街のり仕様にかえるといいですね~
    痩せるのをめざすのより、楽しんでいつのまにか痩せてた!とかの方がいいかと

  47. PPP より:

    すいません、ミスりました
    cannondale
    http://www.cannondale.co.jp/index.html

  48. shi-ta より:

    >物の本によりますと、自転車は地球上で一番エネルギー効率が良い乗り物だとか。
    >つー事は、ダイエットには不向きって事ですよね。
    自転車の効率がいいのは己の筋肉をエンジンにしているからです。
    筋肉をエンジンとしてみると、効率の点では現在地上に存在するものの中でおそらく最高です。(ざっくり言うと、廃熱になる浪費エネルギーが極めて小さいから。効率が良いかわりに最大瞬間出力は小さい)
    自転車は、さらに惰行(慣性)運転を頻繁にしている効果が加わって史上最高のエネルギー効率、ということになります。
    ということで、自転車の効率とダイエットに向くかどうかは関係ありません。人間がカロリー消費量を増やそうとすればエネルギー効率に関係なく自分の筋肉を使う以外にありませんから。ただし、惰性運転しかしない場合は除く(笑)。
    >心拍数120以上(人による)とかで、15分くらい運動して初めて体内に蓄積された脂肪が燃焼し始めるという話ですから。
    最近の説ではそんなことはなくて、10分でも5分でも体を動かした分だけ脂肪が燃焼するそうです。
    (私見ですが、連続運動すると時間が経つほど脂肪が使われやすくなる、とかはあるかもしれません)
    長々と失礼しました。

  49. MINDLAKE より:

    いまさらですが、一応、自転車店で働いている者であります。
    皆さんが書いてらっしゃるようにスポーツバイクと言っても一長一短ですので、どういった乗り方をされるのかで、変わってくると思います。
    お値段的にも5万前後のGIANTのESCAPE R3やルイガノのRSR-4などがよろしいと思います。
    町乗りでもサスペンションが付いているモノの方が楽という話もありますが、どうしてもその分お値段が上がってしまいます(モノによりますが)
    あと、今ちょうど06年モデルから07年モデルへの移行の時期でして07年モデルが発売されてないメーカのモノは品薄になっております
    モノによっては体に合うサイズ・好みのカラーが手に入らないと言う事もあるかと・・。
    他に自転車業界の習わしとして購入した店舗でしかメンテナンス・修理を受けられないというモノもあります。
    ワイヤ周りのちょっとしたメンテナンスなどをなされないのでしたら、少し割高でも近所のスポーツバイク店で買われると良いと思います。
    なお私の勤めているお店では現在秋のクロスバイクフェアーと称してクロスバイクを10%~30%にで販売して・・・・・・
    と、スパムのようですね。
    まあ、ご参考までに。

  50. でん より:

    たけくま先生もお気付きかもしれませんが、高千穂先生は近所で用を足す場合はママチャリを使用されてますね。2002/11/20の日記には、『ロードレーサーはちょい乗り&買物には、まるで向かない。』とも書かれています。
    http://www.takachiho-haruka.com/koujitu/koujitu02_11.htm

  51. So Kuroya より:

     ロードレーサーで買い物に行くのは、フェラーリやランボルギーニで買い物に行くのと同じでやはり苦痛を伴うと思います。スーパーカーで買い物に行くと目立ってかっこいいでしょうが、乗り降りは大変で腰は痛むは、クラッチは重いは、乗り心地は最悪、燃費はのびないといい事なしです。やはり、一般的な使いかたにはカローラやサニーのほうがいいですよ。。。
     一般的な自転車ですが、最近はナショナルをはじめとして中国製が非常に多くなってきました。大概問題はないのですが、クロムメッキ部品が錆びやすかったり、チェーンがのびやすかったりすることが有るようです。国産車でも、私が使っているミ○タは割とよくこわれます。自転車部門は火の車らしいですが、品質が落ちているのでしょうかねぇ。。。
     あと、タイヤには気を使ったほうがいいです。私の場合、純正は何度もパンクして修理しましたが、ブリヂストン製に換えると全くパンクしなくなりました。

  52. ちゃりだー より:

    俺は、ジャイアントのエスケープが気に入ってます。通勤で使ってみては?
    後、別に体重落とすのに自転車に拘んなくても良いんじゃないかと・・・
    ヤッパリ本人の意思が一番必要なんじゃないかと思います。取り合えずランニングを始めればいいんじゃないかと思います。

  53. 九郎政宗 より:

    自転車でダイエットできるかどうかは
    ひとえに走行距離によります。学生時代、
    国分寺にあるチラシ配布の会社で
    自転車に乗って一日中チラシをまき続ける
    バイトをしてたら、てきめんにやせました。
    日にも焼けるしね。
    そんなに遠出しないなら自転車より歩きのほうが
    やせるかもしれません。
    ・・・エントリーとは関係ないのですが、
    さっき最新号のジャンプで「こち亀」読んでたら、
    「(c)竹熊・相原」表記つきで
    「さるまん」ギャグが!(@∀@)
    どこに出ているかはお楽しみ。
    (今回「こち亀」はそういう企画なので)

  54. 哲丸 より:

    竹熊さんは通勤していないのだから、
    例えば「テレビみながら踏み台昇降のマシンを
    使う」などがいいと思いますよ。
    自転車・エアロバイクと比べて、
    短時間で基礎代謝を高めることができると
    ジムトレーナーが言ってました。

  55. 次長課長の秘蔵のショートムービーが存在?

    笑えるものを紹介している記事を紹介します。あの人気お笑いコンビ次長課長のコントについてのことです!これはなかなかお笑いに精通している人でも知らないショートムービーが存在しているんです。一度見てみるとそのおも…

  56. なかんづく より:

    高千穂先生は、低インシュリンダイエットを併用されていると、本の中で書かれていました。
    決して自転車のみで痩せたわけではありません。
    念のため。

  57. 春のワルツ第1回が放送されて…

    春のワルツのまずなんといってもオーストリアを舞台にしてあってあの映像背景の美しさはすばらしいものがありますね。さすが冬のソナタのユン・ソクホ監督ってところですよね。
    主役であるハン・ヒジュとソ・ドヨンの間…

  58. ブスの私が恋してる!&叶美香さん気になるあの弾力の秘密

    女は恋をすると外面、内面美しくなるといわれているが私の場合はもとが悪いせいかトホホ…でも見栄えは大事かな!第一印象を良くしたいもんね!少しでも美しくなりたくてついに見つけた注目に値する方法!
    徹子の部屋見てたら田中…

  59. sayoshi より:

    バッテリーはどうしても劣化しますから、2・3年後にはカタログスペックより大幅に性能が落ちるはずです。そう考えると電気自転車って結構コストパフォーマンスが悪い気がします。
    去年私の彼女も電気自転車を購入するつもりで、一緒にいろいろ探したのですが、結局買ったのはママチャリのちょっと良いやつでした。東急ハンズがブリジストンと共同開発したってふれこみで、恐らくオリジナルはこれ
    http://www.bscycle.co.jp/catalog/city/06subnade/products-NSS.html
    彼女はそれまで妹の電気自転車に乗っていたのですが(だから自分のが欲しかったみたい)、今はこれで満足しているみたいです。
    どうせバッテリーの改良は凄い速さで進んでいくでしょうから、とりあえずはスポーツ車やちょっと良いママチャリを買って、しばらく様子を見てみた方が良いんじゃないでしょうか。

  60. killひと息 より:

    透明人間~現る現る~♪

    宅配便が届いた。 ピンポーン って鳴ったインターホンには 宅配便のおばちゃんが立

  61. 匿名 より:

    たけくまさんはダイエットが主目的なわけじゃないからどっちでもいいんじゃないですか?
    でもスポーツタイプの自転車にスピードメーターつけて走ると自転車を漕ぐのがかなり楽しいですよ。

  62. ヤセ・カンセコ より:

    リカンベントという乗り物があるのですが、なかなかオモシロいですよ。

  63. 松宮ちえ より:

    自転車ダイエットですか、ジムのエアロバイクではだめなんでしょうか。

  64. たにしんいち より:

    ipod新しいのと替えてもらってやったらやっと何とかなりました、、、自転車は雨の日とかおっくうになりそうですね

  65. CA的超人ダイエット

    CAはよく食べ、よく飲みます! 一度でもCAとディナーを共にされたことのある紳

« | トップページ | »