たけくまメモMANIAX

« | トップページ | »

2007年7月27日

ケンタロウ/ピザを公開しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

Photo ココログのお知らせを見ていたら、「ケンタロウ/ピザ」を公開しました」というのがあってギョッとしました。今日体重計に乗ったら退院してからずっと64キロだったのが65キロに増えてたので、思わず下腹部を見つめたんですが、まあ入院前74キロあったのに比べればまだたいしたことはありません。

で、よくお知らせ見たら、料理研究家のケンタロウさんが、ピザをモチーフにブログのテンプレート作っただけではないですか。なんだあ。ちょっと自意識過剰でしたかしら。

これでも20代は50キロ代だったんです。前の『サルまん』ではじめて週刊連載やって、1階がコンビニになってるマンションに引っ越してからあっという間に60キロ越えたんですよ。ありゃヤバイですね。小腹すいたら早朝だろうが雨降ってようが部屋から30秒でコンビニですから。冷蔵庫も要らない。

それで40代後半になって70キロ代に。さすがにどうしようと思っていたら脳梗塞になって一時は63キロになりました。いろいろ大変でしたが、ダイエットの苦しさはまったく感じなかったのでその意味ではラクでした。

で幸い、長期入院で食が細くなったようで、まだこの程度の体重ですけど、油断するとすぐリバウンドしてしまいそうです。それで今日は、夕食のご飯は一杯だけにしました。

たけくまメモMANIAX

| コメント(25)

“ケンタロウ/ピザを公開しました” への25件のフィードバック

  1. Ken より:

    てか、大病の後なのに、こんな時間にこんなエントリ上げてて大丈夫っすか?

  2. ほう より:

    >ダイエットの苦しさはまったく感じなかったのでその意味ではラク
    ある意味ブラックジョークw

  3. k2 より:

    昔知り合いのボクサーに聞きましたが鍋物いいですよ。
    ポイントは鍋の汁を飲まない事。ポン酢とかを別容器に入れてちょっと浸して食べる。
    「相撲取りとボクサーが一緒に鍋をつついてもいい。
    ただし相撲取りは汁を飲み、ボクサーは汁を飲まない」という話でした。
    夏に鍋は抵抗感あるかもしれませんが冷房で案外体が
    冷えている場合も多いので悪くないですよ。
    お浸しという形で汁を捨ててポン酢や塩コショウで
    味付けも同様にいいですね。調味料がアホみたいに
    カロリー高い事もありますから。

  4. ナナシー より:

    脳梗塞後にも関わらず
    文体のクォリティ落ちてないから凄いよなー。
    というわけで
    頑張れ、超頑張れ(・∀・)

  5. エクレア長介 より:

    ご病気のこと、先日初めて読みまして吃驚しました。
    読む前に投稿させていただいた別件のコメントがのほほほほんで失礼いたしました。
    「退院後の食事」
    http://memo.takekuma.jp/blog/2007/03/post_c710.html
    のお父様との会話が良かったです。ウチもちょっと似たところあって、息子だねえと思いました(笑)。よそ様もそうだと知って安心しましたというか。
    あと皆様のコメントも心がこもってよいと思いました。
    ダイエットには納豆を一日2パック食べると良いと聞きました(嘘)。
    ではなく、私もスポーツクラブで聞いてなるほどと思ったのですが、やみくもに体重の数字だけ減らしても筋肉(比重重い)が落ちて脂肪は減っていないとか、本来あるべき姿から離れてしまうこともありますので、リハビリされて筋肉はとり戻しつつ、体脂肪率に注目されると宜しいかと思います。
    そんなことで、引き続きお大事に。

  6. サルまん2.0で
    「漫画家とコンビニと運動不足」
    不健康をテーマに一話描けそうですね。
    願わくば
    不健康をネタにできないくらい
    すべての漫画家が健康な生活を送ることを。

  7. 永田電磁郎 より:

    水田恐竜氏のネタで
    机に座りながら鉄下駄ってのがありましたが…
    鍋は私もお勧めします。
    脳梗塞から復帰した義父の食事メニューは
    朝 果物 コーヒー トマトジュース 味噌汁
    昼 なし
    夜 鍋物 魚 サラダ 煮物
    さすがに夏に鍋物は作る方も嫌なので刺身になってます。
    これでもう十年再発してません。
    さるまん2.0の最初のシーンがいきなり入院中のたけくま先生だったら嫌だなぁ…
    (某社の社内報にて連載が決まりました。ただし報酬は税金などの関係で商品券になりそうです)

  8. ムルハンひじきごはん より:

    ナナシーさんに同意です。
    俺もひとつ腹を据えて、今までのちゃらんぽらんライフを抑えていこうと決めました。
    昔はちゃらんぽらんでも漫画は描けるなどと越えすぎたしかしよくある?思い違いをしていたのです。

  9. 遂に初公開!ファッションモデルのダイエットとは

    私があなたに伝えるこのダイエット法は、モデル業界に長きに渡り伝わってきた絶対に太りようがない、究極のメソッドです。

  10. 忍天堂 より:

    ビリーズブートキャンプじゃないですけど
    読みながら痩せる漫画とか無いですかね?
    さるまん2.0で是非挑戦して欲しいです(笑)

  11. R.F より:

    ピザ=デブという2ch脳には誰も突っ込まないのね……。

  12. あ~ より:

    >ピザ=デブという2ch脳には
    あ、それ私も気になってました。
    と言うか、ピザがどうしてデブとイコールになるんだろうと
    不思議でした。2ch語ですかこれ。

  13. ポン一 より:

    >昔はちゃらんぽらんでも漫画は描けるなどと越えすぎたしかしよくある?思い違いをしていたのです。
    すげー分かります。
    やっぱり漫画描く作業は勤勉っちゅうか、自分を律する事ができんとうまく行きませんのですな…(ましてや仕事にするなどは)。
    と言うか僕はメルヘンひじきごはんさんの絵は好きです。

  14. 日本語教師 より:

    人生検索 道しるべ
    http://mi-ti.net/

  15. たけくま より:

    俺はチーズ嫌いなので本当はピザ食べないんですけどね。

  16. apg より:

    あは、そういえばさるまんでも
    「おれのだいっ嫌いなチーズがああああ」
    ってシーンがありましたね。
    ということは相原先生は本当に
    タマネギが嫌いなんですね。

  17. より:

    リバウンドするとなかなか体重が落ちにくくなりますよ。それにしても何でピザ=デブなんだろう?

  18. あ~ より:

    さあ。

  19. yes より:

    竹熊さん、お久しぶりです。 
    「漫画家アシスタント物語」のyesです。(突然、この様な場へ失礼いた
    します!)病後にもかかわらず、ご健筆のご様子に安堵いたしました。
     
    実は、拙ブログが単行本化されるため現在編集中なのですが・・・
     
    その単行本の中に、受けたコメントの一部を転載したいと考えている
    のです。 その上で、「第4章 その6」への竹熊さんの書き込みの一部
    も是非、転載させていただきたいと考えているのですが・・・・・・ 
    いかがでしょうか・・・?
     
    もし・・・・・ ご不快でしたり不都合などございましたら、ご一報いただ
    きたいのですが・・・・・・
      
    http://blog.goo.ne.jp/yes-de/
      
    ご連絡がない場合は、目をつぶって下さったものと・・・心より感謝しつつ、
    竹熊さんにお甘えして転載の編集を粛々と進めたいと思っております。
     
    勝手ながら、ご報告とお願いまで・・・。 これにて、失礼いたします。
    どうか、お体を大切になさって下さいませ。 またいずれ、改めてごあい
    さつさせていただきます。
       

  20. たけくま より:

    ↑あ。yesさんおひさしぶりです。コメント転載はまったくかまいません。単行本化、おめでとうございます。本が出たらまたお教えください。ぜひ、告知させていただきますので。

  21. yes より:

    ありがとうございます!
    これからも、どうかよろしくお願いいたします!

  22. R.F より:

    「ピザでも喰ってろこのデブ!」という2ch内慣用句からです<ピザ=デブ

  23. エイジロー より:

    yesさんオメデトウございます!
    御作品に衝撃を受けた者として、
    祝福させていただきます。

  24. すれじハンマー より:

    >2ch内慣用句
    ああ、罵倒言葉が慣用句になる世界。

  25. ダイエット ブログ

    ☆今注目の美容情報はこれ!!
    ケンタロウ/ピザを更新しましたになって70キロ代に。さすがにどうしようと思っていたら脳梗塞になって一時は63キロになりました。いろいろ大変でしたが、 ダイエットの苦しさはまったく感じなかったのでその意味ではラク でした。で幸い、長期入院で食が細くなったようで、まだ(続きを読む)
    ブルブル10分・・・次はどんな体勢でブルブルフィット作業手順 ワードですので是非ダウンロードしてください。■【送料無料】自宅で簡単フィットネス!NEWブルブル振動マシン★クレフィット!クチコ…

« | トップページ | »