たけくまメモMANIAX

2010年12月2日

【告知】伊勢田大博覧会のお知らせ

Iseda5_web_top03

http://geisya.web.fc2.com/iseda/
↑伊勢田大博覧会公式

えー。来る12月11日(土曜日)13:00(開場12:00)に、新宿ロフトプラスワンで超アニメーション作家・伊勢田勝行氏の大上映会&交流イベントが開かれます。竹熊もゲストで出演しますのでどうかよろしくお願いします。 んー。久々の更新が告知のみで恐縮ですが、しばらくはこの状態が続いてしまうかもしれません。ツイッターではちょくちょくつぶやいていますんで「@kentaro666」もよろしくお願い申し上げます。

| コメント(1)

2010年9月3日

新刊「萌え中日交流・北京編」入荷、伊勢田DVD売れ行き好調!

えー、この夏コミで委託頒布されていた北京清華大学のオタクサークル「次世代」の新刊「萌え中日交流・北京編」がたけくま書店に入荷しました。

23093101

今回は中国各地で開催されている同人誌即売会の紹介や、北京のゲーセン、漫画喫茶、中国のアキバと呼ばれる中関村などが紹介されております。350円。

▼中国同人誌のコーナーへは下のバナーをクリック!

Tuuhango_2

(続きを読む…)

| コメント(3)

2008年12月31日

コミケ参加報告&よいお年を!

Img_0047

←設営中の時間藝術研究所ブースにて

昨日、無事冬コミが終了しました。当ブログも年末はほぼ「マヴォ」一色でしたが、昨日は滞りなく自分のブースを設営することができ、町田の凸凹コンビが売り子をやってくれて、持ち込んだ600冊のうち、終了時間の4時までにほぼ500冊を頒布することができました。さすがに完売は無理でしたが、帰りの車を売れ残りが占拠するような事態は避けることができました。

俺もブースにはできるだけ居るようにしていたのですが、「たけくまメモ読んでます」「ブログ見て来ました」と声を掛けられた方が多く、このブログで宣伝した効果はあったようです。昨日ブースに立ち寄ってくださった人、立ち寄ったけど俺が西館に行っていて会えなかった人も含めて、どうもありがとうございました。

次は2月15日開催のコミティアに出る予定です。5月開催のコミティアにも参加する予定ですが、その前のCOMIC1や、コミッククリエイションなどの参加も検討している(申し込みはまだ)ので、年明けに増刷をかける予定。何部増刷するかは未定ですが、来年の夏コミまでは新刊が出せませんので、かわりになにか同時頒布できるような、ノベルティを作ることを考えています。

(続きを読む…)

| コメント(2)

2008年12月28日

29日「大伊勢田博3」で「マヴォ」先行販売

来る29日午後7時半より、新宿ロフトプラスワンで「伊勢田大博覧会3」が開かれます。

http://homepage2.nifty.com/DA-KIKAN/iseda/
↑伊勢田大博覧会・告知ページ

あの伊勢田勝行監督の上映会で、伊勢田監督がコミケに合わせて神戸から上京するのに伴って開催される恒例のイベントなんですが、ここには俺もゲストで顔を出します。翌30日は俺のサークル(時間藝術研究所)もコミケにブースを出しますので、最後まで長居はできないんですが。

それで、本当は30日に伊勢田監督もブースを出す予定だったのですが、今回の冬コミには落ちてしまいまして、それでも伊勢田博のために上京するということです。

そこで急遽、30日の俺のブースで伊勢田監督作品のDVD委託を行うことにしました。また、これとバーターで、29日の伊勢田博では「マヴォ」を先行販売させていただけることになりました。

●大伊勢田博3
●於 新宿ロフトプラスワン
●開場 19:30~
●入場料 1000円(飲食代別)

(続きを読む…)

| コメント(2)

2008年11月11日

伊勢田監督、コミケに落ちる

昨日、映像温泉芸社のはなぴくさんからのメールで知ったのですが、この冬コミに自作DVDを出品する予定だった伊勢田勝行監督が落選していたそうです。

伊勢田監督は冬コミに会わせて上京する予定で、日頃から伊勢田監督の上映会を行うなどの支援をしている映像温泉芸社の皆さんが、その前日に新宿ロフトプラスワンで「大伊勢田博」を開催するつもりで日程(12月29日 夜の部)も組んでいました。今さら中止にもできないし、どうするのか? と思っていたら、伊勢田監督はロフトイベントだけのために神戸から上京してくるとのこと。

俺も12月29日のロフトにはゲスト参加するのですが、俺は翌日のコミケに出品するので、29日は早めに帰って30日早朝に自宅(神奈川県)を出る必要があり、慌ただしいことになりそうです。

もし、よろしければ伊勢田監督作品のDVDの委託販売を受けてもいいのですが、映像温泉芸社の皆さん、監督にご伝言願えないでしょうか。(※伊勢田監督はパソコンも携帯電話も所有されてないので、当然このブログを読めません)

30日のコミケには、売り子を手伝ってくれる町田の凸凹コンビの車で会場入りする予定です。そのため本日、コミケット準備会に駐車場料金2500円を郵便局から振り込んで来ました。「マヴォ」は、一応宅配便で搬入してもらおうと思っているんですが、売れ残りがたぶん出ると思うので、凸凹コンビの車でウチまで運ぼうと思っているのです。

(続きを読む…)

| コメント(0)

| トップページ | 次のページ »