たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2007年3月15日

新宿に行った

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

ネットで調べたら「硫黄島からの手紙」がこの金曜までやってる劇場があったので、観に行ってきました。電車で行ったのですが結構ドキドキしました。リハビリ中や直後の電車はキツイと聞いていたので。それでロマンスカーに乗りましたが、座れるのでどうということはなかったです。

医者によると電車そのものより、人混みがキツイんだそうですよ。ただ俺の場合杖をついているので、これだと周囲が気を遣ってくれるので結構ラクでした。ただ杖で階段の上り下りはちょっとコワイ。当分は気を遣わねばという感じ。

映画は想像通りヘビーな内容でしたが、よかったです。病気で死にかかったばかりなので、余計ヘビーだったのかも。

たけくまメモMANIAX

| コメント(9)

“新宿に行った” への9件のフィードバック

  1. ご近所 より:

    退院翌日に新宿とはすごいですね。
    それなら朝カル新宿教室も復帰できそうですね?
    マンション住まいで自炊が大変な間はヨーカド○のはす向かいのオリジン弁当の惣菜なんか健康的でいいと思いますよ。

  2. デコ より:

    退院おめでとうございます。
    先日このブログを知り、さるまんの竹熊さんか、懐かしいな、と思っていたら、、、。
    九年近く前、広島に講演に来られた時いただいたサインと一緒に撮った写真(当時もあの笑顔)は今も家宝にしています。
    去年私の父も脳梗塞を患い、竹熊さんの事も他人事とは思えません。リハビリ頑張ってください。

  3. shi-ta より:

    うわ。大事にしてくださいね。
    入院の経験ありますが、退院直後の人ごみはほんとうに疲れます。
    エネルギーを吸い取られていると思うくらいです。
    たけくまさんの場合は、充電し直してきたという感じすらしますが。(^^;
    どうぞご自愛なさってください。

  4. 浦嶋嶺至 より:

    まずは退院おめでとうございます。
    考えたら入院直前も「パプリカ」を観た、とたしかおっしゃっていましたよね。映画→病院→映画みたいなハードスケジュール。
    けど今回の脳梗塞の原因はきっとその「パプリカ」を3回も観たことにある、と私は密かに思ってますので…お元気な姿は見たいですが、どうかまだまだあまり一気にスケジュールをこなしすぎたりしませぬようお気をつけくださいませ。

  5. OFF より:

    退院おめでとうございます。
    退院して間もないのに、
    電車に乗って、新宿まで映画を見に行くなんて!
    ポジティブかつエネルギッシュな
    竹熊さんに
    万歳三唱!

  6. 永田電磁郎 より:

    あまり無茶しないでくださいね…。

  7. noriB より:

    やれやれ、、 の 顔文字、、って感じ?
    お父さまの セロリの筋の事が思い浮かんだりしてしまいました、、、
    xx

  8. akakiTiysque より:

    http://d.hatena.ne.jp/reds_akaki/20070223#p1
    父親たちの星条旗も、是非観てください。
    アウエルバッハがミメーシスの最初の三章で述べている様に
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%ea%a5%a2%a5%eb%a5%e9%a5%b9%a5%c8%a5%b5%a5%e0%a5%e9%a5%a4
    リアルラストサムライの登場人物は「キャラ」でしか在りませんが
    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c2%e7%bf%cd%a4%ce%a5%d7%a5%e9%a5%a4%a5%d9%a1%bc%a5%c8%a5%e9%a5%a4%a5%a2%a5%f3
    大人のプライベートライアンに登場するのは「人間」だからです。

  9. エイジロー より:

    ・・そういえば米軍の職質で!
    「星条旗」観に出かけたのに、観られなかったんでしたねっ。
    うーむ、なんか大昔の出来事のような・・
    「星条旗」の方が戦闘がしっかり描写されてました。
    (艦砲&ロケット攻撃凄まじさ。対する日本軍の砲撃百発百中!)
    レコードのA面B面みたい(表現古)な二部作なので、
    いつか観てください。
    あ、ヘビーな映画は体調がいい時に、ですね。

« | トップページ | »