たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2007年5月5日

平田弘史先生サイン会のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Daijigokujyo1 この5月13日(日)、東京・神田小川町にある「時代屋・神田小川町店」にて平田弘史先生の大サイン会が開催されます。すでに青林工芸舎(協賛)のサイト等で告知されており、ご存じの人もいるでしょうが、まだ整理券(100名)に若干余裕があるとのことで、たけくまメモでも告知することにしました。

生の平田先生が見られる滅多にないチャンスですので、なにとぞ時代屋にて予約券(整理券)を入手のうえ、ふるってご参加ください。なお、サインは当日も販売されている平田先生の単行本(またはもののふ謹製平田Tシャツ)を購買の人に限られるそうです。お問い合わせは時代屋フリーダイヤルまでどうぞ。

※追記:整理券は時代屋店頭で平田グッズを購入した人のみに配布するそうです。ただし、フリーダイヤルで整理券の配布状況を問い合わせることはできます。

0120-37-5460(時代屋神田小川町店)

http://www.jidai-ya.com/index.html(時代屋公式サイト)
http://www.jidai-ya.com/contents/kyanpen.html(時代屋・平田弘史フェア告知)
http://www.jidai-ya.com/contents/store.html(時代屋アクセスマップ)

当日は先生の代表作「薩摩義士伝」仏語版を刊行されているフランスのテレビ局が取材に来るほか、マンガ・劇画ファンには嬉しいイベントになるでしょう。

各社が出している先生の近刊は当日、おおむね並んでいるはずですが、俺の入院中に復刻された『大地獄城』(青林工藝舎)が個人的にはお薦めです。これは1961年に出た平田弘史貸本時代の大傑作『復讐・つんではくずし』を、1969年に「少年キング」で忠実に自己リメイクしたものです。数年前、『つんではくずし』が他の貸本作品と併せてもの凄い値段で復刻されましたが、今回は本人によるリメイク版で、かつ、絵柄的にはもっとも脂が乗りきった時代の作品だけに、未読の人はこの機会に読んでみてはいかがでしょうか。前の復刻が3万を超えたのに比べて、今回は1300円とリーズナブル。もちろんアマゾンでも買えます。

Daijigokujyo3 『大地獄城』『つんではくずし』、ともに裏切りにあった武将の「復讐」がテーマでありますが、平田先生の描く復讐が尋常なものであるはずがありません。幼い頃親を殺され孤児となった主人公が、長じて親の敵である重盛を計略にはめ、片目を潰して指を切り落とし、鼻を削ぎ舌と歯を全部抜いて話せなくしたうえに何十年もの重労働に処したわけですが、それでももんの凄い執念で生き延びた重盛が、かつての家臣に救い出されて、今度は主人公に仕返しをしようとするのです。

しかし指がなく刃物も使えず、首筋に噛みついて殺そうにも歯がないので噛みつくこともできず、あまりのくやしさに涙を流しながら地団駄を踏む重盛なのでした。

Daijigokujyo2 俺はこれほどまでくやしい漫画を読んだことがありません。オリジナルの『つんではくずし』は迫力ではやはり上で、くやしさ無量大数倍なんですが、しかしリメイクの『大地獄城』もホリエモン逮捕直前にライブドア株をうっかり買ってしまった人の百万倍はくやしいので、一読の価値はあると思います。それでは首尾良く予約券を入手された方、俺も行きますので5月13日時代屋で会えたら会いましょう。(図版はすべて平田弘史『大地獄城』より)

http://www.seirinkogeisha.com/(青林工藝舎)
http://www2.wbs.ne.jp/~tesh/(平田弘史公式サイト)
http://www.mononofu.net/shop/t0025.html(もののふ・平田Tシャツ販売)



たけくまメモMANIAX

| コメント(19)

“平田弘史先生サイン会のお知らせ” への19件のフィードバック

  1. 【平田弘史xもののふ】コラボTシャツ第一弾『薩摩義士伝』

    孤高の天才時代劇画家・平田弘史ともののふの
    初のコラボレーションTシャツ第一弾が販売開始です。
    http://www.mononofu.net/shop/t0025.html
    あの大友克洋の「アキラ」の題字を揮毫した事は
    有名な話しで、その他多くの作…

  2. より:

    血だるま力士はすでに持っているのですが、
    竹熊氏が平田先生の作品の紹介文を書くと、まるで別の作品のように魅力が増すから不思議です。
    まさか平田先生が山から降り・・・いや、サイン会を催すなどと全く知りませんでしたので、
    受付十時と同時に整理券予約する所存です!
    お父さん物語のお父さんに会えるのかと思うと今から期待で胸が膨らみます。

  3. 漫バカ日誌 より:

    まさか毛筆でサインされるんでしょうか。

  4. たけくま より:

    もちろん毛筆でしょう!

  5. 浅川 より:

    当然、毛筆です。おそらく今頃は当日使う硯の設計をしている頃かと思われます。

  6. akio より:

    も、毛筆!!!
    凄い!!!
    大地獄城に書いてもらお〜!!!

  7. akio より:

    も、毛筆!!!
    凄い!!!
    大地獄城に書いてもらお〜!!!

  8. もののふ より:

    竹熊さま
    サイン会の予約券入手の条件には書籍のほかに
    (書籍はすべて持っている方のために)
    時代屋で販売されております平田先生xもののふ
    コラボTシャツも含まれております!
    平田弘史劇画創世期傑作選《全5巻》 も置いてあるようです。

  9. 書籍は全部持っているのでどうしようかと
    思ってましたが…Tシャツ、いいですね。
    しかしいざとなると御代の御尊顔を拝謁して
    その場で何言えばいいのよと勝手に臆してい
    る自分でした。

  10. より:

    電話予約は不可で、整理券予約は当日もしくはそれまでに単行本orTシャツ購入が必須のようですね。
    まだ空きはあるようですが、間に合うかなぁ~。
    毛筆でのサインは欲しい・・・!

  11. たけくま より:

    ↑あ。すいません。電話予約が必要だとばかり思ってました。青林工藝舎の浅川さんに本日問い合わせてみます。

  12. 大学のヲタ友(ヘヴィメタラー兼ドール愛好家)が、三十三間堂に於ける矢伏せり?矢通し?競争の漫画を持ってました。あの漫画で、俺は「努力wと根性w」から「努力wと根性」にシフトしました。
    努力wのwがとれるのは、きっとロケット自作する時かしらんと考えてますおぼろげに。
    月からの離脱には原子力熱源の蒸気パルスモーターを使ったみたいです、アポロ。いくら重力6分の1とはいえ、ちっちゃすぎますよな船。

  13. 漫バカ日誌 より:

    おおうっ!
    毛筆サイン!
    イカス!
    見にいきてえ!です。

  14. こんなに便利なライブドアクレジット

    ☆★☆新規お申込みの方15〜18%!!☆★☆
    噂のライブドアクレジット提供のローン!  
    お客様のニーズにお答えします! 融資額 1万円〜100万円!!
    ◎こんなに便利なライブドアクレジット◎
    ☆使い道は自由!
    ご利用使途はお客様のライフプランは併せてご利用下さい。
    ☆パート・アルバイトの方でもOK!
    20歳以上の方で定期的な収入のある方であればお申込出来ます。
    もちろん自営業の方やご主人がお勤めに出られてい�…

  15. SuperHighBlowg より:

    一人吉野家不食運動

     吉野家の牛丼が復活した。復活前の、たまに牛丼を出す日のバカ騒ぎも記憶に新しいと

  16. SuperHighBlowg より:

    ブライトを食す

     もちろん、コーヒーにブライトの、あのブライトである。皿に盛って、スプーンですく

  17. あ~ より:

    ゴッドファーザーの3で
    ドンの手下がバチカンの大物と面会して
    その場で殺してしまう話を思い出しました。
    身体検査を受けて、武器は持っていないと思わせておいて
    相手に近づいて眼鏡をいきなりとって
    目玉に突き刺すという大技でした。
    流血は苦手なので細かいところは覚えていません。
    ただ、問題の大司教(かな)が教会の大ドーム天井から落下するシーンが
    強烈でした。

  18. より:

    本日、仕事帰りに時代屋さんにて整理予約券を入手いたしました。
    自分は89番目でして、限定数100枚とのこと。
    22時まで開店しているそうですので、都合がつけられる方は当日前に行った方がよさげですね。
    書店の中は時代物一色で、2Fは茶店とグッズ売り場になっていて、かなり面白い造りでした。
    着物姿がよくお似合いな店員さんも、平田先生の来場を楽しみにしていると仰っていました。

  19. SuperHighBlowg より:

    ブライトを食べる

     もちろん、コーヒーにブライトの、あのブライトである。皿に盛って、スプーンですく

« | トップページ | »