たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2006年11月3日

第1回「頭のおかしい音楽祭」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ところで「たけくまメモ」には音楽ネタがあまりにも少ないと思いませんか? 俺は思います。まあ、高校生になるまで家に音楽プレイヤーがなく、音楽といえばテレビの歌謡番組でしか聴いたことがない人間なので仕方がないのですが。俺が生まれて初めて自費で購入したレコードはあがた森魚の『乙女の儚夢(ろまん)』と芸能山城組の『恐山』でした。当時(1976年頃)はユーミン全盛期でしたので、クラスの皆と話があわないことおびただしかったです。

それでも、俺の好みの音楽というのもあって、ジョン・レノンの『ダブル・ファンタジー』が80年に出たときには、早速購入してオノ・ヨーコの曲だけをテープにダビングし、毎日そればかり聴いてた時期もありました。今まで、オノ・ヨーコの音楽のファンだという人には、ジョン・レノンと俺以外ではあまり会ったことがありませんです。

とにかく、まあ俺はあまり音楽的な人間ではないことは確かですけど、強いて好みを言うなら、頭のおかしい音楽が比較的好きみたいです。たとえば、こんなのです。

http://www.youtube.com/watch?v=8pZ9LO6df9Q

↑これはニナ・ハーゲンの1978年のドイツでのライブですが、もともと好きだったのでYOUTUBEで見つけたときは嬉しかったです。若き日のニナのノーテン破裂ぶりも見事ですが、ギターとベースの兄ちゃんのコーラスもいい味出してますね。とにかくYOUTUBEは俺みたいな不精な人間にはピッタリのメディアです。血眼になって中古盤あさるようなことしなくて済みますので。しかも映像つきで観られる。

それからこういう懐かしい人も見つけました。

http://www.youtube.com/watch?v=riAHOURdPuY
http://www.youtube.com/watch?v=C_A6IR58Htg

「私はセックスはしない」発言をしていたクラウス・ノミさんですが、結局エイズで死んでしまいましたよね。そういえばニナ・ハーゲンもオペラ系ですけど、クラウス・ノミもインチキオペラで有名でした。今見ると、ものすご~く80年代!って気がしますね。現在、こういうガッツのある、わかりやすいビジュアル・バカっているのでしょうか。こういうのこそ真のビジュアル系だと俺は思うんですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=SYqCpvzXGTE

せっかく名が出たので、オノ・ヨーコさんとビートルズのセッション風景もお届けします。映像には別録りした音をあとからかぶせているらしくシンクロしてませんが、ヨーコさんの奇声をたっぷり聴くことができます。昔、オノ・ヨーコのソロアルバムで「FLY」というのを買いましたが、表面裏面とも、最初から最後までひたすらヨーコが奇声を発しているアルバムでして、さすがに全部聴くのがつらかったです。特に後半。(なおアマゾンから「Fly」のサワリを聴くことができます。URL→

http://www.youtube.com/watch?v=RuYmvPYW_k8
http://www.youtube.com/watch?v=mkq6qNmJue8

↑和製ニナ・ハーゲンとも言われた戸川純さん。最初のリンクの番組、俺リアルタイムで見てましたよ。懐かし~。二つめのは彼女が出演したウォシュレットのCMで、当時すごく話題になったやつです。オマケでつけておきます。

とにかく、まあその、今から思うと80年代ってこういうスカッとしたバカ音楽がたくさんありましたね。最近のはよく知らないんですが、せっかくですからコメント欄で「第一回・頭のおかしい音楽祭」を開催したいと思います。時代を問わず、YOUTUBEなどから頭のおかしい音楽プロモとか、ふるってご紹介ください。






たけくまメモMANIAX

| コメント(123)

“第1回「頭のおかしい音楽祭」” への123件のフィードバック

  1. new より:

    http://www.comeup.info/big.html
    引き気味のカメラワークといい、最初に出てくる子供といい、いい味出しすぎてやがるバンドさんです。
    http://www.youtube.com/watch?v=3Nn3X-u1ZeI
    80年代ということでこちらの車田スピリットあふれる人も上げておきます。以前話題になった素人さんはスレイヤーズでしたので。

  2. new より:

    追記です。
    Freezepopというキュートなポップグループが作った「テニスのボイフレンド」はとてもいいですよ。
    http://www.youtube.com/watch?v=FVjDNcqpioM
    彼らへのインタビューも必読です。
    http://allabout.co.jp/entertainment/technopop/closeup/CU20040413B/

  3. たけくま より:

    >newさん
    聖星矢のガイジンのは見たことある。何度見ても笑えますね。Freezepopは知りませんでしたがいいですねえ。

  4. matchpump より:

    楽しげな企画ですね。
    参加いたします。
    目玉の人たちで知られるThe Residents
    http://www.youtube.com/watch?v=j7wLIaLAZV4
    口元だけ実写というのが非常に気持ち悪い。

  5. ヒサミチ より:

    http://www.youtube.com/watch?v=06Qm-Z5OsHw
    エルメート・パスコアルの野外演奏を
    http://www5.plala.or.jp/ysk/pascoal.html
    こういった珍PV、まとめているかたも多いと思います
    http://hisamichi.seesaa.net/article/25903791.html
    上は「世界のロック特集」自ブログ誘導、ご容赦を

  6. たけくま より:

    ↑一番上の、面白いですね!

  7. エイジロー より:

    頭のおかしい音楽とは違いますが、
    http://www.youtube.com/watch?v=xjPthm1TRCc
    PSY-S「teenage」
    大昔の時代劇映画の素材をバシバシ使ったPVで、今見てもイイ感じ。
    元素材がカッコいい分、ユニットの二人が顔出すと微妙な興醒め感で。アーティストには思い入れないけど、このPVは当時お気に入りでした。
    時代劇の素材をサウンドにうまくシンクロさせてますが、当時の編集作業は今の様なデジタルでないわけで、想像しただけで気が遠くなりますね。
    とにかく映画『決闘高田馬場』の阪妻(たぶん)の走る走るシーンはカッコいいなあ。元の映画が見たくなりますね。

  8. stoned より:

    http://www.youtube.com/watch?v=Z23yXyjGQRQ
    30代以上には懐かしい野坂昭如のサントリーCMです。
    なにか突き抜けたものを感じます。

  9. reo より:

    http://www.youtube.com/watch?v=uscPrNQsdhU
    加山雄三のブラック・ジャック ED
    ヒカシュー「ガラスのダンス」

  10. 37 より:

    「恐山」もってますが、二曲しかはいってなくて
    それぞれ
    「ギャー」と「ウヨー」という奇声から始まるんですよね。

  11. とおりすがり より:

    http://www.youtube.com/watch?v=WmmOsLAeB7w
    アニメ・鋼鉄ジーグのED。
    しょっぱなからハーッ!ホー!トーッツ!と
    無駄に暑苦しいかけ声が笑えますね。

  12. とおりすがり より:

    http://www.youtube.com/watch?v=AJ4O63MksUs&mode=related&search=
    シャアのMAD、いなかっぺ大佐。
    http://www.youtube.com/watch?v=B1W9_byJ0Cs&mode=related&search=
    ゲッターガンダム
    http://www.youtube.com/watch?v=aezXBbeKxXw&mode=related&search=
    機動戦士アッガイ これは昔有名になったヤツですね。

  13. 伊藤 剛 より:

    モリッシー『モンスターの生まれる11月』。
    たしか最初に東君とたけくまさんちで会ったとき、このビデオを持ってってお見せした覚えが。
    http://www.youtube.com/watch?v=6zZeHdJXaZ4
    スターボー『ハートブレイク太陽族』。
    1982年「夜のヒットスタジオ」。
    ttp://www.youtube.com/watch?v=woWL5lQidqw

  14. にょろ より:

    スターボーは、頭がおかしいと言うより、
    痛々しくて見てられないって感じ。
    デビューの時から痛々しさを振りまいてた・・。
    カワイソ。フツーにアイドルするつもりだったろうに、本人たちは。

  15. ポン子 より:

    ■The Blue Man Group
    http://youtube.com/watch?v=So5eEjwjLL
    塩ビのパイプをパカポコ叩いて音楽をやる人達。
    ■The Polyphonic Spree
    http://www.youtube.com/watch?v=yl9aWW1blp0
    混声シンフォニーロックで、メンバーが25人くらいいます。
    ■Oingo Boingo
    http://www.youtube.com/watch?v=0-CAN1mRGIo
    映画音楽の巨匠ダニー・エルフマンがかつてやっていたバンド。
    小芝居しながら歌うヘンな顔の人がダニーです。
    ■人生
    http://www.youtube.com/watch?v=XZTPiJlvSzY
    電気グルーブの前身。これは有名ですが、映像を見る機会は少ないですね。

  16. たにしんいち より:

    ポン子さん、「人生」サンキューありがとうございました!!!
    手持ちないですね(笑)
    「ガキの使い」で年1くらいでやる「ハイテンション漫才」とかどうですか。

  17. ゆうき より:

    ビートルズ来日公演前座のドリフターズ。
    http://www.youtube.com/watch?v=XA4nzeBogJk
    メインヴォーカル仲本工事!

  18. 永田電磁郎 より:

    ガラスのダンスが出ちゃったんで、じゃあパラペッツの鋼のダミーを…と探してみたんですが見つからず。頭おかしいって程ではないですが完全に80年代を意識した90年代のバンドでしたから。パラペッツが下北沢でやったライブに行った時、ゲストが巻上公一さんで、ラジオ人生相談の一部分を延々とマックで再生するという多分もう二度と聞けないであろう曲を拝聴させていただきました。

  19. エイジロー より:

    懐かしくて楽しい~。
    有名どころですが、懐かしさのあまりに。
    ピーター・ガブリエル Peter Gabriel
    (このPV集のビデオ買ったとです。昔。)
    http://www.youtube.com/watch?v=B1Zo1-U73UE
    Shock the Monkey
    怖いけどカッコイイ。三人の小人こわ。
    http://www.youtube.com/watch?v=f8H6jp2ZgGg
    Sledgehammer
    ストップモーションアニメの嵐!
    本人までストップモーションのネタになり、コマ撮りされている!
    とんでもなく時間がかかったはず。スゴイ熱意です。イカレてる!

  20. そら より:

    ハナタラシのユンボでステージ破壊するLIVE。
    スライドショーですが。
    http://www5a.biglobe.ne.jp/~gin/rock/japan/hanatarasi/hanatarashi2/hanatarashi2.html

  21. 匿名 より:

    この手の音楽ならば、ロック界最強の伝説のヴォーカリスト、アレアのデメトリオ・ストラトスでしょう。
    http://www.youtube.com/watch?v=5d234nBoaD0
    http://www.youtube.com/watch?v=WYpqxWQPtZM
    (微かに聞こえる高周波の倍音成分に注意)
    上記のようなホーミー系パフォーマンスが好きな方は彼のソロ・アルバム『Cantale La Voce』がお勧め。下記サイトで試聴できます。
    http://www.ubu.com/sound/stratos.html
    小野洋子風の絶叫・あえぎ系パフォーマンスが好きな方は同じくソロ・アルバム『Metrodoma』、或いはアレアの『Event'76』がお勧めです。

  22. 匿名 より:

    ご免なさい。上記の訂正です。
    (誤)ソロ・アルバム『Metrodoma』
    (正)ソロ・アルバム『Metrodora』

  23. たうりん より:

    ところで、いつの間にかカウンターが凄い事に。
    1千1百万ヒットって。すごいなあ。
    やっぱたゆまぬ面白ネタ提供の成せるワザか。
    見習おう、体張るとこなんかなっ。

  24. 永田電磁郎 より:

    http://www.youtube.com/watch?v=Y0ufqjutyc8
    愉快な二人が検索にひっかかりました。

  25. no-name より:

    おれカネ先生の日記を無断引用してしまうのですが(すみません)、
    http://d.hatena.ne.jp/hachi/20040625#p8
    > 現代音楽の極端な例。
    >「生きているメスクジラによじのぼって中へ入る」
    >「5年間片目をえぐり出したままじっとしている。
    > 5年たったらもう片方の目をえぐり出す」
    > は有名どころ。
    これらの音楽そのものには、もはや「何それ」としか思わない人が
    大半でしょう。
    リンク先のおれカネ先生の考察が大変興味深いです。

  26. 海道はじめ より:

    有頂天 – 君はGANなのだ
    http://www.youtube.com/watch?v=O8i_NGFeFFk&mode=related&search=
    NewWave三連発!at 600こちら情報局!
    http://www.youtube.com/watch?v=vM9qs8KCkDg
    趣旨が違いますね…

  27. 門弟廃村 より:

    あたまのおかしいPVときたらビヨークですよ。
    特にこれはどうかしているヨ!比較的最近のだけど・・
    ウエーン。こあいよ。
    Bjork-Hidden Place
    http://www.youtube.com/watch?v=FH5rs6SA8iQ

  28. たけくま より:

    ↑SF映画の「ヒドゥン」とか「遊星からの物体X」みたいですね。

  29. より:

    YOUTUBEってほんとこれからどこまで突き進んでいくんでしょうか?ほんともう消されちゃったけどセブンの12話まで見れたもんなあ・・

  30. ヌンチャクかましてよかですか より:

    ここ十年ぐらいで記憶に残ってる
    キチガイは仮面ギタリストの
    バケットヘッド(BucketHead)かな(有名すぎ?)
    ジャイアントロボがやたら好きなんだとか。
    http://www.youtube.com/watch?v=86DEKFissl4
    http://www.youtube.com/watch?v=KUL_gcHv0EA
    2:30秒あたりから
    脈絡なくヌンチャク振り回す
    http://www.youtube.com/watch?v=eTxm7z7ztlA&mode=related&search=
    なんかアニメ(?)のナレーション
    http://www.youtube.com/watch?v=Ge8JquM4k4k&mode=related&search=

  31. 介仲 より:

    竹熊先生、初めまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    初めてこのジャンルの音楽を目にし、聴きました。何か新しい感じが私の中で起こりました。
    教えてくださってありがとうございますを伝えたくて、恥ずかしさを押しのけてコメントです。
    コメントの皆様のもとってもいいですね!こういうのが見れて嬉しいなぁ。

  32. 蛾三郎 より:

    筋肉少女帯
    http://www.youtube.com/watch?v=qGoEqGbpA3I
    キノコパワー
    http://www.youtube.com/watch?v=u9tmOfllaNI
    氷の世界
    氷の世界は、見た当時ドン引きでした

  33. 捨吉 より:

    INU「気い狂いて」
    http://www.youtube.com/watch?v=E5zfLIF6RFo
    当時10代の町田町蔵(現・町田康)率いるナニワのパンクバンドINUの曲に、誰かが勝手に映像をくっつけてPV化したもの。くるってます。

  34. So Kuroya より:

    頭がオカシイというレベルで済ませていいのか分かりませんが、
    とりあえず合衆国のMarilynMansonと旧東ドイツ出身のRammsteinはイカれてるミュージシャンからは外せないのでは。
    Rammstein Sonne
    http://www.youtube.com/watch?v=h6DGr0oDXWg
    MarilynManson Disposable Teens
    http://www.youtube.com/watch?v=pehtLnnsSls

  35. こうちゃん より:

    http://www.youtube.com/watch?v=bxWcnb7vlNs
    曲の内容では無くPVが・・・。

  36. 明日死能 より:

    「速い・短い・うるさい」という極端な音楽性で一部に熱狂的な人気を誇っているグラインドコアとかどうでしょう。
    THE LOCUST
    http://www.youtube.com/watch?v=aPmz6aM4ThI
    GRONIBARD
    http://www.youtube.com/watch?v=qSvO3tRlJ40
    ANAL CUNT
    http://www.youtube.com/watch?v=URZHREALDwE&mode=related&search=
    SOILENT GREEN
    http://www.youtube.com/watch?v=zmIQxrgpYxE
    LAST DAYS OF HUMANITY
    http://www.youtube.com/watch?v=8TIByrxl2lQ

  37. こうちゃん より:

    http://www.youtube.com/watch?v=DfNrq6FbfP0
    この人の辞書には著作権という文字は無いようです。

  38. 87分 より:

    Joy Division「She's lost control」
    おもしろ系というわけではないんですが挙げてみます。
    http://www.youtube.com/watch?v=v-eTTDFX_Yw
    ヴォーカルの故イアン・カーティスの踊りっぷりに注目。
    Bjork「All is Full of Love」
    http://www.youtube.com/watch?v=wxBO28j3vug
    ビョークはなんというか唯無二ですね。
    Aphex Twin「Rubber Johnny」
    http://www.youtube.com/watch?v=CJFnkIw22fs
    これはネットで見たことのある人もいると思いますが、やっぱ怖いですね。
    俺はDVD買っちゃいました。

  39. 87分 より:

    >Aphex Twin「Rubber Johnny」
    正確にはクリス・カニンガムの映像作品で、音楽にAphex Twinの「AFX237V.7」という曲が使われています。

  40. 情苦 より:

     マリリン・マンソン
    自演だけど、そこがまた。
    ビューティフル・ピープル
    http://www.youtube.com/watch?v=iqaQVBemfJw
    ロック・イズ・デッド
    http://www.youtube.com/watch?v=VhhBJsJzwGA&mode=related&search=
    ディス・イズ・ザ・ニューシット
    http://www.youtube.com/watch?v=2XWYTaz35BQ&mode=related&search=
    ファイト・ソング
    http://www.youtube.com/watch?v=rZ74G4lU84I
    イレスポンシブル・ヘイト・アンセム
    http://www.youtube.com/watch?v=5SBa3MEWRj0
    ザ・ノーボディーズ
    http://www.youtube.com/watch?v=yTJ32hihS7Q

  41. ポン一 より:

    Cock And Ball Torture – Aphrodisianus
    http://www.youtube.com/watch?v=r7oCDbDebDA
    最近見て受けたのを。
    グラインドコアは好きですが、こういうポコポコ系のヴォーカルだけは今一つ受け付けません。

  42. 心に余裕

    きーやこさんに アドバイスをもらいました(・ω・)ノ 色々あったんですが 一番ビ

  43. Aa より:

    NHKのど自慢で『ギザギザハートの子守唄』を歌うおっさんのバックスをYMOがやっているという設定の生マッド
    http://www.youtube.com/watch?v=XQgLO86V4aE

  44. さいとう7 より:

    やっぱし、私が思いつくのはスロッビング・グリッスルでしょうかねえ。
    http://www.youtube.com/watch?v=Y8klW9trVTQ
    http://www.youtube.com/results?search_type=search_videos&search_query=THROBBING%20GRISTLE%E3%80%80&search_sort=&search_category=0&page=2
    リーダーのジェネシスさんは、神秘主義とかオカルトとかナチズム大好きで、ステージでも血液交換儀式とかそんなわけわからんことばっかりやってるんですが、挙句の果てにカルト教団まで立ち上げております。
    ただ感心するのは、一貫してそういうのを「とてもオシャレで知的でポップなこと」だと思い込んでるとこです。ですから、意外にに軽みがあって安心して見られる雰囲気もあります。
    ジェネシスさん、今は「究極の彼女と体交換プロジェクト」みたいな事をやってまして、お互いに整形して(自分におっぱい付けたり)最後は相手そのものになるみたいな、わけわからんことやっとります。

  45. 小5の時、学校中でヒットしました。

  46. マジスカ小六 より:

    http://www.youtube.com/watch?v=-gTX2Y4C99s
    すみません。アドレス入れてませんでした。

  47. とおりすがり より:

    >マジスカ小六様
    ああゴジラ対ヘドラは放射能火炎でゴジラが空を飛ぶ
    のはけしからんという事でこれ一作でこの監督は監督
    降ろされちゃったんですよね。面白かったのに。
    公式には成長期のゴジラが火事場の馬鹿力を発揮した
    という事にされてるとか聞きました。

  48. ブラボー より:

    クラウス・ノミと聞いて思わずカキコミ!
    ”Total Eclipse”も血沸き肉踊りますね。
    http://www.youtube.com/watch?v=aa1D3bAniXQ&mode=related&search=
    同じ頃のDEVOもビジュアル系だと思います。
    "Peek a boo!"
    楽しいわよお~
    http://www.youtube.com/watch?v=bPzzvcYYugE

  49. PLANET ROCK より:

    李博士 ポンチャックディスコ
    http://www.youtube.com/watch?v=sSXbUAtoSs8
    脳がとろけます。

  50. sayoshi より:

    映画の一部ですが、こんなのはどうでしょう?
    『THE ROCKY HORROR PICTURE SHOW』
    http://www.youtube.com/watch?v=MDCcb3zRl8U
    http://www.youtube.com/watch?v=0l6Y_8BJA4g
    本編もかなりイカレテます

  51. 頭においしい音楽祭だった

    [[第1回「頭のおかしい音楽祭」http://memo.takekuma.jp/blog/2006/11/post_9ad8.html]]
    俺はあまり音楽的な人間ではないことは確かですけど、
    強いて好みを言うなら、頭のおかしい音楽が比較的好きみたいです。
    ということで竹熊先生がご紹介……

  52. 匿名 より:

    頭がおかしいといえばキャロライナーレインボウでしょう。
    http://www.youtube.com/watch?v=n7Q0A6aThPw

  53. 名なし より:

    hella
    http://www.youtube.com/watch?v=jdMDcG3zAEI
    とりあえず2人だけでがんばっているバンド。(確か今はもう少し増えたようですが)
    lightning bolt
    http://www.youtube.com/watch?v=wW2UNNKollo
    これも2人だけでロックをやっているバンドのPV。最後のほうはゲーム脳を視覚化したみたいでかなりやばい映像になっています。
    余談ですが、自分が、戸川純やヨーコ・オノ並に衝撃を受けた女性歌手は、中島そのみですかねえ・・・ 「西部の姐御」とか、かなり衝撃的な歌唱でした。

  54. はまお より:

    趣旨とちがうけれど…
    遠藤賢司 – 通好みロック
    http://www.youtube.com/watch?v=DM2Ea5Huxk4
    トニー谷 – さいざんす・マンボ
    http://www.youtube.com/watch?v=C3VBWk_9qqQ
    あと、小野洋子さんはここでも見られるみたいです
    http://www.ubu.com/film/ono.html

  55. syuu より:

    Chemical Brothers の PV はどれも面白いっス。
    Star Guitar
    http://www.youtube.com/watch?v=CBgf2ZxIDZk
    Get Yourself High
    http://www.youtube.com/watch?v=qIoMUne4t9Y
    Let Forever Be
    http://www.youtube.com/watch?v=c9RnWakREx8
    The Golden Path
    http://www.youtube.com/watch?v=_hqiQPHa3_Y

  56. hhhg より:

    相原コージさんのお兄さんがイカ天にでてたやつ
    http://www.youtube.com/watch?v=_Eyc2eJRlzs

  57. Aa より:

    現在(投稿時刻を参照↓)アマゾンのアフィリエイト画像が映っていないのですが、みなさん気がつかれたでしょうか。

  58. O'z-one より:

    http://www.youtube.com/watch?v=W4xKfaFh5DY
    あの平沢進が昔やってたバンド「P-MODEL」

  59. ('A`) より:

    http://www.youtube.com/watch?v=6m4Ag_8KUMw
    B52's-Rock Lobster
    普通の人たちが頑張って
    変なことをしてるようなかんじがたまらないです。

  60. MINDLAKE より:

    平沢進なら「世界タービン」がかなりバカ度が高いです
    無駄に壮大、無駄に意味不明
    http://www.youtube.com/watch?v=qhTP8M__pn8

  61. ポン一 より:

    Burzum – Lost Wisdom
    http://youtube.com/watch?v=bvlSTL4FOzg
    非常に寒々しい音楽ですが、説明がめんどいのでwikipediaに頼ります。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/Burzum

  62. hobsaid より:

    はじめまして。土星からやってきたジャズ音楽家サン・ラーをどうぞ。
    http://www.youtube.com/watch?v=avUH5xb-6qo
    世界征服をたくらむカルト教団って感じ。
    http://www.youtube.com/watch?v=3SsBtfuSDxw
    くるくる回りながらキーボードを弾く。

  63. 匿名 より:

    なんか、ものすごいURLだらけのコメント欄になっておるなあ。

  64. 87分 より:

    Talking Heads「Once in a Lifetime」
    http://www.youtube.com/watch?v=5mHnzGoX1fY
    この動きは天然ですね。
    フロントマンのデヴィッド・バーンは日本でも一時期は洋酒のCMに出演するくらいメジャーでした。

  65. うむ より:

    サン・ラが出ておりますが、やはりいつ見ても神ですな。
    http://www.youtube.com/watch?v=LRhMkEhgk1I
    ここまで行けば神というよりバカ。

  66. しんさん より:

    まだ出てないかな?
    http://www.youtube.com/watch?v=l53pq8ukYEs&mode=related&search=
    非常階段のションベンをぶっぱなす嫁。

  67. 匿名 より:

    以前見かけた某巨大掲示板ねたですが・・・
    625 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/07/21(金) 01:11:57 ID:???0
    外国の3人バンドでパートが
    ギターボーカル、ガスコンロ、洗濯機
    なバンド知りませんか?
    ギターボーカルが歌う後ろで、ドンドン騒がしい感じでした
    628 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/07/21(金) 01:36:08 ID:???0
    >>625
    http://www.youtube.com/watch?v=oIaz6zBz1go
    629 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/07/21(金) 02:54:20 ID:gF/vspP90
    >>628
    あんのかよw

  68. inout より:

    映画『ゴーストワールド』に使われていたJaan Pehechaan Hoが、映画本編より目と耳に焼き付いちゃいました。
    http://www.youtube.com/watch?v=d36RsAK7ppc

  69. 満之介 より:

    たけくまさん小野洋子ファンだったんですか!
    僕もです!ダブルファンタジーのジョンの曲は
    当時むしろちょっとアナクロっぽくてなんだかな
    という感じでしたが、ヨーコは最高でした。
    というわけで80年代はニナ・ハーゲンの他にも
    スリッツとか
    http://www.youtube.com/watch?v=SGAbV2NborY&mode=related&search=
    オルタード・イメージズとか
    http://www.youtube.com/watch?v=6s6m0rCud_s&mode=related&search=
    に萌えておりました。
    あと最近だとギネスのCMに出た
    リー・ペリーとか。
    http://www.youtube.com/watch?v=4X_M6gCXKBg
    余談ですが、平田弘史左衛門先生とリー・ペリー
    にはどこか近いものがあると思います。

  70. 裸のラリーズ? より:

    悪夢?って、たんなる内輪バンドだよ…
    http://www.youtube.com/watch?v=GoiQRMNLIL4

  71. 匿名 より:

    上の方で紹介されているRammsteinのSonne(太陽)。
    これ実はボクシングを題材にした曲で、「絶対に勝つ!オレの拳が太陽なんだ!」という内容であることを考えながら見ると、「なんでこんなことになっちゃったんだろ...」となって楽しいですよ。

  72. かわば より:

    ニナ・ハーゲンと聞いてなぜか思い出したケイト・ブッシュです。
    声が好きだったなぁ。
    しかし、こんなPVを作っていたとは知らなかった…
    "Babooshka"のPV:
    http://www.youtube.com/watch?v=xz07Hf5htfY
    それのライブ版:
    http://www.youtube.com/watch?v=Ogn4XFGZ360

  73. honey より:

    http://www.youtube.com/watch?v=v-W56fmw1Aw
    S.O.B階段はいかがでしょ。

  74. honey より:

    http://www.youtube.com/watch?v=v-W56fmw1Aw
    S.O.B階段はいかがでしょ。

  75. 機嫌 より:

    キングクリムゾン「太陽と戦慄」
    ドイツのテレビに出たときの、スタジオライヴ。
    http://www.youtube.com/watch?v=qj54Of0izUI

  76. ルスト より:

    フランスの人でコステスです。瞳が澄んでます。
    迷いが無いって素晴らしいですね。
    ちなみに彼はなぜか日本語がしゃべれるようです。
    ジャパンツアーがあったら行きたいな。
    http://costes.org/
    http://www.youtube.com/watch?v=uVQE7LMjIOk

  77. だんすまにあ より:

    DJ HELLの「Copa」です。
    頭のおかしそうな人がたくさん出てきます。YouTubeの投稿者解説によるとポルノ男優&女優みたいですね。
    http://www.youtube.com/watch?v=oBqx1_qOBfI
    DJ HELLは、いちばん最初におねーちゃんと絡んでいる細身でオールバックのおやじ。多分たけくまさんと同年齢ぐらいです。

  78. [音楽]たけくまメモの頭のおかしい音楽祭がオモチロイね

    というか、もうPV(つか、音楽)を紹介するときってYOUTUBEがデフォなんだなー YOUTUBE上にアップしてない音楽は売れない!みたいな話に なりませんかそうですか たけくまメモ : 第1回「頭のおかしい音楽祭」 まぁともかくだ いくつか気になったのを貼っておきます エル…

  79. chamilinko より:

    初めまして。今回のような企画、大好きです。
    まだSPARKSが出ていないようなので紹介させていただきます。
    30年以上同じ芸風を貫いているこの兄弟は尊敬に値します。
    http://www.youtube.com/watch?v=3bKD6khHqCM
    http://www.youtube.com/watch?v=BO0ZmjIiO2o
    http://www.youtube.com/watch?v=_R8fMffffgg
    http://www.youtube.com/watch?v=9X_8OnDpayI

  80. chamilinko より:

    連投すみません。
    後、もう一つ、TOY DOLLSを。
    これは頭のおかしいではなくて、ただのバカとも言えます。
    http://www.youtube.com/watch?v=z5KRdHqvy3s
    http://www.youtube.com/watch?v=ekjTHuNDqTM

  81. matt より:

    http://www.youtube.com/watch?v=nZQWUY33sA0
    D.T.監督 ジョンカーペンターが
    調子に乗っちゃって作ったと思われるサントラP.V.
    ダサくてクールですw

  82. もんがー より:

    http://www.youtube.com/watch?v=OvV8iXSW-_U&eurl=
    おはつです。ひろいです。
    メキシコ版ドラゴンボール(スペイン語)
    歌詞つめこみすぎな印象で、早口言葉みたいになってます。
    勝手にアレンジして、歌い上げてる感じがよろしいです。

  83. ike-dub-ace より:

    たけくまさん、オノ・ヨーコ好きはごくまれに見かけるよ。
    君は1人じゃない!(多分)
    James Chance & The Contortions 'I Can't Stand Myself'
    http://www.youtube.com/watch?v=LtlcK4vB1zQ
    Screamers 'Vertigo'
    http://www.youtube.com/watch?v=Z0-w0hUnhpI
    まさにUncontrolable Urgeっつー感じです。
    見るとカラダが疼くのよ。

  84. 長谷邦夫 より:

    いよいよディスクユニオンから「まんがNo.1」の
    付録ソノシート全曲が復刻されます!
    これらも、この一連の歌曲に加えてもおかしくない傑作揃いですよ。
    『ペニスゴリラ、アフリカに現る』!
    山下洋輔の怪作。
    『自衛隊賛歌』中山千夏+長谷邦夫も
    快作ですね。
    『おまわりさん!』は発禁曲。
    三上寛は『ホイ!』も。
    このイントロだけでも変、バカ、アホだ。
    本誌のピックアップ作品は、252ページに及ぶ
    ブックレットで、巻頭は、赤塚不二夫&美女の
    全裸お写真!
    ニコンサロンの審査委員であられた故・山村信明氏のカラー版で、適当なグラフではない。
    危ないマンガと記事群にも、編集したぼくが驚かされる始末だ。何しろ、6冊と別冊2と年鑑からピックアップしているためです。
    11月15日にCDは納品ということですので
    下旬には市場に出て行くことでしょう。
    どうぞよろしく!
    赤塚不二夫画業50周年記念~というかたちで出ます。

  85. 長谷邦夫 より:

    http://diskunion.net/news.php?genre_id=9
    ↑ここですね。宣伝は。
    ウナギ犬のタオルがもらえるらしい。
    「完全限定生産」とか。
    ジョンとヨーコの紙ジャケ3枚などの宣伝もあったな。
    ぼくの収納庫にはヨーコのLPも有る。
    ズダ袋に入ったり出たりして演ったやつのはずですが~。

  86. エイジロー より:

    おお、そう言えば見たことありました。
    まんがNo.1。
    もうディープなマニアにしか見ることが出来ない、ソノシート聞けないし、という物をこういう風に総括してのCDアルバムは良いですね~。
    この手のをまた読みたいです。

  87. たけくま より:

    >長谷先生
    おお、ついに出るのですね。ついでに「まんがNO.1」も復刻できるといいですね。

  88. 匿名 より:

    ワシは音楽にはまるきり無知で無関心みたいなもんだから、この話題に直接寄与することは何もできんのだが、いろんな動画をみてきて、この YouTube というものの意味を確かについ考えてしまうな。ひょっとすると、これはものすごいことかもしれんて気がしてくる。どうも2ちゃんねるが日本国内におこしたのとそっくりな一面があるようで、その意味でも興味ぶかい。2ちゃんねるとヨウツベの比較はありうるんじゃないかのう。

  89. nomad より:

     ↑
    2ちゃんねるがあったからようつべも日本人が使いまくってるんじゃないですかのう。
    2ちゃんねるで既に慣れていたから。

  90. Aa より:

    2ちゃんとは相性いいですよね

  91. swan より:

    私の友人が所有しておりましたLPに映画「E.T.」のストーリーをマイケル・ジャクソンが語る・・・・・・という内容のものがありました。
    映画の音声も使用されているのですが、大半はE.T.の大ファンだというマイケルが、独特の高音でストーリーを語りつくすだけだったとのこと。
    自転車で空を飛ぶシーンでは感極まったマイケルが絶叫しまくりで、聴いていて恥ずかしくなったそうです。
    ちなみにマイケルの楽曲は登場しないそうです。
    このLPの企画はかなり特異な例かもしれませんが、当時はアニメなどの音声を丸ごと収録したLPが溢れていましたね。

  92. terayama より:

    ポエトリーリーディング系 もえ
    http://www.youtube.com/watch?v=0ZXyQ7fAl4c

  93. カッツミー より:

    BOW WOW WOW の C30, C60, C90
    http://www.youtube.com/watch?v=mtyuBxbJwf8
    普通に楽しいビデオです。
    坂田明さんの新童謡を探していたら「前田日明 坂田亘をシバク!」が見つかってしまいました。

  94. 匿名 より:

    DNAのBlond Redhead
    頭おかしくはないかも知れないですが。
    http://www.youtube.com/watch?v=yVXNxX_R7g8

  95. 匿名 より:

    DNAのBlond Redhead
    頭おかしくはないかも知れないですが。
    http://www.youtube.com/watch?v=yVXNxX_R7g8

  96. ZNS より:

    本物の暗黒舞踏がロックに踊っています。
    その昔、MTVかスペースシャワーTVで偶然見たときからトリコになりました。
    芸術的すぎるかも知れませんが、どうでしょうか。
    http://www.youtube.com/watch?v=Tn3Ry_a7LjM
    いまだにバンド名がどう発音するのかよくわかりません。
    アインシュタイゼ・ノイバウンテン でしょうか。

  97. ポン一 より:

    アインシュテュィーアツェンデ・ノイバウテンという感じですな。

  98. ポン一 より:

    そう言えば『半分人間』はビデオ持ってました。懐かしいな。
    (連投失礼)

  99. ぽりんき より:

    Pepe Deluxeで『Salami Fever』。
    サラミ(?)をつかった武術ですが、上級者になるとベーコンでバリアも張れます。
    http://www.youtube.com/watch?v=Pd7mKC9PRao&mode=related&search=
    オフィシャルHPの
    『食べ物は命を育むだけのものではない。奪うこともできるのだ!』が名言。
    http://www.salamifighting.com/

  100. hikaru (nankado) より:

    Devoがまだ出ていないみたいなので・・・
    ケイレンするタイツ人間と不気味先生の集団
    Jocko Homo
    http://www.youtube.com/watch?v=hRguZr0xCOc
    西部劇風の書き割りでカウボーイたちとおばさんと論巴里ねーちゃんがむち打ちショーを見守る
    Whip It
    http://www.youtube.com/watch?v=SC75lSLIKMY
    温和しめだけど気色悪い一作
    Beautiful World
    http://www.youtube.com/watch?v=k3MxuDk7wqo

  101. hikaru (nankado) より:

    もういっちょ失礼
    エチオピアの演歌
    一つめはMC長いので4分めくらいから・・・
    http://www.youtube.com/watch?v=Md8gjUQ_gu4
    http://www.youtube.com/watch?v=Od2hMI3Mm2w
    漢が弾く難曲
    Gen plays Piano Media by Toshi Ichiyanagi
    http://www.youtube.com/watch?v=ODlBnKXZ280

  102. 匿名 より:

    頭のおかしい音楽だのバカ音楽だの、非常に失礼な物言いですね。普通の曲も挙がってるほうですけど、もう少し考慮できなかったのでしょうか。

  103. 匿名 より:

    ふむ。では何かよい代案を皆で考えてみるから、少々まってくださらんか。

  104. 門弟廃村 より:

    クルクルパー音楽。

  105. myk より:

    今個人的一押しの巨乳まんだら王国。
    変態だけれど音はかなりいいっす。
    inもじゃもじゃ
    http://www.youtube.com/watch?v=X3YW65j74Hg
    ホルスタイン
    http://www.youtube.com/watch?v=Xt1hlNCpQaM
    割礼カレー
    http://www.youtube.com/watch?v=_OQ_-zDh-7E

  106. にょろ より:

    題案:イカレ・ミュージック

  107. Hideto より:

    >イカレ・ミュージック
    Red Hot Chili Peppers の靴下ライブが正にイカレてます。
    http://www.youtube.com/watch?v=06Dql7EiMWE

  108. 堀幹彦 より:

    アメリカ在住のオノ・ヨーコの大ファンです。本日の個展「ひ ら け」の様子はいかがでしたか?ご報告を楽しみにしています。英語なのですが、僕もヨーコに関するレポートを書いています。
    http://www.a-i-u.net/paik_rev.html

  109. 匿名 より:

    悪いのはたけくまさんでしょう。
    オタやサブカルな方面の人に人気のあるミュージシャン(戸川純やニナハーゲン)を挙げて、頭のおかしいだのバカだの書いたら反発されるのはすぐわかる事でしょうに。

  110. 匿名 より:

    ノミとかノイバウテンとかスロッビンッググリッスルとか普通にカッコイイと思うんだけどな……
    面白いので「俺はここまではネタじゃないと思う」と告白しあってみてはいかがでしょうか?

  111. ぬるはち より:

    脳天ファイラー音楽祭

  112. 匿名 より:

    気の狂いそうな音楽
    第○回 狂気な狂気な音楽祭

  113. もんがー より:

    追記です。
    メキシコ版ドラゴンボール(スペイン語)を投稿しましたが、これはスペイン版でした。大変失礼致しました。
    ちなみにこちらがメキシコ版ドラゴンボールです。
    http://www.youtube.com/watch?v=bAKRrPOnrDU
    そしてスペイン北西部のガリシア州版です。
    自由奔放さはスペイン版より上です。
    http://www.youtube.com/watch?v=wlgtf2FSphY

  114. SIGN より:

    この少女は実在するのか?
    CGじゃないのか?
    そんな話は置いといて、なんかスゴイです。
    http://www.youtube.com/watch?v=L_IqLcVfEvo

  115. にょろ より:

    このダンス少女、つい最近TVのダンスバトル番組にゲストで出て、PVそのままのダンスを披露してましたよ!(たしか深夜のTV東京系?)
    バトルに出てるグループなんかは、引きつって拍手してました。
    詳細は不明ですが、CGでも特撮でもないです。

  116. より:

    黒人天才
    http://www.myspace.com/fpackokujin
    日本語の使い方がぶっとんでます。
    ちなみに"けつとび"はhip hopのことらしいです。

  117. ta より:

    >ところで「たけくまメモ」には音楽ネタがあまりにも少ないと思いませんか? 俺は思います。
    変な文章。

« | トップページ | »