たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年10月30日

波瀾!イキナリ職質に!(2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

というわけで昨日の続きですよ。座間キャンプにはどうやら自衛隊の駐屯所が乗り入れているみたいで(そういう看板も出ていた)、正門の中で銃を提げた警備兵も日本の自衛官だったようです。敷地内にはなぜか神社の赤い鳥居までありましたが、あれはなんなのかな。

で、やってきたのがどうみても日本人の軍属なんだけども。こう、レイバンのサングラスかけてチューインガムくちゃくちゃやりつつ「ヘイ!」とか「サノバビッチ!」とか言ってくるのかなあと構えていたんですが、全然そんなことはなくて、「憲兵隊の通訳官です」と淡々と自分の身分を紹介したあと、さっき警官に尋ねられたことと同じことを訊いてきました。

「名前と身分を教えてください」

「さっきあちらのお巡りさんに教えましたけど」と俺が言うと、

「あそこにいるのは日本国の警官ですので、彼がこちら(米軍)にあなたについての情報を教えるには、彼に対するあなた自身の許可が要るんですよ。許可されますか?」

と言ってくるから、ここで「イヤです」と言ったらとても面白いことになるでしょうけど、たぶん面倒なことになるので素直に「いいですよ」と許可することにしました。そしたら後ろから別の軍属がカメラで俺の顔を写真に撮って来たので、「てめえこの野郎!」と叫ぶととても面倒なことになりそうなので、心の中だけで叫ぶことにしました。よく考えたら、先に写真撮ったのは俺だし。

これで俺は、住所氏名職業および顔写真まで米軍の不審者ファイルに登録されることになったわけです。

「それで、あなたが撮影した写真なのですが、この場で削除することに同意されますね?」

と言ってきましたので、俺はニッコリと笑いつつ、通訳の目の前でデジカメの問題写真三枚をひとつひとつ削除したわけです。

俺は、もしかしてメモリーカードごと没収されるかも、と覚悟していたんですが、そこまではされなかった。最初は意外に思ったんですが、よく考えると、メモリーカードだって数千円の価値がある。それを物理的に没収する権限は、日本の警官にも、ましてやアメリカ軍にもないということなのでしょう。もしそこまでしようと思ったら、裁判を起こさなければならず、向こうにとっても面倒くさいわけでしょう。

要するに、俺は今でも、俺の行為がどんな法律に触れるのかはわかってないわけです。たぶん警官や憲兵隊の態度から考えるに(終始、丁寧で紳士的な対応でした)、俺の行為を法的にとがめるのは困難だということでしょう。なので、彼らのやったことはあくまで法的な強制力のない「任意のお願い」であり、俺は、個人的好意による「任意」で向こうの要求に応じた、ということなのだと思います。現実的には、すべて銃を持った警備兵の目の前で行われたわけですから、相当な無言の圧力がありましたが。

まあそんなわけで俺は解放されたわけなんですけど、正門外にある警官の詰め所まで戻ってみたら、別の若い警官が、俺の

流星号をしげしげと興味ありげに眺めているではありませんか!

「珍しい自転車ですねえ」と言ってきたので、俺はすかさず

「エアロアシスタントという新製品の電動自転車なんです。実は今朝、うちに届いたばかりで、さっそく試乗している最中なんです」

「ほう」

と食いついてきたので、俺は門の中の警備兵にも見せつけるような角度に流星号を動かして、

「いいっすよ~これ。ほら、なんでこの門の前を走ってきたかというと、ここ長い下り坂でしょう。この自転車、下り坂で勝手に充電してくれるんですよお。座間キャンプのここは絶好の充電ポイントなんです!」

「ほう、充電」

Aerop1010491 「でね、この後輪の車軸のところに小型モーターと充電装置が組み込まれているんです。下り坂になると内部の装置が勝手に判断して、充電するわけですがこれがなんと適度なブレーキにもなる。そのため下り坂でスピードが出過ぎることもなく、安全です」

Aerop1010493_1 「本当だ。充電スイッチが」

「あ、これはですね、平地で充電するためのスイッチです。平地でもこのモードで充電するんですよ。ちょっとペダルが重くなりますが、ギアを3くらいにすると楽に乗れますよ」

「へー。じゃあ、たっぷり充電してください。サヨナラ」

俺もまさかエアロアシスタントを最初に宣伝した相手が座間キャンプの警備兵およびお巡りさんになるとは夢にも思いませんでした。でも好感触でしたよ! 職質されて写真まで撮られた甲斐があったというものです。

それから俺は海老名の町まで行ったのですが、残念ながら『父親たちの星条旗』の開始時間を小一時間もオーバーしていました。それで二番目に見たかった『ブラック・ダリア』を見て帰ってきたわけです。

帰るときに、今度はとんでもない上り坂があったのですが、それはまたの機会に。何日か乗ってみての感想は、近日書きます。


たけくまメモMANIAX

| コメント(76)

“波瀾!イキナリ職質に!(2)” への76件のフィードバック

  1. さいとう7 より:

    トラブルレポートのなかに絶妙に製品宣伝が入ってるところが、早朝の健康食品の通販番組みたいで萌えました。

  2. 情苦 より:

    >>「ほう」
    と食いついてきたので
    あたりから嫌な予感がしてましたよ(w

  3. たにしんいち より:

    途中からチャリのCMになるというモンティ・パイソンみたいな展開に図らずも笑った、、、職質ネタはたけくまさんの特性を活かしたプチ不幸で実に心が和みます、月に一回は読みたいところです 
    非難受けること覚悟で書くと、たけくま先生がこの自転車に乗って宣伝されることは、メーカーさん的にはマイナスなのではないでしょうか?いや、あんまり皆さんのカキコが「たけくまアニキやるぅ」みたいな感じな気がしたので恋人も友達もいない人間としてはやっかみたくなった次第なのでがすいませんでした

  4. kosei より:

    あ~たけくま先生、久々の「職質」騒ぎのレポかとおもいきや
    「自転車の広告」みたいじゃないすか~(笑)

  5. 匿名 より:

    ブラックダリアどうでした?

  6. naga より:

    『やわらか戦車』?
    『痛いニュース(ノ∀`)』で、記事になってましたな。
    (いつの間にか復活しとる…)
    『2006年10月29日
    【無名】マスコミ操作により「やわらか戦車」がまたまた受賞【不人気】』
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/838971.html
    どこかで人気なんでしょうなぁ…
    そんなことより、『ブラック・ダリア』はどうでした?
    原作は面白かったんですが…
    ネットでの評判があんまり良くないので…

  7. たけくま より:

    『ブラックダリア』ですが、題材とか雰囲気とか映像は俺好みだったんですけど、中身が生煮えの「ツイン・ピークス」みたいな感じで、いまいちでした。登場人物が多すぎて、シナリオが整理できてない感じ。最後に判明する犯人も「だから?」って感想しか出なかったです。

  8. 明彦 より:

    今松本清張の『日本の黒い霧』を読み直している最中なので、実はちょっと心配だったのですが・・・・・・。
    取り敢えず安心しました。
    『父親たちの星条旗』よく戦時中にこんな映画を、と心配にさせてくれる力作でした。
    もし上映時間に間に合われたら、かなり効果的だったかもしれません。

  9. nOz より:

    坂道の感想楽しみにしております。
    ボーナスが入ったら購入しようか迷っているもので…
    満員電車はもうイヤですからね

  10. 吉澤 より:

    >「名前と身分を教えてください」
    勉強になりました。
    ↑この前後のやり取り
    今まで、なんどか職務質問にあいましたが、僕の身分は確認するのに日本の警官からは自分たちの名前や身分などの証明はなにもされませんでした。
    コスプレがこれだけ流行っている昨今、偽物に職務質問される可能性もゼロではありません。
    今度、職務質問されたらまず相手の警官の名前を聞いてみましょう!(どんな態度に出るのか興味があります)

  11. nomad より:

    「法的な拘束力の無いお願い」ということであれば、逆に言えば、許可を得れば写真は撮り放題なのであります。
    門番でも誰でも「私はかくいうもので、XXの目的のために基地の写真を撮りたい。これから外観を写真に収めるのでよろしく頼む」と言うのです。
    「許可を得たい」と言うとあれこれ手続きの書類がーみたいなことを言うので「法的に許される範囲で写真を撮るので ヨ ロ シ ク」と曖昧に、否応無くねじこむのです。
    建物外観であってあくまで風景の一部であるのですよー外部に公開されている著作権に抵触しない外観なのでぃすよー と伝えつつ、もし不審に思うのであればご一緒いただければありがたいぞ、と。
    ついてくればそれもネタになりますし。
    相手が日本人なら公務員なので、公務中の写真は私人ではないので、相手の写真も撮り放題です。
    相手が米軍の軍人ならばますます法的立場は相手にはありませんのです。
    で、自衛隊の基地などを写真に撮っていたら不審がられた、との方がおられましたが「写真撮らせれ!」と言えば、自衛隊の人はむしろ喜ぶのであります。
    電話帳で広報を探して電話しましょう。
    当日今から、というわけにはいかないかもしれませんが「マンガの資料に」とか言えばえらいイキオイでウホウホ言って許可してくれます。
    うまくすれば基地内を案内してもらえます。
    ぜひお試し下さい。

  12. nomad より:

    たけくまさん、「俺は今から『父親たちの星条旗』を見に行くのだ!おまえらアメリカマンセーの映画を見に行こうとする善良な市民におまいらはなにすんだー」とゴネていただけたでしょうか。
    開放された後「今度やる時は負けん」と捨て台詞を吐いていただければ華でしたのに

  13. 長谷邦夫 より:

    ついでに「電動式・戦車」?もらうトカ。

  14. Aa より:

    >やってきたのがどうみても日本人の軍属なんだけども
    ええと、どういうわけか『戦場のメリークリスマス』のテーマ曲がわたしの頭の中で鳴り響きました。

  15. エッグマン より:

    「チャイルドプラネット」の第一話を読んだ時に「ああ、基地がある町ってまるで座間だなあ」と小田急線の車内で読んでる時に思ったのですが、もしかしてあの町のモデルは座間なんですか?

  16. なぐり より:

    電動式戦車っちゅーと あのポルシェのトラ

  17. 門弟廃村 より:

    いやあ笑った笑った。
    緊迫感溢れる描写が一転、
    派手なポロシャツのハイテンションな白人が出てきてセールストークを
    まくしたてるTVショッピングのような展開
    たけくまさんにノせられた警官も笑える。
    ほんとモンティパイソンな展開だ。
    おいらが言うんだから間違いない。
    (体当たりな所が少しジャッカス風味か?狙ってないのに・・)

  18. とおりすがり より:

    デジカメの写真消したって、
    直ぐに復元ソフト使えば取り戻せると思うけど…

  19. エイジロー より:

    ちょうどスピルバーグの「ミュンヘン」観たばかりだったので、
    「政府が消そうと思ったら普通人など簡単に暗殺される」
    とのイメージが頭にあり、
    「たけくまさん・・に、逃げるんだ。」などとつぶやいておりました。
    パチンパチンと竹棒を叩くような音がして、サイレンサーのエジキに・・
    ガクガクブルブル・・。
    と思ったら、TVショッピング!何だこの展開は!
    「えー?!アラー!スゴーイ。パチパチ(拍手)」
    などとスタジオの観客ババアのマネがしたくなりましたよ。
    たけくまさん、ヘタな映画より面白いぞ!

  20. トーコ より:

    カメラマンに職質は付き物です。私も幾度となく職質に合いましたし、これからも何度も職質されるでしょう。そんなとき、どこかの雑誌社や新聞社の専属(池中玄太みたいに)だったらどれほど楽かと思ったこともありますが、お互いフリーの身、辛いところですね。
    特に小学生の下校時刻、その辺をパシャパシャ撮りまくっていれば、間違いなく通報されて巡査殿のお出ましです。また、撮影で出かける時には爪切りすら持ち歩けません。
    もし、付近で殺人事件でも起これば、速攻で容疑者リストに上がり、アリバイでも訊くために任意同行求めに現れるかもしれませんが。
    ちなみにスゴイ坂って、綾瀬方面にでも向かわれたのですか?で、今度は厚木基地で職質受けたっていうオチじゃないですよね?

  21. あきつ より:

    「日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第6条に基づく施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定の実施に伴う刑事特別法」
    という長ったらしい法律の中に、
    「第6条  合衆国軍隊の機密(合衆国軍隊についての別表に掲げる事項及びこれらの事項に係る文書、図画若しくは物件で、公になつていないものをいう。以下同じ。)を、合衆国軍隊の安全を害すべき用途に供する目的をもつて、又は不当な方法で、探知し、又は収集した者は、十年以下の懲役に処する。」
    というのがありますので、もし本当にやばいブツを撮るとやばいことになったかも知れないですね。
    そういうものは撮ってないだろう、ということでの「お願い」レベルのでの削除要請だったんでしょうけれども。

  22. 門弟廃村 より:

    口がすべって、
    「あ、あの、『父親たちの正上位』観に行くとこでして・・」
    とか言わなくて良かったですな。
    別な意味で「ほう」と食いついてくるね。

  23. たけくま より:

    >とおりすがりさん
    そうなんだよね。完全に消滅させようと思えばメモリーカードを没収するしかないはずなんだけど。まあ向こうにしてみれば「これからはやるなよ」という脅しの意味が強いのでしょうね。
    >トーコさん
    いや、海老名←→座間間にある坂のことです。数百メートルは続くし、かなり急な箇所があるんですよ。

  24. ホーム/2006-10-31

    おはようございます。今日は10月最後の日ですね。まだまだ秋を満喫できておりません。栗だって、きのこだって、もっとたくさん食べるんだ!このまま冬が来てしまいませんように。 あ、もつ鍋も食べたい…やっぱり冬もいいな。 えー、それでは今朝も元気に朝の更新X派B。Kウ……

  25. apg より:

    生煮えのツインピークス・・・
    ある意味観たい気もしますが(笑)
    デパルマも終わったか。
    楽しみだったのになあ。

  26. 鶴見六百 より:

    やばい、やばい、やばい。
    エアロアシスト、欲しくなってきちゃいました。
    ホイールインモーターが未来感たっぷりですよ。
    家の近くに取り扱い店もあるようですし…。
    やばいやばい。まんまとノセられてしまいそうです。

  27. 匿名 より:

    なんちゅうアコギな宣伝か!w
    以前から職質ネタで笑いをとっていた

    日本のオマワリでなく在日USA軍という超大物wの職質

    かつてないたくさんの客の目をあつめる

    わざわざエントリーを(1)と(2)にわけて客の気をひき、かつ、じらせる

    客の注目度ますます上昇・爆発

    自転車の宣伝

    自転車屋ウマー

    ソデの下がっぽし

    ケケ態ウマー

    客一同「なんじゃそりゃ!!」w

  28. トロ~ロ より:

    ↑ いや(笑)
    「魂売る!」って宣言済みなんだから、いまさら、ねぇ?

  29. Taro より:

    ヤバイ、ほんとエアロアシスト欲しくなってきました。
    秋空の冴え渡る週末、こんなんでお弁当を積んで遠出してみたいものです。
    たけくま先生、いいな〜〜。

  30. 永田電磁郎 より:

    そうっすね。魂を売ったのですから。
    しかしこの電動自転車はいいですね。以前からバッテリー無しの電動自転車は出来ないものかと思ってたんですよ。電車は既に回生なんとかブレーキとかいう方式でブレーキをかけるときの摩擦力を電気に変えてましたから、自転車でも可能だろうと。あ、ひょっとして電気自動車も同じ方式を採用してるのかな。あまりその辺は詳しくないんです。是非欲しいんですが、これだと雨ざらしで屋外に置くわけにはいかないですね。まず自転車小屋を作らないと。

  31. 永田電磁郎 より:

    間違えた。×バッテリー無しの→○充電無しの
    発電しても蓄えられなければ駄目ですの

  32. たけくま より:

    いや、魂売らなくとも全部本当の話ですよ~。
    ただし職質受けた後、警官がエアロアシストをしげしげと眺めていたとき「しめた!」と思ったことは事実ですが。

  33. にゃー より:

    なにかそういうネタを引きつける体質なのだろうか?竹熊氏。
    ナチュラル・ボーン・エンターティナーとかいうとカッコ良すぎか。
    それと
    >あまりその辺は詳しくないんです
    電磁郎。名前負けしとるがな。

  34. つん より:

    それにしても「身分」とは、すごいことを訊いてくる
    ものですねー。
    ご職業は?とか穏当な表現がありそうなものですが。

  35. 漫バカ日誌 より:

    昔の吾妻ひでおのまんがの1コマに、
    職質され身分を聞かれて、
    「そんな、親にも証明したことないのに。」
    って言うのを思い出した。

  36. 下っ端交番勤務警察官 より:

    海上自衛隊厚木飛行場へも遠出でお願いします。
    飛行場周辺は普段からカメラ撮影小僧が多いのですが、職質されることはなくアットホームな雰囲気でどんな飛行機が好きなの?といった話しかけてくることもあります。
    日本に来て滞在日数が少ない米兵さんは、日本製カメラに興味が多いようです。自転車も宣伝してみてはいかがでしょうか?

  37. 道標 より:

    たけくま先生が警官にしたのは「宣伝」ではなく「営業」だと思いますがッ!?

  38. syuu より:

    職質でぐいぐい引きつけておいて、そのネタがいつのまにか巧妙に宣伝にすり替わってる。。
    たけくまさんの作り話ではないんですよね。。作りでも全然構いませんけど。
    俺らに向けてじゃなくて、記事の中の登場人物に自転車の解説をしてるなんてところがヒジョーに効果的ですね。
    お見事です。

  39. 長谷邦夫 より:

    メーカーにとっておいしい話し
    ばっかですね。
    悪口篇もおねげえ致します。
    写真だとカッコイイ・アングル
    中心になりますんで…。
    のちのち、その辺がキモになる
    賛美の手法で。

  40. ひさしぶりのドナドナ

    このところ調子の良かったわがシトロエンだが、通勤途中にいきなりオーバーヒートを起

  41. zan より:

    ここはやはり
    嫌ですと言ってみて欲しかったなぁw

  42. nomad より:

    アフェリエイトのリンクマダー(AA略)
    もう電チャリ買う気じゅうぶんで、アフェ待ってる状況なんですが。

  43. akio より:

    た、竹熊様。チャリ買ったばかりなのにエアロアシストが欲しくなってしまいました。
    どういう宣伝の仕方なんですか!巧妙です。凄いです。魂売った人は違います。
    エアロアシストの限界性能が知りたいです。
    どっか遠くまで(鎌倉とか)行ったレポートが読みたいっす。次のOFF会はエアロアシストin鎌倉とかどうすか。

  44. お葬式

    今日、亡くなった同級生のお葬式に行って来ました。 今はなんか変な気分です、 これ

  45. ゆーく より:

    面白かったです。
    次は荷台にアロエをのっけただじゃれとか。
    アマゾンには無いみたいですが楽天にならあるみたいなのでアフィリエイト広告のっけてみては?

  46. たけくま より:

    アフィリエイトというわけではないですが、下のサイトから販売店がわかります。東急ハンズなどでも扱っているみたいですよ。
    http://www.aero-life.jp/
    http://www.aero-life.jp/shops/

  47. 門弟廃村 より:

    こうなったら俺にも考えがあるぜ!
    質問攻めだ。
    で、で、チェーンカバーなくてもオッケイですか?
    ズボンの裾は引っかからないですか?
    悪路走破性はどうですか?
    ジャリ道でも走ってみてクダサイ。
    耐水性はどうですか?
    雨降ってないので、ガソリンスタンド周辺にできる水溜りに
    突っ込んでみてクダサイ。
    イピカイエーッ!
    ジャンプ性能はドウですか?
    ヒィーハァー!!
    ゼイゼイ、ゲホゲホ・・

  48. nomad より:

    > 東急ハンズなどでも扱っているみたいですよ。
    そんなんじゃなーい!!1!!!1111!
    もれわたけくま商店から買いたいぬんじゃー

  49. 吉澤 より:

    身分と言えば、
    フリーランスの人間は
    むりやりに当てはめるとしたら
    士農工商のどれに属するのでしょう?

  50. 鬼屁半か丁 より:

    フリーランスの人間は、
    士農工商に当てはまらず、です!
    例としては、多くの江戸町人です(浪人者含む)。
    店を構えていない下職人が多かったんですが、
    実質、身分は“工”でも“商”でも無く、
    おおざっぱに町人と。
    俺もフリーランスですが、
    なんか犯罪等やったら“自称”○○とか付けられそうで、
    今からムカつきます。
    いっそ「遊び人」って自称するか。

  51. シロたん より:

    波瀾!イキナリ職質に!(1)を見て個人的には……
    1.いきなり電動自転車も没収される。
    2.たけくまさんの商品なき”試乗レポート”が宣伝がはじまる。※ほとんど想像と妄想。(斉藤舞子さんばりの迷言が飛び出しまくる)
    3.「何で電動自転車まで没収なんだ!」と怒りが沸き上がってくる。
    4.自転車奪還OFF決行!
     各自(理論)武装して座間キャンプ現地集合。
    5.えらい騒ぎになる。
    (6.それを見てみんな大笑い)
    (7.シャレで済まなくなる)
    と思いました。(となって欲しかったw)

  52. 匿名 より:

    >エアロアシストという新製品の電動自転車なんです。
    エアロアシスタントな気がします。

  53. nomad より:

    > エアロアシストの限界性能が知りたいです。
    同じく。
    今回米軍でしたので
    内閣情報室
    KGB
    KCIA
    モサド
    ヒズボラ
    タリバン
    CIA
    中国共産党
    北朝鮮情報局
    のどのレベルまで職質可能なのか。生還できるのか。
    たけくまさんならやってくれる。

  54. 永田電磁郎 より:

    ありゃー。エアロアシスタントですね。
    エアロアシストで検索するとここのブログ関連でグーグルの検索ページが一ページ埋まります。
    電磁郎は電気に詳しいのではなく「計算機を設計するパパ」と「猫をこよなく愛するママ」の間に生まれた「脳内電波を発信する下顎の子」です。

  55. エアロアシスタント より:

    何かおかしいと今まで思ってましたよ。
    エアロアシストとエアロアシスタントは似てるようで意味は全然違います。
    ・エアロアシスト:Aeroassist
     一言で簡単にまとめれば”エアロブレーキ”
     技術はこんなものhttp://www.isas.ac.jp/ISASnews/No.218/mspace.html
     皆がエアロアシストエアロアシストというものだからブレーキがエアロアシスト式だと思ってましたが・・・空気抵抗で止まるブレーキ!?
    エアロアシストでサーチエンジン検索してお茶噴きこぼしました。
    エアロライフ広報の宣伝不足なのか・・・
    たけくまさん、ここは一つエアロアシスタント!エアロアシスタント!と叫んでくれませんか?
    >>「エアロアシストという新製品の電動自転車なんです。実は今朝、うちに届いたばかりで、さっそく試乗している最中なんです」
    >>「ほう」
    私も「ほぅ」

  56. 門弟廃村 より:

    アロエアシスタント!

  57. nomad より:

    【たけくま電チャリ史】
     0.たけくま職質
        ↓
     1.電チャリ没収
        ↓
     2.妄想レポート開始
        ↓
     3.妄想レポートに非難殺到
        ↓
     4.自転車奪還OFF
        ↓
     5.座間暴動(軍属のママチャリをひっくりかえして抗議)
        ↓
     6.たけくま逮捕
        ↓
     7.日米地位協定見直し・日米安保条約にひび    ←今ここ
        ↓
     8.テポドンにより仙台壊滅
        ↓
     9.米軍がミサイル発射情報を提供しなかったのが判明し日米安保条約破棄
        ↓
    10.国家社会主義オタク労働者党を率いてたけくま政権を握る
        ↓
    11.中国、朝鮮を併合し、日中戦争開始
        ↓
    12.たけくま独裁体制に移行
        ↓
    13.米国参戦
        ↓
    14.終戦:たけくま千年王国の始まり

  58. 新・ヲタク奮闘記14 結果

    うん、なんてゆーかね 惨敗でした('A`) 改めて自分の未熟さを 思い知りました

  59. 通りすがりさん より:

    たけくまミレニアムか…
    何て楽しそうな世の中なんだろう( ´∀`)

  60. 永田電磁郎 より:

    ジャンヌダルクみたいに旗をかかげて民衆を扇動する竹熊さんの絵が脳裏に浮かんでまいりました。

  61. 匿名 より:

    世も末だなw

  62. ごろー より:

    お巡りさんに職務質問の根拠を尋ねてみれば、社会派のおもしろレポートになったかもしれないのに…。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%B3%AA%E5%95%8F
    残念だ…。
    竹熊先生に絶望したっ!
    なんてね。
    ただ自転車に乗っているだけで、職務質問を受ける竹熊先生ってカッコいいっ!

  63. サノバジョー より:

    >下顎の子
    Son of a Jaw!

  64. 匿名 より:

    エアロアシスタントに訂正しました。俺が勘違いしてました。

  65. れんげ草 より:

    こんばんは。いつもたけくまさんと皆さんのコメントを楽しく&興味深く
    拝見しています。
    自転車に乗っていて職質を受けられたことに関して、今日(11/2)の
    東京新聞夕刊にこんな記事が出ていました。ウェブサイトにも載って
    いました。
     → http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061102/eve_____sya_____002.shtml
    この記事に出てくる女性のケースはたけくまさんのケースと異なるとは
    思いますが、最近はこんなこともあるのだなぁと複雑な気がしました。
    ところでエアロアシスタントってとても魅力的な電動自転車ですね。
    私は全然体力がないので、前から電動自転車だとラクかなぁと思って
    いました。一連のエントリーを読んで今とても欲しくなっています(笑)

  66. たけくま より:

    ↑この週末に詳しいレポートを載せます。
    もう数日乗ってますが、近所に坂道がある環境で、かつ「隣町まで買い物」に行くのであれば最強の自転車ではないかと思いました。

  67. 後藤寿庵 より:

    おお、意外と近所でそんなことをしてらしたとは…
    できれば反対方向ですが、相模大野と町田の間の急坂もレポートしてください。あそこきっついんだよなあ。

  68. たけくま より:

    ああ、後藤さんご近所だったのか。
    町田はほぼ毎日行ってますよ。坂道ラクラク。

  69. 坂道 より:

    >近所に坂道がある環境で、かつ「隣町まで買い物」に
    >行くのであれば最強の自転車
    この売り文句に負けました…。谷とか山が地名に付く街に住んでる人には最適ですね。次回、お金入ったら買おうっと。

  70. たけくま より:

    ↑とはいえ問題点も見えてきたのでレポート書くまでお待ちください。

  71. エイジロー より:

    うぬう。問題点が気になる。
    やはりサドルが股ズレするので、
    スク水着用乗車が出来ないとか・・?
    ズレたら職質じゃなくて即逮捕だしなあ。

  72. 7C より:

    >ズレたら職質じゃなくて即逮捕だしなあ。
    笑た。少し前のコスプレ女装おじさんを思い出したwww

  73. より:

    職質、お疲れ様でした(笑)なぜか俺も笑顔で職質受けます。この前は入国管理局(笑)

  74. nOz より:

    「エアロアシスト」試乗してきました。(サイクルモードで)
    なかなか快適ですね。走り出しは慣れてないのでビビりました。
    カーブでペダルを漕ぐとアシストが利いて、
    予想より前に進んでちょっと危なかったですね。
    まぁ、漕がなければ問題ないんでしょうけど。
    とりあえず、自分的には「買い」ですね。

« | トップページ | »